デートの誘いに返信が来ない時の相手の心理

最終更新日:2015年6月22日

せっかく勇気を出してメールやLINEでデートのお誘いをしたのに、いつまでたっても返事が来ない。

ずっと待たされていると、いつまでもスマホの前から離れられないし、「嫌われてる?」なんて詮索してしまったり。

そんな時、相手の心理はどうなっているのでしょうか。

いくつか、返事をしない心理として当てはまるものをご紹介します。

1.彼もデートしたいが、別な予定がかぶっている

まず、彼があなたとのデートに乗り気だったとしても、別な予定が既に入っている可能性もあります。

彼にとっても気になる子からのお誘いですから、二つ返事でOKしたいところですが、恋愛を優先して先約を投げ出すこともしにくいものです。

特に、友情や義理に厚いタイプの男性であれば、好きな子に誘われたからと、別な約束をあっさり反故にすることなんてできません。

そんな事情があるせいで、すぐに返事をせず、あなたと先約、どちらを取るか時間をかけて悩んでいるのでしょう。

うまく先約を断れたら、時間がかかってもOKの連絡が来るでしょうし、先約に義理立てしてあなたの方を断るのだとしても、また次に都合のいい日を提案してくれるはずです。

このパターンは、付き合う前ももちろん起こり得る状況ですが、付き合ってからもよくある話です。

ですから、こんな理由で返事が遅れても、落ち込む必要はありません。


2.思いがけない誘いのため、返答に困っている

もしもあなたと彼の距離がそう近くない場合は、彼の方があなたの誘いに戸惑ってしまうこともあるかもしれません。

特に、今まで接する中で、恋愛感情を匂わせないようにしてきたのなら、彼にとっては晴天の霹靂と言っても良いでしょう。

あなたを嫌いだなんてことはおそらくありませんが、彼は、あなたが自分に好意を持っていることに気付かずに接していたはずです。

また、正直言って彼の方からも全く意識していなかったために、あなたとデートするなんていう想像はしたことがなくて、ただただ驚いているのではないでしょうか。

こんな状況になってしまうようでは、もしかしたらデートの誘いはまだ早かったのかもしれません。

しかし、既に誘ってしまったことですから、それを後悔したって時間の無駄になるだけです。

ここは気持ちを前向きに切り替え、これを良いチャンスだと捉えて、あなたが彼に好意を持っていることを知ってもらいましょう。

3.あなたを傷つけない断り文句を考えている

もしも、彼の気持ちが別な女性に向いていたり、あなたとの恋愛は考えられないと思っているのなら、彼はもちろん、断るつもりで返信文を考えますよね。

でも、彼が優しい男性なら、どう断れば女性を傷つけずに済むか、知恵を絞って色々な考えを巡らせます。

そんな時、女性のあしらいに慣れた男性ならまだしも、誠実な男性であればあるほど、返信内容に困ってしまう傾向があるようです。

嘘でも言い訳をするべきか?

それともはっきり二人で出かけたりする気が無いことを伝えるべきか?

などなど、相手の気持ちを尊重しつつ、はっきりお断りする文章を考えるうち、思考の迷宮に迷い込んでしまったのでしょう。

こんな理由で返信が無いと思ったら、あなたは残念に思うでしょうが、これ以上彼を困らせたくはありませんよね。

あなたの方から「やっぱり、また今度にしよう」という気遣いをしてあげてもいいかもしれません。


4.自然に忘れられることを狙っている

断りたいけれど直接言うのは面倒だから、無視し続ければ、向こうも空気を読んで今後誘わなくなるだろう、という不誠実な対応を平気でしてしまう男性の心理です。

こんな男性は、表面上優しくて人当たりが良く、優柔不断なタイプに多いです。

また、このタイプは、誘いを無視したにも関わらず、翌日には何食わぬ顔で話しかけてきたりする行動も見られます。

このように表向きだけでも女性に優しい態度を取りたい男性は、色々な女性に勘違いさせてしまうため、きっと日常的にそんな誘いが多いのでしょう。

ですから、誘われることに慣れて麻痺してしまって、相手がどんな気持ちで誘っているかなどを想像することができなくなっている可能性があります。

確かに、デートの誘いを断ったって、断る側には何の罪もありませんが、無視するなんて、どんなモテモテ男性でも良くないことです。

せめて、一言「NO」と言うだけでもいいから、誠実な対応をするべきですよね。

そうしないと、相手が自分に気が無いことをいつまでも確かめられずに、次の恋に進むこともできません。

デートの誘いの返信が来ない時は気長に待とう

男性がデートの誘いに返信できない心理について、考えてみました。

このように、返事が来ないからと言って、完全に脈なしだとは言い切れないのが恋愛の難しいところです。

ですが、少しでも望みがあると思えば、返事を待つ時間が少し気楽になりますよね。

また、男性の中には、女性と違って返信が遅くても気にしない人もいますから、気長に待つくらいがちょうど良いのではないでしょうか。