ダイエット中に甘いものってどうなの?ダイエットに最適な食生活とは

最終更新日:2015年5月31日

ダイエット時に甘いモノは避ける事が望ましく、甘いものは大抵カロリーが高くダイエットに適していないと言われています。

しかし、ダイエットを行わざる得ない方は甘いモノが大好きという方も多いものです。

そこで今回はダイエットに最適な食生活についてご紹介します。

1.ダイエットを行う時に適した食生活とは

ダイエットを行いたい場合には、摂取カロリーよりも代謝カロリーを大きくする事が望ましく、単純に言えば食べるものを減らしてよく動けば体重は落ちていく事になります。

ここで注意したい事は食べずにダイエットを行うという事はリスクが高いという事です。
もちろん食べないで居ると体重は落ちていきますが栄養不足になりますし、美容面にも健康面にも良い効果はありません。

さらに食事カットによるダイエットでは便秘リスクもあり、腸内で便を作り出す力が弱まってしまい、食事量が減っているのに便通が悪いという状況になりますし、そうなると代謝低下や免疫力低下にも繋がってしまい、リバウンドが起こりやすい太る体質にもなります。

ですからダイエットでは食物繊維をたっぷりと摂取すると良いですし、食物繊維は腸を掃除して便量を増やし、腸内を掃除してくれるという利点がありますから、ダイエットの時に海藻類やイモ、豆類を積極的に摂取すると効果的です。


2.甘いモノとダイエットの関係性

甘いモノはダイエットの大敵と言われています。
甘いモノの代表としてはアイスクリームやケーキ、菓子パン、ドーナツ等、多くの方が好むモノが多く、これらは全て大量の砂糖が使われていたり、油も使われているモノも多いです。
頻繁に食べると太りやすく腸内環境を悪化させるリスクもあります。

甘いモノを食べ過ぎてしまって太ったという方も多く、逆に言えば甘いモノを断つだけでもダイエットに成功する方もいます。
体全体の事を考えても砂糖を大量に使ったものは避けた方が健康維持にも役に立ち、美容面にも大きな効果があります。

まずは甘いモノを食べる頻度を減らしていく工夫を行う事は必要ですし、
ダイエットを行う場合に甘いモノを完全に断てるならば良いですが、それがストレスに繋がる方も居ますから、うまく付き合っていく事が必要でしょう。

過剰摂取は絶対に避けた方が良いモノですし、美味しくて中毒性が高いですから注意です。


3.甘いモノをどうしても避ける事が出来ない時

アイスクリームやケーキ、菓子パン、ドーナツ等をどうしても避ける事が出来ないという方もいます。
ダイエット中は節制する事にもなりますから余計に甘いモノを求めて我慢出来ない反動が起こる事もあります。

砂糖を沢山使う方はオリゴ糖に変えたり、カロリーの低い糖を使う等の工夫が望ましいですし、週に3日甘いモノを食べていた人は1日に減らす等の工夫を行う事が必要になります。

どうしても食べたいと言う方は、朝にケーキ等の甘いモノを摂取すると良いでしょう。

人体は朝は代謝が良いですし、夜に食べるよりも朝に食べた方が太りにくい特徴があります。

他にも食物繊維が多いケーキを食べるようにしたり、バターや生クリームが沢山使われるケーキを避けて別の選択肢をとると効果的です。

濃厚なチーズケーキや、バターが多く含まれたマフィン、焼き菓子類等の大きいサイズは要注意であり、こうしたものは避けつつ食べるようにしたい所です。


4.サプリメントの併用でダイエットを

甘いモノを避けれない方は脂肪燃焼しやすいサプリメントを活用したり、摂取したカロリーを減らすサプリメントが効果的です。

どうしても食べる事を避けれないという方はこうしたダイエットサポートのサプリを使う事が出来ますが、サプリはあくまで補助的なものですし、サプリだけで痩せるという事は期待してはいけません。

やはり普段の食生活の改善や運動、睡眠等を整える事は必要になりますし、基本的には甘いモノは避けて、食べたくなった時には補助的にサプリを使うという考えが良いでしょう。
甘いモノを食べてもサプリを摂取すれば大丈夫という捉え方をせずに付き合っていきましょう。


5.甘いモノなら果物を適度に摂取

甘いモノとして脂質の高いケーキや菓子パン等を食べる量を減らして果物類を食べる事は効果的です。
フルーツもカロリーが高いものが多いですが、フルーツには酵素がたっぷりと含まれているものも多く、栄養価も高いですから腸内環境を整える働きのあるものも多いです。

漠然とケーキや菓子パンを食べまくるよりも、甘くて酵素がたっぷりと含まれたフルーツを食すると、甘味を感じる事も出来ますし、腸内を美しくして代謝を高めて痩せ体質に変えていくサポートも出来ますから、適量のフルーツを食べると良いです。

おススメのフルーツはバナナ、イチゴ、キウイフルーツ、マンゴー、グレープフルーツ等がダイエットに適しています。

甘いものを我慢しすぎるのもダイエットにはよくないかも

ダイエット時に甘いモノを我慢する事はダイエット効果を高めますが、いきなり甘いモノを断つと反動で余計に食べたくなったり、ストレスが引き金で心身に悪影響を及ぼす事もあります。

ですから甘いモノを完全に断たずに、太りにくい食べ方をしたり、サプリ活用したり、少し工夫を加える事で太りやすい体質を改善させながらダイエットに繋げる事が出来ます。