エアコンが水漏れした時の対処法。水漏れをすぐになんとかしよう

最終更新日:2016年10月26日

皆さんは、エアコンから水が垂れてきてしまった時どうしていますか?エアコンの不調は突然やってきますから、慌ててしまいますよね。

放置しているとどんどんひどくなったり、下の床が傷んでしまったりしますので、出来るだけ急いで対処するようにしましょう。

ここでは、絵婚が水漏れしている時の対処法を紹介させていただきます。

エアコンの水漏れの対処法は、そもそも水漏れの原因となっているものが何か、ということが重要になります。

そこで今回は多くの場合に見られるパターン別にご紹介します。


1.フィルターが汚れている場合

フィルターの掃除を長いことしていないと、ホコリを中心とした汚れが溜まってしまいます。

夏場などでクーラーを常につけていると、エアコン内部の温度は非常に下がり、そのフィルターのホコリたちに結露が出来てしまいます。

これが、水漏れの原因となります。

夏場に結露…?とお思いかもしれませんが、フル稼働しているクーラーの内部はかなり温度は下がっています。

それと、逆に部屋の中や外の空気は非常に暑いですから、この温度差で逆に結露が出来やすい環境になってしまいます。

水漏れがしている場合、まずはフィルターを掃除してみましょう。

水漏れしているからと言って特別なフィルター掃除の仕方があるわけではありません。

通常のフィルター掃除の仕方で大丈夫です。

また、フィルターが汚れるとエアコン本体の寿命も縮めますし、効果も薄れてしまうので、定期的にキレイにするようにしましょう。


2.エアコンが傾いている場合

築年数の長いアパートや取り付け時の不具合などでたまにエアコンが傾いてしまっている場合があります。

特に多いのは、前に傾いてしまっている場合。

エアコンが傾いていると、エアコン本体にある本来の水の受け皿に上手く水が誘導されず、思わぬところから水漏れを起こしてしまいます。

お使いのエアコンが傾いていないか少し離れたところから確認してみましょう。

もし傾いている場合、一時的な応急処置としては、傾いている場所にいらない布や段ボールなどを上手く当てて、まっすぐに保つように調整することも可能です。

ただし、本当に一時的な応急処置として、です。

万が一、エアコンが傾いている場合は、水漏れだけでなく、落下などの危険性もあります。

エアコンが傾いていることに気付いたら、すぐに大家さんや電気屋さんに相談して、なるべく早く対処するようにしましょう。


3.ドレンパンに汚れが溜まっている場合

ドレンパンをご存知でしょうか。

エアコンの部品の名前ですが、ドレンパンは簡単に言うとエアコンから発生する水の受け皿のことです。

大体のエアコンが、フィルターを取り外すときに開ける部分をパカッと開くと、フィルターの下の部分付近に皿のようなものがあります。

それがドレンパンです。

これが長年の使用により、汚れが溜まってしまうと、本来そこに収まるはずの通常の水の量よりも受けられる水の量が減ってしまい、すぐにあふれてしまいます。

これが、ぽたぽた落ちるエアコンの水漏れの原因となっていることがあります。

一度ドレンパンをのぞいてみて、汚れているなと感じたら、掃除をしてみましょう。

キレイにすることで本来のエアコンが出す水の量をそこで受けきることが出来るので、水漏れが止まります。


4.ドレンホースに汚れが溜まっている場合

ドレンホースはご存知でしょうか。

エアコンの室外機から出ているホースです。

通常は、そこから水が出るようになっているので通常稼働しているときに見てみると、水の跡がホースの先から出ているのが分かります。

それで見ていただくと、どれがドレンホースかすぐにわかるでしょう。

ドレンホースは、エアコンから発生した水を外の所定の場所に誘導する役割を果たしています。

でも、そのホースが汚れなどで詰まってしまっていたら、上手く外に誘導することが出来ず、エアコンから流れ続けている水が逆流してくることになります。

これが、ドレンホースに汚れが溜まっている場合の水漏れの原因です。

この場合は、ドレンホースの掃除を行いましょう。

フィルターなどと違って、ドレンホースの掃除というのはあまり聞きなれないかもしれませんが、決して難しくありません。

また、ドレンホースの掃除用具も売っていますので、ホームセンターなどで探してみるのが良いでしょう。

ドレンホースの掃除はあまり一般的に知られているメンテナンスではありませんから、ドレンホースの汚れや虫の侵入を防ぐ商品も出ています。

それを使えば、今後のドレンホースの詰まりの防止も可能です。

決して高いものではありませんので、お悩みの方は一度利用してみてはどうでしょうか。

エアコンの水漏れに対処しよう

水漏れ=業者に頼む、と思ってしまいがちですが、簡単に解決が出来る場合でも業者の方にお願いすると費用が掛かってしまいますよね。

エアコンの水漏れの原因として多くが今回紹介した内容ですので、まずは一度自分で試してみることをオススメします。