大学生がヒマな時にすると良いこと4つ

最終更新日:2016年5月23日

大学では授業が無くなって急にヒマになったり、夏休みが長かったりと思ったよりもヒマな時間があって驚いたという方は多いです。

そんな空いた時間をぼーっとすごすのはとてももったいないですよね。

ここでは、大学生でヒマな時にすると良いことをご紹介します。

1.話題の美術展や評判の良い映画を見る

大学生という期間は、たくさんのものを吸収する事ができる貴重な時間です。

ここで吸収した事は将来必ず何かの役に立ちます。

ここでいいものを吸収しておくと将来充実した時間をすごす事ができるようになります。

いいものを吸収するためにオススメしたいのが話題の美術展や評判の良い映画を見る事です。

美術展や映画を見る事で感性が豊かになります。

美術展で色々な作品を見る事で「こんな表現方法があったんだ」「こんな絵画や彫刻があるんだ」と新しい表現方法を知る事ができますし、映画で様々な人の人生を見る事で今まで知らなかった色々な世界を知る事ができます。

大学生の時代に感性を豊かにし、様々な世界を知る事はとても大事な事です。

ヒマな時間があったら是非様々な美術展や映画に自主的にいき、感性を磨きましょう。

今はインターネットで様々な人の意見を見る事ができます。

もちろんそれを参考にする事もとても大事な事ですが、大学生のうちはまだ自分を確立できていない事も多く、人に流されがちです。

美術展や映画を見に行った時に大事な事が自分がインスピレーションで感じたそのままの思いを大切にする事です。

そうする事で新しい自分を発見できたり、ここは小さい頃から変わらないと感じる事ができたりと自分をしっかり確立する事ができます。

その事を忘れないために、感想をノート等で感想をメモしておく事をオススメします。

ノートが溜まっていくうちに語彙数も増えますし、何より「これだけ色々見に行ったんだ」と自己満足する事ができます。

後から振り返っても楽しいので、是非感想をノート等でメモしておきましょう。


2.資格や英語の勉強

ヒマな時間ができたら、就職活動の前に様々な資格を取っておく事をオススメします。

資格をたくさん取っておく事でそれだけ就職活動で受ける事ができる会社が増えます。

選択肢が増えますので、後悔しない就職活動をする事ができるようになります。

資格にも様々なものがあります。

そして大学生でいられる期間は限られていますので、できれば大学に入って余裕ができたらすぐに資格について調べるようにしましょう。

そうする事で余裕を持って資格を取るためのスケジュールを取る事ができます。

先輩がいるなら、取っておいた方がいい資格を教えてもらったり、今から就職を意識して自分が就きたい職業に何の資格が必須かをチェックするようにしましょう。

また、趣味に関する資格もチェックしてみましょう。

大学生のうちに趣味をより深めておく事はとても大事です。

そこから新しい人間関係を作る事ができたり、意外な時に会話を盛り上げる事ができます。

英語の勉強もオススメです。

英語ができると、世界中の人と話す事ができるようになるのでもっと活躍できる場所を広げる事ができます。

3.何日も時間が空いた時は一人旅をしてみる

何日も時間が空いた時は、思い切って一人旅をしてみる事をオススメします。

一人旅は、いきたい場所やどうやっていくか、何をするか等全てを自分で決めなければならないので自主性を高める事ができます。

特にこれから就職活動等をする時や就職をした後等一人で行動をしなければならない機会が増えてきます。

一人で行動をするのが苦手な方こそ一人旅をしてみましょう。

最初は国内で隣の県等近い場所から一人旅を始める事をオススメします。

今はインターネット等で一人旅のコツ等調べる事ができるので、事前に入念にしっかりチェックするようにしましょう。

一人旅は、最初は「ああすればよかった」「もっとこうすればよかった」と失敗をしてしまうものです。

ですが、慣れてくる事でコツがつかめるので、どんどん一人で何でもできるようになります。


4.友達と遊ぶ

就職をするとなかなか遊ぶ時間が無くなってしまいます。

ですので、ヒマな時間ができたら友達に会ってたくさん語ったり、遊んだりしましょう。

大学生のうちに友達とあまり遊ばずに就職をしてから「もっと遊んでおけばよかった」と後悔する人はとても多いです。

特に色々友達と励まし合いながら様々な事を語る事で後から辛い事があっても「友達も頑張っているんだから、自分ももっと頑張らないと」と大きな励みになります。

そしてこの時期にできた友達は一生の友達になる事ができます。

友達は人生において大きな財産です。

是非本当に大事な友達を大学生のうちに作ってたくさん遊び、楽しい大学生活をおくるようにしましょう。

ヒマな時には動いてみよう

大学生でヒマな時にすると良いことについてご紹介しました。

大学生は勉強はもちろんですが、ヒマな時間を自分がどう有意義にすごすか見つける事もとても大事です。

ただだらだらすごすのもたまにならいいですが、ヒマな時をずっとだらだらすごしてしまうのはとてももったいない事です。

感性が豊かで多くのものを取り入れる事ができる大学生のうちに、上記を参考に是非様々な事を経験して充実した大学生活をおくって下さいね。