男性ホルモンを増やす方法

最終更新日:2015年8月14日

女性により必要なのは女性ホルモンですが、女性ホルモンばかり増えてホルモンバランスが崩れてしまうと太りやすくなってしまったり体調が悪くなってしまったりします。

そこで、男性ホルモンを増やす方法をご紹介します。

1.男性ホルモンが少ないとどうなるのか

まず男性ホルモンを増やす方法の前に、男性ホルモンが少ないとどうなるのかご紹介します。

女性でも男性ホルモンが少ないと体力が少なくなってしまいます。

ですので病気になりやすくなったり、少し動いただけでものすごく疲れてしまいます。

また、男性ホルモンが少ないとイライラしやすくなってしまいます。

ちょっとのことでイライラしてしまうので心身ともによくありません。

男性ホルモンが少ないことで一番影響が出るのが睡眠です。

よく眠れなくなってしまうので次の日職場や学校で眠くなってしまったり、集中力がなくなってしまうので仕事の効率が落ちたり何を勉強しても覚えられなくなってしまいます。

女性には男性ホルモンは必要ないと思っている人が多いですが、上記の理由から女性にも男性ホルモンが必要です。


2.規則正しい生活

ここからは男性ホルモンを増やす方法を紹介します。

まずは朝昼晩ときちんとご飯を食べて、夜きちんと6~7時間程度寝るという規則正しい生活を送るようにしましょう。

女性ホルモンが多い人は男性ホルモンを増やすことができ、ホルモンバランスが安定するので健康的な生活を送ることができます。

また、規則正しい生活には男性ホルモンを以外にも数多くのメリットがあります。

まずはメンタルが安定することです。

メンタルにはホルモンバランスが大きく関係すると言われており、うつ病を予防することができるのでいつでも元気いっぱい動くことができます。

規則正しい送ることで脳が朝からシャキッと働くので集中力が上がり、仕事の効率が上がったり授業を集中して受けることができるのもメリットです。


3.運動をする

運動をすることで脳の男性ホルモンを増やす部分が刺激させるので男性ホルモンを増やすことができます。

運動をしすぎても男性ホルモンが過度に増えすぎることはありませんので安心して下さい。

運動についてはストレッチでもジョギングでもウォーキングでも何でも構いません。

動くことが大事です。

特に水泳や自転車、ジョギングといった有酸素運動には男性ホルモンを増やす効果がありますのでオススメです。

普段車で移動しているのを自転車に変えるだけで十分いい運動になります。

また、あまり運動をする時間がないという方は短時間で高い効果を得られるラジオ体操や縄跳び、スクワットや腹筋がオススメです。

今はインターネット等で色んなストレッチ方法も動画で見ることできるので、自分に合った運動を探すのも楽しいのです。


4.アルコール・タバコは控える

もしお酒を毎日たくさん飲んでいたり、タバコをよく吸うのなら今すぐ控えることをオススメします。

最近の研究でアルコールやタバコは男性ホルモンの生成を減らし、ホルモンバランスを悪くするという結果が出ています。

ですので、これらを少し控えるだけで男性ホルモンを増やしてホルモンバランスを安定させることができます。

ストレス解消のためにお酒を飲んだりタバコを吸う人は多いですが、それが逆に余計にストレスを溜めてしまうという結果になっています。

もちろん健康にもよくありませんので、ちょっとお酒やタバコの量が多いと自覚している人は今すぐ控えましょう。

一気に減らすのは難しいと思いますので、徐々に減らして行きましょう。


5.スイーツやご飯を食べ過ぎない

スイーツやジュースに含まれている砂糖やご飯やうどん、パスタ等に含まれている炭水化物を多く食べてしまうと男性ホルモンが増えにくくなってしまいます。

また、これらを食べ過ぎてしまうことで体重も増えてしまいます。

ご飯やスイーツを食べ過ぎてしまいそうになったら代わりにカロリーの低いこんにゃくやきのこ、野菜を多く食べるようにしましょう。

バランスのいい食生活を送ることで男性ホルモンを増やしてホルモンバランスを安定させることができます。

もちろん、炭水化物や糖分は身体を動かすのに必要なエネルギーですので全く食べないのは絶対にやめましょう。


6.質のいい睡眠を取る

質のいい睡眠も男性ホルモンを増やすのに欠かせません。

質のいい睡眠を取ることで疲れをしっかりと取ることができ、ストレスが無くなることで男性ホルモンを増やすことができます。

質のいい睡眠を取るためにまずが環境から整えましょう。

枕や敷布団を寝心地のいいものに変えたり、寝る前にはリラックスできるBGMをかけるようにしたり、アイマスクや耳栓をして光と音をシャットアウトしたりとどうすればぐっすり眠れるのか色々試してみましょう。

男性ホルモンを増やして安定しよう

男性ホルモンを増やす方法についてはいかがでしたでしょうか。

女性には男性ホルモンが必要ないと思っている方は多いですが、そんなことはありません。

男性ホルモンが少ないと身体に悪影響が出てきますので、上記を参考に男性ホルモンを増やしてホルモンバランスを安定させ、健康的な毎日を送るようにしましょう。