ボーナスを貯金する方法。上手に貯金しよう

最終更新日:2017年6月11日

とても嬉しいボーナスの時期ですが、今後に備えてしっかり貯めておきたいですよね。

ここでは、ボーナスを貯金する時にオススメな方法についてご紹介します。

ボーナスをしっかり貯金をしたい方は是非参考にして下さいね。

1.社内預金であらかじめ天引きする

社内預金で毎月の給料に加えてボーナスもあらかじめ天引きするようにしておくとしっかりと貯金をする事ができます。

特に、自分でお金を持っていたら使い切ってしまうという方にオススメです。

天引きですので、絶対に自分で使ってしまうという事はありません。

余計な無駄使いを防ぐ事ができます。

意思が弱いと自分で分かっている場合は、この社内預金を利用するようにしましょう。

初回からしっかりとボーナスを貯めたい方は、その会社に入社が決まった時にどうすれば社内預金ができるのかをしっかりと調べるか聞いておき、抜かりなく天引きしてもらうようにしましょう。

2.普段使い慣れている銀行に貯金をする

コツコツ貯めるのが楽しいという方や普段使い慣れている銀行で貯めたいという方は、ボーナスが出たらそのまま銀行に貯金をしましょう。

普段使い慣れている銀行にボーナスを貯める何よりのメリットは、どれだけ貯まっているのか直接数字として見る事ができる事です。

コツコツ貯めるのが大好きという人は、ボーナスが出る度に増える数字を見る事でもっと貯めようというやる気が出てきます。

3.金利の高い銀行に貯金する

これから初めてボーナスで貯金をするという方は、金利の高い銀行でボーナスを貯金した方がお得です。

貯めれば貯めるほど金利が増えるのでお得です。

そして、この金利は銀行によってかなり差があるのでしっかりとできるだけ多くの銀行を調べる事がお得にボーナスを貯める事が可能です。

今は、地元の銀行はもちろん、インターネット銀行等あらゆる銀行がありますので、少しでも多く貯める事ができるようにしましょう。

ボーナスが出た回数が増えれば増えるほどどんどん貯金ができます。

4.外資預金で貯める

ボーナスが出たら、それを外資預金で貯めるという方法もあります。

外資預金とは日本の円ではなく、ドル等海外のお金に変えて貯蓄をする事です。

金利が高い事で有名で、ボーナスの時期には外資預金をしている銀行等あがあらゆるキャンペーンを行っているのでよくチェックしておきましょう。

外資預金というと、初めての方は興味はあるけど、どうしたら良いのか分からないという声は多いです。

そこは各銀行等がしっかりとした対策をしているので、興味を持ったら相談をしてみましょう。

また、自分に合った外資預金をインターネット等で簡単に調べる事もできます。

5.ボーナスをしっかりと貯めるために

ボーナスをしっかりと貯めるために必要な事、それは強い意思を持って貯める事です。

すぐに「あれが欲しい、これが欲しい」と思って買ってしまうとボーナスは一向に貯まりません。

そして、お金が貯まっていないと将来大変な思いをするのは自分自身です。

ですので、いつでも安心できるようにボーナスは常に貯めておきましょう。

また、ボーナスをどのくらい貯めればいいのかしっかり知っておく事も大切です。

どのくらい貯めればいいのかは個人個人によって違いますので、インターネット等でしっかりと調べておきましょう。

ただ、貯めるだけでは不満が溜まってしまう事もあります。

ですので、少しなら自分へのご褒美として使うようにしましょう。

自分へのご褒美をしっかりとする事でこれからの貯金へのモチベーションを上げる事ができます。

モチベーションはボーナスの貯金にとても大切です。

ですので、自分なりのモチベーションの保ち方を自分で知っておきましょう。

ボーナスを貯金しよう

ボーナスを貯金する時にオススメな方法についてご紹介しました。

ボーナスを貯金する方法は主に3つです。

自分が一番いい方法で貯めるようにしましょう。

特に初めて貯金をするという方は、自分がどれが一番向いているのかをきちんと把握してから貯めるようにしましょう。

ボーナスをしっかりと貯金しておく事でいい事がたくさんあります。

そして、しっかりと貯金をするために必要な事はモチベーションを維持する事、そして余計な事に使わないように強い意志を持つ事の2つです。