結婚しそうな芸能人カップル6組【2016年版】

最終更新日:2016年6月11日

2015年は結婚ラッシュの1年でした。

1月の染谷将太さんと菊地凛子さんの結婚を皮切りに、山本耕史さんと堀北真希さんなど大物カップルがつぎつぎと結婚を発表。

なんといっても衝撃的だったのが、福山雅治さんと吹石一恵さんの結婚でしたね。

いったい2016年にはどんな夫婦が誕生しそうなのか予想してみましょう。

1.岡田准一、宮崎あおい

2008年公開の映画「陰日向に咲く」で初共演した際に夫婦役を演じた岡田さんと宮崎さん。

その後に2012年公開の「天地明察」で共演した際にも夫婦役を演じており、すでに結婚しているような印象さえありますね。

かつては不倫疑惑が報じられたこともある二人ですが、2011年に宮崎さんが元夫である高岡奏輔さんと別れたことでいまは二人とも独身です。

今年3月には週刊誌に同棲生活を送っていることを報じらていることもあり、いつ結婚してもおかしくないですね。


2.松本潤、井上真央

日本を代表するアイドルグループのメンバーである松本さんと2015年の大河で主演を務めたことも記憶にあたらしい井上真央さんの大物カップルは、いまもっとも結婚の可能性が注目されているビッグカップルですね。

二人が初共演したのは2005年にTBSで放映された大ヒットドラマ「花より団子」のときで、当時は松本さんが21歳、井上さんが18歳でした。

当時から二人の交際が噂されていましたが、実際に報道されたのは2008年です。

ファンからも公認に近いカップルである二人はすでに夫婦のような関係といわれていますが、大河を終えた井上さんが休養している今年に大きなニュースが飛び込んでくるかもしれません。

3.松坂桃李、綾瀬はるか

2015年の元旦に熱愛が報じられた二人。

2014年に公開された映画「万能鑑定士Q」での共演が交際のきっかけだったようです。

映画はフランスで撮影され、オフの際には絵に興味のある二人が一緒に美術館へ出かけたりしたことで仲が深まったといわれています。

お互いのマンションに通い合う姿を週刊誌に報道され、広島で暮らす綾瀬さんの父親は報道陣からの問いかけにたいして二人の交際を認めると共に、早く結婚してほしいと二人が結ばれることを望む発言をしています。

結婚願望がつよいといわれる綾瀬さんが30歳を過ぎたこともあり、二人の結婚が実現する可能性は高いでしょう。


4.竹野内豊、倉科カナ

2012年にTBSで放送されたドラマ「もう一度君に、プロポーズ」で初共演した二人。

交際が報じられたのは2014年で、竹野内さんと倉科さんの二人はそれぞれ交際を認めるコメントを発表しています。

倉科さんの方から竹野内さんのことを好きになったといわれていますが、父親を亡くしている竹野内さんには母親に結婚式を見せたいという強い思いがあるそうで、倉科さんの実家がある熊本で二人の姿が目撃されたこともあって二人の結婚は間近であると見てよいでしょう。

福山さんが結婚したいま最後の大物独身タレントといわれている竹野内さんもついゴールインするのでしょうか。

5.田口淳之介、小嶺麗奈

今年の春をもってデビューから10年間所属したKAT-TUNを脱退し、ジャニーズ事務所を退社した田口さん。

その後、ペアルックのような恰好で歩く田口さんと小嶺さんの仲睦まじい姿を週刊誌が掲載。

同誌によれば、田口さんがKAT-TUNからの脱退を発表したあとに小嶺さんと彼女のお母さんは田口さんの名義である静岡県内の家で世間の喧騒から隠れるように暮らしていましたが、田口さんが事務所を退社してからは都内にある田口さんの自宅で同居をさせたそうです。

今後は実家が経営しているケアハウスを手伝う予定の小嶺さんと一緒に田口さんも熊本で暮らす予定だという二人の知人の言葉も紹介されており、いつ結婚してもおかしくない関係です。


6.陣内智則、松本未央

2014年に陣内さんと松本さんの交際が報じられてから2年が経ちましたか、二人の仲は深まる一方のようです。

昨年に放送されたテレビ番組において、陣内さんのお父さんが陣内さんから松村さんを紹介されたことを明かしており、二人はいつ結婚してもおかしくない関係です。

陣内さんの元嫁である藤原紀香さんが今年3月末に歌舞伎役者の片岡愛之助さんとの再婚を発表しましたので、元夫婦が同じ年に再婚することになるかもしれませんね。

結婚する可能性が高いのは藤原さんの結婚の話題が落ち着いた頃である今年の年末ではないでしょうか。

2016年に結婚しそうなカップルに注目してみよう

2016年に結婚しそうな芸能人カップルをご紹介しました。

お似合いのカップルばかりですが、はたしてこの中から何組の夫婦が生まれるのでしょうか。

芸能人の結婚ラッシュが続くなかで、同じように多いのが離婚する芸能人夫婦です。

今回挙げたカップルが結ばれた際には、末永い結婚生活を送って欲しいですね。