香水をつける男性の心理とは

最終更新日:2016年8月17日

男性から汗や体臭の匂いではなく、香水のいい香りが漂ってきたら「この人素敵だな」と思ってしまう女性も多いでしょう。

そんな男性で香水をつけている人の心理や性格を見ていきましょう。

1.自分の体臭を隠したい

男性の多くが気にしているのが体臭です。

とくに暑い時期などは汗の匂いもきになります。

また1日中仕事をしているとワイシャツに匂いが染み込んでしまうこともあります。

そんな気になる体臭を隠したい、という心理から男性は香水をつけているのです。

ただ香水だけでは、汗や体臭の匂いは消せないことも多いものです。

そしてその匂いが香水の香りと混ざると、変な匂いになってしまったり、結局体臭の匂いが勝ってしまったりしてしまうこともあります。

周りに体臭を隠すために香水をつけている男性がいたら、まずは体臭を消すためのデオドラントスプレーやデオドラントシートを勧めてあげると良いかもしれません。


2.周りの人にいい印象を与えたい

香水をつけている男性は、周りの人に少しでもいい印象を与えたい、という心理から香水をつけていることがあります。

男性は大学生や会社員になると、憧れの男性の先輩や上司の姿を見習います。

目上の人が香水をつけていると、自分も香水をつけると好印象を周りに与えられる、と思い始めるのです。

とくに会社で香水をつけている男性は、彼の上司や同僚の多くも香水をつけている場合があります。

周りの人にいい印象を与えたい、と思ってしていることなので、周りの人から「その香りすじゃない」などと指摘されたら、ショックを受けてしまうかもしれません。


3.身だしなみに気をつかえる性格

香水をつけている男性は身だしなみに気をつかえる性格であることがほとんどです。

香水をつけるだけでなく、朝起きたら必ずシャワーを浴びたり、髪をしっかり櫛で梳かしたりしているはずです。

また香水の量も適度につけているので、ほのかに香ってきます。

香水をつけている男性は、どこか清潔感があり、さわやかなのはそんな性格のおかげでしょう。

逆に香水をつけていない男性の中には、毎日お風呂に入ってなかったり、身だしなみには一切気をつかっていなかったりする男性もいます。

とくにデートや合コンの際に香水をつけていない男性は、身だしなみに気をつかわない性格の場合もあるので注意が必要です。


4.好きな香りに囲まれて過ごしたい

香水をつけている男性は、もともと香り物が大好きで、つねに好きな香りに囲まれて過ごしたい、という心理を持っていることがあります。

家でもアロマを焚いたり、香りのついているキャンドルを灯したりしていたりすることも多いのです。

そして家で好きな香りに浸るだけでは物足りず、外出時にも好きな香りに浸るために香水をつけるのです。

そんな心理を持つ男性は珍しい香りを身に付けていることもあり、香りに独特なこだわりを持っていることもあるので、使っている香水について質問してあげたり、香りを褒めてあげたりすると大喜びするはずです。


5.香水をつけるとモテると思っている

香水をつけている男性の中には、香水をつけたほうが女性にモテると思っている人もいます。

そのために、仕事と中や家では香水をつけていなくても、女性に合う時やナンパをしたい時などには香水をつけています。

確かに香水をつけた男性が好きな女性には、好まれモテることもあるでしょう。

ただ女性に香りを気づいてもらうために、多めに香水をつけていることも多く、その香りを「臭い」と感じてしまう女性もいます。

そんな香水が好きではない女性には、まったくモテません。

香水をつけ過ぎている男性にアプローチされたら、香水が好きか嫌いかあなたの気持ちをはっきり示すと、男性を勘違いさせずに済むはずです。

「私は、あまりその香り好きではないかも」など少し濁しながら言ってあげると男性を傷つけることもないでしょう。


6.自己主張が強い性格

香水をつけている男性の中には、自己主張が強い性格を持つ男性が結構います。

自己主張は大人になるとなかなか難しくて、できない人もいるでしょう。

香水をつけることによって、自分の個性をアピールしたり、自分の存在をはっきり主張したりしています。

自己主張が強い性格を持っている男性は、自分を主張したいあまり、香水をつけ過ぎていることがほとんどです。

香水の香りが強すぎて、満員電車で他の人に不快な思いをさせてしまったり、女性に引かれてしまったりすることもあります。

もしもそんな男性に会い、香水の香りが強すぎて耐えられないときは「少し香水の量多いと思うよ」など素直な意見を言ってあげると良いでしょう。

つねに香水をたくさんつけている人は、自分では気が付いていない場合もあるので、言ってあげたほうがその人のためになります。

男性で香水をつける人の心理を知ろう

男性で香水をつけている人の多くは、身だしなみに気をつかえ、周りの人のことを考えて香水をつけています。

中には、香水をつけることで自分をアピールしたり、女性によりモテると思い、つけていたりする人もいます。

香水には好き嫌いがあるので、男性があなた好みの香りを身に付けていたら嬉しいですね。