デートで割り勘を強調する男性の心理とは。男女平等の意識から単なるケチな男性まで

最終更新日:2016年2月23日

男性とデートをした時に、全面的にお金を払ってくれる男性もいれば、割り勘を求めてくる男性もいます。

ことさら割り勘を強調する男性の心理は実際のところどうなっているのでしょうか。

1.男女平等だと思っている

まずは「男女は平等である」と言う考えが強い男性は割り勘を主張するケースが多いです。

この場合、ふたつの主張が混在しています。
まずは「女性を尊重している」ケースです。

例えば相手も社会人で仕事をしている場合は、女性も自分も社会人として同等の立場なので、男性であると言う理由だけで「女性にお金を払わせないのは失礼」だという発想です。

このような発想の男性は、相手がかなり年下だったり大学生だったりする場合は「年下だから」とか「収入がないから」など、「男女平等」以外の理由ができるので、割り勘を求めてこない場合が多いです。

なので、このタイプの男性におごってもらいたい場合は、「夢を追っていてお金がかかっている」「親の面倒を見ていてお金がない」などの別の理由をつけてあげれば大丈夫です。

またこのタイプの男性とは別に「女性にも同等の義務がある」という男女平等の考え方を盛っている男性もいます。

世の中で男女平等が言われていますが、それを額面通り受け取って、男性も女性も同等の立場である、だからお金も同等に払うべきだと思っているのです。

もしかしたら、男女平等を盾にしているただのケチな男かもしれないので注意が必要です。


2.彼女未満は普通の友達

まだお付き合いしていない段階でデートをすることがあります。

その場合は「まだ彼女じゃないから」という理由で割り勘を求めてくる男性がいます。
デートをしているからとはいえ、その後付き合うかどうかはわからないので、そこで無駄な投資はしたくないという考え方です。

この手の男性は、過去の恋愛でトラウマがあるケースがあります。

デートを繰り返して、そのたびに当然のようにお金を支払い、誕生日にはプレゼントまで送ったのに、告白をしたらふられてしまった、またはのらりくらりとかわされ続ける、などの苦い経験がある男性です。

女性も真剣に付き合うつもりでデートをする人ばかりではなく、食事代を目当てだったり、プレゼントが欲しいだけだったり、ちやほやされたいだけという人も実際多いです。
このような悪い女性に引っかかったケースの男性は、女性に対してお金を出すことに抵抗を持っています。

しかし、実際に付き合ってみると大切にしてくれる場合も多いです。
元々は女性にお金を払ったり、プレゼントをして喜びを感じるタイプの男性だからです。

付き合って、自分が本気であなたのことを愛しているという事を示してあげれば、その男性の傷も癒えて、ことさら割り勘を強調することはなくなっていくでしょう。


3.おごると言う文化がない男性

そもそも、誰かにおごるという文化をしらずに育ってきた男性もいます。

そういう男性の両親も、人に必要以外でお金を出すと言う事をしていない場合が多いです。
そういう環境で育っているので、男性友達同士でももちろん割り勘ですし、社会人で部下がいる場合でも割り勘でという人もいます。

このタイプの男性の場合、「なんでおごってくれないの」と聞いたとしても「なんでおごらないといけないの」と真顔で返事をされてしまうのがオチでしょう。
結婚後も、財布は別々で、生活費を割り勘にする夫婦がいますが、このタイプの男性と女性が結婚をするとそうなります。

別にケチではなくそういう考え方なだけなので、自立した女性などは逆に付き合いやすい男性といえるでしょう。

さて、この「割り勘が当たり前」という考えの男性とは別に「おごってもらうのが当たり前」で育ってきた男性もいるので要注意です。

このタイプの男性は、末っ子で両親や姉妹に甘えればお小遣いをもらえたり、欲しいものを買ってもらって育ってきています。

なので本当ならデートの時でも「割り勘どころかおごってもらいたい」というのがこのタイプの男性の本心です。

お金を払う事で、男性としてのプライドが満たされて幸福感を感じたりはしないので、この手の男性からおごってもらう事はほぼ無理だといえるでしょう。

むしろ、女性がいつの間にかお金を払っているという場面が増えてくると思います。

ただし、女性にお金を払わせる男性は、母性本能をくすぐるのが上手でそれなりの魅力がありますので、それでよいという女性はいいかもしれません。

割り勘を強調する男性にも様々なタイプがいる

以上デートで割り勘を強調する男性についてみてきました。

結果同じ割り勘という行動をとりたがる男性にもさまざまなタイプの男性がいることがわかります。

恋愛や結婚まで考えてデートをしている女性は、なぜこの男性は割り勘を主張するのか、もし結婚したらどういう男性になるのかなどを、よく観察して見極めてほしいと思います。