女性の頭を撫でてくる男性の心理とは

最終更新日:2015年6月16日

頭を撫でる行為は、大人でも子供でも喜ぶ人が多いですよね。

なんだか落ち着くという気持ちになりませんか?

さて、そんな落ち着く行為をしてくる男性は何を思ってしてくるのでしょうか。

いくつかのパターンをご紹介しますので、あなたの周りの男性と比べてみてはいかかでしょうか。

1.あなたの事が好き

あなたの事を愛しいと思っているからこその行為ではありませんか?

「愛しい」や「可愛い」といった感情になると、触れたくなるものです。

小さい子や動物の赤ちゃんなどを見て可愛いと感じたら撫でたりしたくなりますよね。

その男性からみたあなたは可愛くて愛しいのです。

彼氏や好きな人がやってくれたら、素直に喜んで撫でてもらいましょう。

する方もされる方も心地よくとても幸せな気持ちになるのではないでしょうか。

撫でるのが好きならば撫でられるのも嫌いではないでしょうから、たまにはあなたもその男性の頭を撫でてみてはいかがでしょうか。

よりいっそう愛しく感じられるかもしれませんね。


2.あなたのタイプが妹系

恋愛感情になっていなくても、あなたが幼い妹系なタイプなら撫でられる可能性があります。

年令に関係なく、なんだか放っておけないような。

可愛がりたいような。

幼さを感じて、父性が出ているのかもしれません。

今まで、「妹みたいだね」と言われた事はありませんか?

童顔だったり声が高かったりすると可愛らしい印象がつきやすいので、妹系に見られる事があるのではないでしょうか。

自分的には言われて嬉しくない人もいるかもしれませんが男性はいい意味で可愛がってくれてるのでありがたく受け取っておきましょう。

また、あなたが妹系なだけでなくその男性もお兄ちゃんタイプなのかもしれませんね。

幼いあなたを可愛がってくれているので、頭を撫でる以外にも構ってくれている場面があるのではないでしょうか。

3.髪の毛を触りたい

女性の髪型は比較的男性より長いですよね。

男性から見た女性の髪型は自分に無い物ですから、触ることで居心地よくなっているのかもしれません。

また、その男性が小さい頃に母親に髪を触るのが癖だった場合、無意識に大人になっても触りたくなる可能性があります。

小さい頃の癖はなかなか治らないもので、本人は記憶にはないことも多いのです。

小さい頃どうだったのかはわざわざ聞く必要もないでしょう。

もし、小さい頃の癖だったとしてもあなたにマザコンだと思われそうだと感じて答えないのではないでしょうか。

母親の髪を触っていたからといってもマザコンとまではいきません。

その男性は甘えたいタイプなのかもしれません。

あなたに甘えたいのは、あなたの存在が心地よかったり、なにか嫌なことがあったのかもしれません。

あなたが嫌でないのなら、甘えさせてあげましょう。


4.あなたを喜ばせたい

あなたがその男性に頭を撫でられるのが好きと伝えた事はありませんか?

あなたが喜んで安心するならやってあげたいという男性の優しさですのではないでしょうか。

こういう考えになってくれる男性は、あなたを喜ばせる事が好きなのでしょうからとても大事にしてくれているはずです。

その男性的には頭を撫でる事になにも感じないかもしれませんが、あなたの望みだからやってくれているので、そんな男性の事は大事にしたいですね。

彼氏がこのタイプの場合は仲良しにうまく付き合っていけるカップルが多いです。

お互いに喜ばせながら幸せな時を過ごしていきましょう。

5.女ウケを狙っている

頭を撫でてくる人が、いい人ばかりとも限りません。

女性はだいたい頭を撫でられることが好きですから、それをわかっててただの下心で撫でてくる人もいます。

女性慣れしてる人に多いはずです。

女性が何をされたら喜ぶのを熟知していて、女性を落とす為に色々としてくる人もいるのです。

この手のタイプは女性の事を軽く考えている可能性もあるので注意してくださいね。

あなた以外にもしている可能性は大いにあるのです。

また、頭を撫でたら女性は喜ぶに決まっている。

と決めつけていて、誰にでも撫でてモテようとする勘違い男もいるはずです。

実際はモテていないのに、「頭を撫でてあげてる俺ってモテるだろう」と変な思考回路になっている可哀想な男性です。

ここはスルーして離れましょう。

あなたが得することはありません。

このように、いい意味で撫でているのが殆どです。

かわいいから髪を触られる

色々なパターンはありますが共通して言えるのはあなたが可愛いのです。

可愛がってくれるのはありがたいことですが一生してくれる事ではありません。

可愛がってくれる今を大切にして下さい。

お互いに想い合えれば素敵な関係が続きますね。

ただし、最後に書いたように中にはいい意味とは言いにくいタイプの男性もいるので、その男性が自分にだけしているのかはきちんと見極めたいものですね。

勘違い男には引っかからないようにしてください。