ダイエット中でも美肌を保つ方法3選。肌に栄養を与えておこう

最終更新日:2015年5月31日

ダイエットをしていると、肌が荒れてしまったという経験をした方は少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな悩みを解決するため、ダイエットをしながら、美肌を保つための方法をご紹介します。

1.程よく油分をとる

ダイエットをしていると、どうしても油分を含んだ食べ物を避けがちになってしまいますよね。油分は太る元だと思われていますが、程よくとれば逆にダイエットに良い場合もあります。そして、油分と言っても種類があります。

なるべく、揚げ物などではなく、動物性の食材その物の油分をとるようにしましょう。魚や鶏肉、豚や牛、こういった食材から油分をとりましょう。そうすることで美容にも効果を現す上ダイエットにも響きにくいのです。

肉の中でも、牛や豚の内臓部位の肉、ホルモンは歯ごたえがあり、よく噛むので満腹中枢も刺激されます。そして、油分もとれ栄養満点でコラーゲンもたっぷりと含まれているため、ダイエット中でもホルモンを食べれば、特に美肌を保つ事ができます。

2.ダイエット中はビタミン補給

ダイエットしているとビタミンなども失われがちになってしまったり、偏ってしまったり、肌にとって良くない体内環境になってしまう事が多いのです。そのため、肌が荒れてしまうという事があるのです。

そうならない為には、毎朝野菜ジュースを飲むようにしましょう。市販のペットボトルの野菜ジュースは少し糖分が高いので気になる方は自分で100%の野菜ジュースを作られるのもよいでしょう。野菜ジュースを毎朝とることでビタミンがしっかり補給できます。

なので、ダイエット中であっても美肌をしっかりと保つことができるのです。ダイエット中に野菜ジュースならカロリーも気にすることがなく、安心して摂取できますよね。朝は野菜ジュースをたっぷり飲んで肌を労りましょう。

3.マルチビタミンなどのサプリメントを飲む

どんな方法を使っても、ダイエット中は美肌を保つことができない、ダイエット中はきちんと食事制限をしないと気が済まないという人はサプリメントを飲むようにしてみましょう。食べ物からビタミンを摂取するのに比べて即効性はないものの、カロリーは気になりません。

ですが、続けて毎日飲む習慣をつけていれば確実に、美肌を保つ効果を発揮してくれます。また、ダイエットを始める前からサプリメントを摂取しておけば、ダイエット中でも、より美肌を保つことができますので、前もってサプリメントを摂取しておきましょう。

前もってサプリメントでビタミンを補う習慣をつけておけば、ダイエット中に肌荒れを起す可能性はダイエット中からサプリメントを飲み始めるのに比べて低くなりますので、焦ることもなくなります。

ダイエット中は肌の免疫が衰えるので補填しよう

以上、女性がダイエットをしながら、美肌を保つ方法についてのお話でした。

ダイエット中は免疫が下がるため、肌の免疫も衰えます。油分やビタミンを食材やサプリメントで程よく摂取し、美肌を保ちましょう。