チーズダイエットって何?やり方を知ろう

最終更新日:2016年8月22日

痩せたいけれど、ダイエット中の空腹感やイライラに耐えられない、という女性は多いでしょう。

そのせいでダイエットが3日坊主になってしまう人もいるでしょう。

チーズをダイエットに取り入れ、ダイエットを成功させましょう。

1.空腹感が襲ってきたらチーズを食べる

「チーズはカロリーが高いから、太ってしまう」と思いダイエット中はまったく食べない人もいるでしょう。

ただ野菜やフルーツだけを食べるダイエットや、少量しか食べないダイエットでは必ずお腹が空いてしまいます。

数日間はその空腹に耐えることができても、だんだんそれが難しくなり、暴飲暴食してしまったり、いつの間にか元の食生活に戻ってしまったりします。

ダイエットではいかに空腹感を対処するかがポイントとなり、そこで効果的なのが空腹時にチーズを食べることです。

チーズはたんぱく質でできているため、腹持ちが良く、一切れでも空腹感が収まります。

食事の時間まで間食しないと空腹に耐えられない人は、チーズを一切れ食べることから始めてみましょう。


2.ナチュラルチーズやハードタイプのチーズを選んで食べる

ダイエット中にチーズを食べる時に、ナチュラルチーズやハードタイプのチーズを食べると、チーズの中の乳酸菌がお腹の中の調子を整えてくれ、便秘を解消してくれます。

便秘が解消されると痩せやすくなり、太る元となるむくみも取れてきます。

ナチュラルチーズは過熱をしていないチーズでモッツアレラ、リコッタ、カッテージチーズなどがあります。

ハードタイプのチーズはパルミジャーノやコンテチーズのことです。

逆に加熱処理の施されているプロセスチーズは過熱される過程で乳酸菌が処理されてしまっているので、お腹の調子を整える効果はなくなっています。

ダイエット中に食べるなら、数種類のナチュラルチーズとハードタイプのチーズを用意し、飽きないように食べていきたいですね。


3.チーズの入っているお菓子は食べない

チーズダイエットのやり方の中で大切なのは、いくらチーズであっても、チーズが入っているお菓子は食べない、というルールをしっかり守ることです。

チーズが入っているお菓子は、チーズケーキ、ティラミス、チーズマフィンなどたくさんあります。

チーズ以外に、生クリーム、バター、チョコレート、砂糖などカロリーの高い物が一緒に含まれているから、いくらチーズが入っていてもお菓子はダイエットに向かないのです。

チーズには脂肪の燃焼を助けるビタミンB2やダイエット中の体調管理にも役立つカルシウムやミネラルも含まれています。

チーズを食べる時には、生野菜にチーズを添えて食べる、など甘い物は避けて食べるようにするといいでしょう。


4.チーズと一緒に炭水化物を摂りすぎない

チーズダイエットでは、チーズと一緒に炭水化物は摂りすぎない、ということも大切な方法のひとつです。

チーズとクラッカー、チーズフォンデゥとパン、パスタのチーズグラタン、などはすべて炭水化物と一緒にチーズを食べてしまっています。

美味しくてついつい食べすぎると、炭水化物のせいで太ってしまうのでやめましょう。

例えば、外食でチーズの盛り合わせを注文したら、クラッカーやパンは食べずに、ダイエット効果のあるポリフェノールが多く含まれた赤ワインをグラス1杯、チーズと一緒に飲むと良いでしょう。

チーズとワインの組み合わせで、脂肪が体に溜まりにくくなります。


5.1日の塩分摂取量に注意する

チーズにはカルシウム、乳酸菌、ミネラル、ビタミンなど栄養素がたくさん含まれていて、ダイエットにも効果的です。

ただチーズを普段より多く食べている分、塩分摂取量が普段よりも多くなってしまうことがあります。

チーズダイエットでは、塩分の摂取量に注意する必要があります。

チーズ食べる分、野菜炒めの味付けは薄味にする、減塩味噌や減塩醤油を使用するなど、塩分過多にならないようにコントロールしましょう。

塩分を摂りすぎると、体がむくみ、老廃物が溜まっていきます。

チーズのダイエット効果も半減してしまうので、チーズダイエットでは塩分摂取量を調整することが必要です。


6.3食のうち1食にはチーズを取り入れる

チーズダイエットでは、食事3食すべてにチーズを取り入れる必要はありません。

けれどせめて1食でもチーズを取り入れるとダイエット効果が上がります。

チーズにはビタミンCが含まれていないため、野菜やフルーツでビタミンCを補う必要があります。

チーズとトマトのカプレーゼ、温野菜にチーズをかける、チーズフォンデゥに野菜をつけるなど、チーズと野菜を組み合わせてお腹をいっぱいにするようにしましょう。

またハンバーグや白身魚のホイル焼きなど肉や魚料理にもチーズを使うと良いでしょう。

そうすれば体重の減少も期待でき、ダイエットの効果が得られるはずです。

チーズダイエットをやってみよう

チーズダイエットのやり方は、空腹時や食事にチーズを取り入れ、空腹感やイライラを抑えます。

またダイエットに適したチーズを、甘い物や炭水化物と一緒に食べないようにし、チーズの持っている栄養素を最大限にダイエットに活かすのです。

チーズダイエットは長く苦しいダイエットにも効果的で、減量に成功すること間違いなしです。