フリーランスの仕事の探し方とは

最終更新日:2016年8月23日

フリーランスとして働きたいと思ったとき、何をフリーランスですればいいのかわからないでしょう。

フリーランスと一言で言っても仕事は様々あって需要もそれぞれです。

どんな仕事を見つければ効率的に稼げるのか。

そこで今回はフリーランスのしごとの探し方をご紹介します。

1.自分ができる分野の仕事

フリーランスで仕事をするといっても多くの需要があります。

例えばホームページの作成や動画画像の加工など特殊な知識が必要なものから、データ入力などの簡単な事務作業、さらにはデザインなどセンスを求められるものもあります。

フリーランスで仕事を探そうと思ったときに「自分のスキル以上の仕事」を探してしまうと結果不採用になったり仕事が取れないなどあまり意味を成しません。

そのため、フリーランスで仕事を探すのであれば「自分ができる分野の仕事」を中心に探してみるといいでしょう。

例えば、絵を描くのが得意な方はデザインや小説サイトの表紙募集など絵に関する仕事を、文章を書くのが得意なのであればフリーランスのライターとして仕事を探してみるとよいでしょう。

このように、自分ができること得意なことを仕事の中心として探してみると手っ取り早くフリーランスとして仕事を探すことができるでしょう。

まずは、フリーランスという広い分野の中で自分が何をできるのか探す必要があります。


2.スキルを身に付ける

フリーランスの仕事を探したいと思っても「自分が特にできることを持ってない」という場合は通信教育や専門学校などに通うことでスキルを身に付けることができるでしょう。

特に、IT系のスキルやウェブデザインなど特殊な技術が必要なものは独学よりも習ったほうが確実です。

特に、フリーランスに転職することを考えている場合などは人脈を作りながら専門学校などに通って高度なスキルを身に付けるとフリーランスとしても稼げる仕事探しができるのでオススメです。

フリーランスの仕事は膨大にあり、その中でも自分がやりたいと思ったことに必要なスキルを身に付けることで仕事を探しやすくなります。


3.趣味や好きなことで仕事を探す

フリーランスの仕事は膨大にあります。

ですが、その中からどの仕事にしようかと考えるのは難しいのではないでしょうか。

どんなことなら長く続くのか、どんな仕事なら自分に向いているのか、どんな仕事が需要が高いのかなど様々な疑問が出てきてしまうでしょう。

そこで、フリーランスの仕事を探すときにオススメなのが「趣味」や「好きなこと」からフリーランスの仕事を探してみるという方法です。

例えば、カメラを趣味にしているのであればフリーランスでカメラの仕事をするという選択をしてもよいですし、アクセサリーを作るのが趣味なのであれば、アクセサリーの制作やデザインをフリーランスで行って活動をする…といった風に自分の好きなものや好きなこと、趣味から仕事を導き出す方法です。

この利点は趣味として行っているのであればスキルを新しく得る必要がないですし、好きなことであれば知識が深いので学ぶ必要も少なくなるという点でしょう。

さらに、好きなことや趣味としてコツコツ続けていたことであれば楽しみながらフリーランスとして働くことができますし、技術を向上したいという野心も生まれやすくなり一石二鳥です。

フリーランスの仕事を探してもなかなか見つからない場合は自分の趣味や好きなことを仕事にしてみてはいかがでしょうか。


4.やりたいことを探す

3でご紹介したように趣味や好きなことをフリーランスの仕事として探せないのであればまずは「やりたいこと」を探す必要があります。

フリーランスは、サラリーマンと違って会社に通って仕事をもらうのではなく自分で仕事を獲得して食べていく厳しい世界です。

そのため、やりたくない仕事やりがいを感じない仕事好きではない仕事では、長く続けることは難しいですし仕事の依頼も少なくなってしまいます。

そのため、フリーランスの仕事を探すのであればまずは「やりたい仕事」を探すことを心がけるようにした方がよいでしょう。

もちろん、3でご紹介したように自分の趣味などを深めていく方法でもよいですし、趣味などがない場合は自分がしたいことを探すということから始めてみるのもOKです。

自分がどんなことを仕事にしていきたいのか考えることがフリーランスの仕事を探すことに大きくつながり、その先の仕事が続くかどうかにも大きく影響していくでしょう。

フリーランスの仕事の探し方を知ろう

フリーランスの仕事は多くあります。

その中でも自分ができることやりたいこと稼げるもの…など選択肢はそれぞれです。

フリーランスとして何かを極めるためには強い情熱と努力が必要です。

時には資格などを勉強する必要が出てきますが、人間の可能性は無限大です。

自分のやりたいことを仕事にしてみましょう。