ガウチョとスカーチョの違いとは。素材や似合うコーディネートなど

最終更新日:2016年3月11日

2005年の夏から秋にかけて、ガウチョパンツというアイテムが10代〜40代の幅広い年齢の女性に大流行しました。

履き心地の良さや動きやすさ、新鮮なシルエットが多くの女性の支持を集め、人気はどんどん拡大していきました。

そして秋から春にかけて、今度はスカーチョという新しいアイテムが登場しました。

でもスカーチョって一体ガウチョとどう違うの?と疑問に思っている人はきっと多いはずです。

ガウチョとスカーチョの違いについてご紹介します。

1.ガウチョパンツとは

もともと南米の牧草地帯でガウチョと呼ばれる人達が履いていた、裾の広がったパンツのことです。

くるぶしより上の丈のものが多く、従来のクロップドパンツのように膝から上の太もも部分にフィット感がなく、腰から裾にかけて全体的にゆったりとしたシルエットが特徴です。

もともと馬に乗る牧草地帯の民族が履いていたということもあり、その履き心地と動きやすさは、従来のパンツにはない新鮮なもので、女性の新しいパンツアイテムとして大ヒットしました。

素材も様々で、カジュアルに着まわせる綿素材のものから、オフィスでも履ける光沢感やとろみのある素材まで、様々な種類のガウチョパンツが登場しました。


2.スカーチョとは

ガウチョパンツに続いて登場した新アイテム、スカーチョとは、一体どんなアイテムなのでしょうか。

簡単に言うと、スカーチョはスカートのように見えるガウチョパンツのことです。

パッと見た印象が一見パンツだと分からないように、プリーツやタックがたくさん取ってあるのが特徴です。

丈もガウチョパンツに比べて短めのものが多く、スカートとしてのコーディネートが可能です。

ガウチョパンツに抵抗があった人でも、スカーチョはスカートのように見えるので、スカートの外見と、ガウチョパンツの動きやすさの、両方を手にいれることができる優れものです。


3.ガウチョとスカーチョの形の違い

それぞれの特徴について説明しましたが、大まかな2つの形の違いをまとめると、ガウチョパンツはパンツに見える形、スカーチョはスカートに見える形、をしています。

また、ガウチョパンツのほうが丈の長いアイテムが多く、スカーチョはガウチョパンツよりも丈の短いアイテムも多く出ています。

スカーチョと呼んでいても、従来のキュロットパンツの感覚に近い商品も多いです。


4.ガウチョとスカーチョの素材やカラーの違い

ガウチョから多く出ている素材には、ハリのある綿素材や落ち感のあるとろっとした合繊の素材などがあります。

ガウチョを履くだけで流行のコーディネートが作りやすいので、着まわしがきく無地のアイテムが多く出ています。

カラーはネイビーや黒、白、ベージュ、デニム素材などのベーシックカラーが人気です。

また大胆な花柄やトライバル柄などをあしらったアイテムもバリエーションが豊富です。

一方、スカーチョはスカートのようなふんわりとしたシルエットが作りやすい、軽やかな素材が多いのが特徴です。

軽やかなシフォン素材や透け感のあるレース素材など、ガウチョにはない繊細で女性らしい素材の商品も多く揃っています。

流行のプリーツスカートに見えるタイプのものもあるので、流行の形と履き心地の良さを同時に叶えられて一石二鳥です。

カラーもベーシックなカラーのものだけでなく、女性らしい明るいカラーの商品も人気です。


5.オススメコーディネートの違い

ガウチョの見た目はパンツなので、カジュアルにまとめればボーイッシュに、キレイめにまとめれば大人っぽく格好いい印象になりがちなのが特徴です。

ガウチョは女性らしいトップスや小物を組み合わせることで、可愛さやエレガントさがプラスされ、オシャレなコーディネートにまとまります。

履くだけでトレンド感のあるバランスが完成するガウチョは、周りに合わせるアイテムはがシンプルでも、十分コーディネートが決まるのが良いところです。

一方のスカーチョは、見た目はスカートなので、オフィスやかしこまった場所、デートなどのコーディネートにも取り入れやすいアイテムです。

従来のスカートよりも動きやすいので、遊園地やアウトドアなど、今までスカートがNGだった場所にも積極的に履いていくことができます。

一方、見た目が今までの丈の長いフレアスカートと同じように見えてしまいがちで、着こなしにを新鮮にまとめるのが少し難しいところです。

スカーチョには流行のトップスや靴など、小物使いでトレンド感を上手にプラスすると、新鮮なコーディネートを作ることができます。

ガウチョとスカーチョの違いを知ろう

どちらもガウチョパンツとしての機能は兼ね備えていますが、コーディネートをする時は、ガウチョは従来のパンツ、スカーチョは従来のスカート、としてコーディネートするのが大きな違いと言えます。

一見似たような名前のアイテムですが、両方持っているとコーディネートの幅がきっと広がるはずです。