汗をかかない夏デート8選。室内で涼しくデートをしよう

最終更新日:2016年4月19日

汗でメイクがよれたり、汗で髪の毛が崩れたりと夏のデートは女性にとっては好きな人に会えるだけにいつも以上に見た目に気を遣わなければいけなくなり、複雑です。

そこで、夏に汗をかかずに楽しめるデート場所をご紹介します。

1.水族館デート

夏といえば見た目にも涼しくて人気のある水族館です。

知っている生き物、知らない生き物も大きな水槽でスケール大きく見ることができます。

実はさまざまな種類があるクラゲも、水の中でふわふわと優雅に泳ぐところを観ることができ、海水の中の生態系が再現された大水槽などもあり、とくに魚に詳しくなくても楽しめます。

イルカのショーなどでは水しぶきが飛んできて、一緒にはしゃぐこともできて言葉はいらないですし、また照明を落としているので、デートらしい落ち着いた雰囲気も出ます。

夜に行って楽しむ「ナイトアクアリウム」もよりいっそう幻想的です。


2.プラネタリウムデート

夏に発売される曲のタイトルになるくらい夏のイメージがあり、幻想的なイメージがあるプラネタリウムです。

実際の星空は外に出なければいけないため汗をかいてしまいますが、プラネタリウムに行けば室内で星を見ることができます。

会場内も暗めで落ち着き、リクライニングシートに座ってゆったりと過ごせ、幅広くどの年代のデートでも楽しめます。

日常の喧騒から離れ、ダイナミックな天体や宇宙を見ながら気を張ることなくロマンチックに過ごすことができます。

流れ星を観ることができたらデートのいい雰囲気も生まれますね。


3.温泉施設デート

よく旅行予約サイトの広告の画像でもみられ、デートで行きたい場所ランキングでも堂々上位に入る温泉デートです。

現在はリーズナブルに利用できるスーパー銭湯から、景観にも凝った温泉施設までさまざまです。

温泉に入って日頃の疲れを癒して、サウナに入ったりマッサージを受けたり、リラックスした後に食堂がある施設であれば食事も頂けます。

また、電車で行けば帰りの運転を気にすることなくビールなどお酒を楽しむこともできます。

仮眠室などもあれば少し休んでから家に帰ることもでき、とてもまったりと二人のデート時間を過ごせます。

温泉施設で貸し出しているゆかたを着たゆかた姿など、お風呂上がりの恋人の違う一面が見られるということもメリットです。


4.大型ショッピングモール施設ショッピングデート

場所によっては駅から直通、室内でショッピングを楽しむことができます。

知り合ってまだ日が浅い場合、広いショッピングモールに行けばいろいろな物があるためお互いの好みがわかります。

雑貨屋さんを一緒に見て好きなものの傾向を確かめたり、一見してもわからない雑貨やキッチンの便利グッズをクイズ形式にして答えてみたり、何色が好きで嫌いなのか聞いて、アパレルショップの服でお互いコーディネートし合っても楽しいです。

たとえ特に目的がなくてウィンドウショッピングでも好きな人となら楽しいものです。


5.猫カフェ動物カフェデート

猫カフェ、うさぎカフェ、ふくろうカフェ、鳥カフェなど、最近じわじわと増えてきた動物と触れ合えるカフェはいかがでしょう。

動物を飼ったことがない人でも同じ室内に一緒にいることで、部屋の中で気ままに過ごしじゃれる動物たちに癒されます。

カフェという名前のとおり、コーヒーやジュースなどの飲み物、ケーキ、カレーなどちょっとした軽食を出してくれる動物カフェもあります。

人間が一方的にいきなり近寄ると警戒させてしまうので、触れ合う前に店員さんの注意事項をよく聞いて、楽しませてくれる動物スタッフさんにも礼儀を忘れずにいることが大切です。


6.まんが喫茶ネットカフェデート

マンガや雑誌を読み放題で、サブカルが好きな人同士にもたまらない空間です。

映画DVDを置いているお店もありますが、好きな作品が貸出中で無い場合があるので、あらかじめレンタル店でDVDを借りてきておいて観ると良いです。

借りたDVDはそのまま当日帰りぎわ返せばレンタル料もお安く済みます。

好きな作品をオススメし合って二人で一緒に楽しむのもよし、それぞれ気ままに好きな作品を楽しむのもよしです。

飲み物もドリンクバー形式という所も多く、のどが渇けば気軽に取りにいけます。

受付でお菓子を売っていたり、食べ物の持ち込みがOKという所もあるので、事前に確認してから行くとよいです。

お菓子などを持ち込んでリラックスして過ごすことができ、個室なので密着できます。


7.屋内プールデート

日焼けや海風が気になる海よりも気軽に涼しく過ごせて、水と戯れて日頃の運動不足も解消でき心地よく疲れることができます。

ウォータースライダーなどのアクティビティが充実している施設もありますので、ネットで検索して提案し合うと楽しいです。

メイクはウォータープルーフにしておけば意図しないところですっぴんを見せてしまったり、崩れる心配もありません。

また、疲れたときは一緒に休むとお互いの体力バロメーターが確認できるのでオススメです。

シャワーも浴びれるので、プールのあとも爽やかに過ごすことができます。


8.工場見学デート

観光気分で工場見学ができます。

何気なく食べているもの、使っているものの工程を実際に見て勉強することもできます。

ビール工場、ワイン工場、シュウマイ工場、パン工場、お菓子工場、おもちゃ工場、変わり種でめんたいこ工場なんていうのもあります。

場所により商品を作る体験も楽しめたり、試飲、食べ放題なども楽しめます。

好みが合う人同士であれば感想を言い合ったりできるので、二人で同じ体験ができることもありとても楽しいはずです。

最後にお土産がもらえる工場もあるので、それを楽しみに見学するのも良しです。

夏でも汗をかかずにデートをしよう

夏は花火やお祭りなど楽しいイベントも増えますが、できるだけ汗をかきたくないのが女性心理です。

年々温度が上がる夏は、外で暑さ対策をせずデートしたらいつの間に体力を奪われてぐったりなんて可能性も増えます。

男性側にもうまく配慮し、そして女性も配慮してもらうことが、お互いが楽しくデートにするには工夫も必要になってきます。

デートで素敵な夏を過ごして、一生の記憶に残るようないい思い出作りに役立ててください。