バストアップに効果的な筋トレを行う際のポイント

最終更新日:2015年2月13日

効果等は人それぞれですが、バストは約90%は脂肪で出来ているため本来なら筋トレよりマッサージでバストアップさせる方がとても効果的です。
ですがマッサージが続けられなく筋トレついでに鍛えられ大きくなればという思いであれば、簡単に誰でも出来る方法があります。
ただし、毎日続ける事は筋肉を傷めたりして怪我の原因に繋がってしまうので、日数や感覚を明けてコツコツと行うのがポイントです。

腕立て伏せによるバストアップ筋トレ

バストアップ効果のある筋トレは、腕立て伏せです。
ただ行うだけではありません。

まず、うつ伏せになり、両足を曲げそのまま直角に立て、腕を肩幅ぐらいに広げたらゆっくりと腕立てを繰り返します。
そうする事により、大胸筋が鍛えられバストアップ効果が間違いなく得られます。ですが、これもを毎日行うのは筋肉を傷めたりするため3日に一度のペースで10回ぐらい行い、最初から飛ばさないようにゆっくりと慣れさせていく事を考えましょう。

慣れていったら回数を増やすというのもありです。

この原理を使い、フィットネス等でよくみかける座ったまま腕だけを使った筋トレがあります。あれも肩幅に広げるように意識して行えば、腕の筋力だけではなくバストアップ効果も得られますし、今では薬局やドンキホーテ等で大胸筋を鍛えるグッズも売っているため、手軽に行えますし継続する事で二の腕を引き締める効果もあります。

また、これ等を行うと大変で疲れてしまうという方であれば、チェストサンドを行うと効果が得られます。
チェストサンドは両手を普通に重ね、そのまま両手を左右の腕の力で押し合うというトレーニング方法です。
これを行う事により、確実に大胸筋が鍛えられ徐々にですがバストアップ効果が得られますが、こちらも続けない限り意味はないため気長に継続して行うのが大切です。

ダンベルを使うバストアップ筋トレ

ダンベルというやり方が有効です。
ダンベルというと腕や二の腕を引き締めたり鍛えたりするというイメージがありますが、やり方は男性が行うような重い物を持って行うというわけではなく、バストアップを狙いたい場合は、仰向けになり胸を張りゆっくりとダンベルを持ち上げます。
この時に、腕だけの力ではなく腕全体と胸から持ち上げる様に、そのままゆっくりと上げ下げていくというのを繰り返していくというやり方です。

これを行う事で大胸筋が鍛えられバストアップ効果が得られますが、こちらも継続しないと効果が得られません。

次にチューブトレーニングという方法がありますが、こちらは百円均一等でも売っているゴム製のシリコン素材のトレーニングです。
これを兆手で持ち、左右に対照的な力で引っ張る事で腕のシェープアップは勿論、胸の大胸筋を鍛えられ綺麗な胸が得られます。

慣れるまでがとてもきついため短い時間で数回にわけ行い、毎日はやはり控えましょう。これを使えば他の筋トレより怪我をしにくく、持ち運びも軽く便利なため好きな時に空いた時間で行えるというメリットがあります。

体調不良の際には行わないことも大切

どの筋トレも毎日続けてしまうと筋肉を傷めてしまい、行えなくなってしまう場合があるため体調不良の時は中止をし、行うのも時間帯を決めて一日3セットぐらい行うと続けられます。また、小まめに水分補給を忘れないようにするのも大切な事です。

行ってる最中に限界を感じたりしたらすぐさま休憩を入れ、体を休ませるのが大切です。
無理して行うと、当然続けられなくなるため無理だけは止めておきましょう。

筋トレが終わったら必ず筋肉痛になる。という人は終わったらストレッチをし、使った筋肉を良く伸ばしてから他の事を行いましょう。
そのまま放置しておくと翌日筋肉痛になって動けないという事があるのと、できる場合はストレッチが終わったらクリームを塗り、使った筋肉のマッサージをしほぐしてあげると翌日とても楽に起きられます。

とにかくジムでも自宅でも無理をせず行うのが大切です。
筋トレ以外にも、ヨガなどのバストアップ効果があるポーズを3日に一度程度行えば、個人差はありますが、鍛えられ大きくなり効果が得られます。
これ等の方法は、個人差があるためあまり大きくなってないからといって無茶をしたり毎日行うのだけは避け、苦痛に感じた場合は合わないという事もあるのでそれも十分気をつけましょう。
もし、ヨガも筋トレも無理な場合はバストアップの出来るマッサージをする事が一番早く効果が得られます。ですが、毎日行わないと駄目というわけではありませんが極力継続していくと少しずつですがバストアップ効果が得られます。

規則正しい生活もバストアップのためには大切

筋トレ以外にも規則正しい生活や睡眠時間は10時からしっかり寝て、普段から姿勢を正す事と自分の体系をしっかりと把握し、自分のバストサイズをしっかりと理解した上で、自分に会う下着を着用するだけで見た目も気分もだいぶ変わってきます。
また、食事もしっかりと三食きっちり食べてバランスの取れた食事を摂取する事を心がける事でバストアップ効果に繋がってきます。