玄米酵素って何?便秘やダイエットに効果的な最新健康食

最終更新日:2016年6月30日

玄米酵素ごはんを食べたことがありますか?健康志向の人々の間で今流行っているのが玄米酵素です。

玄米酵素は、炊いてから3日間寝かせることで玄米が酵素化されていき、さまざまな効能があるといわれています。

今回は、そんな玄米酵素の概要と期待できる効能についてご紹介します。

1. 玄米酵素のしくみ

玄米酵素ごはんを作る際に必要なものは何でしょうか。

玄米酵素ごはんを作るには玄米、小豆、塩、キレイな水、炊飯器が必要です。

一度炊飯をして保温し続けると、10日間は食べ続けることができます。

そのため、一人暮らしの人でも一度に3合~4合くらい炊くと良いでしょう。

さて、先ほどの材料で玄米酵素が炊けるしくみとはどんなものでしょうか。

普通の玄米を炊飯するだけでは玄米酵素にはなりません。

玄米に小豆と塩を混ぜることによって玄米が酵素化されていくのです。

保温熱で日にちが経過すればするほど酵素化は進みます。

空気に触れさせることで酵素化を促し、腐敗の防止効果もありますので、炊き上がったら必ず1日に1回はかき混ぜるようにしましょう。

そうすることで、日にちが経過してもモチモチ美味しい玄米酵素ごはんが頂けます。


2. 玄米酵素の仕込み

玄米酵素は、仕込みに時間がかかります。

今回は、4合炊飯の分量でご説明しましょう。

まずは、ボールに玄米を600g、小豆を50g入れます。

そして、キレイな水でゴミや埃を洗い流します。

これを3回ほど繰り返しますが、玄米を洗う際もキレイな水を使うようにしましょう。

洗うときも、少しずつですが玄米は水を吸収していきます。

キレイな水を使用することでより美味しい玄米酵素の炊き上がりが期待できます。

玄米を洗い水気を切ったら、キレイな水600ccと塩3gを入れます。

そして泡だて器で右回りに8分間ゆっくりかき回します。

風水では、右回りは良い気が入ると言われており、玄米に細かい傷がつくことで柔らかく風味良く炊き上げることができます。


3.浸漬

仕込んだ玄米の水を流さずに釜へ移したら、浸漬の工程に入ります。

玄米酵素ごはんを作る際に大切な工程が「浸漬」です。

浸漬とは、あまり耳慣れない言葉かもしれませんが、玄米を水に浸して寝かせることをいいます。

玄米は白米と違って水を吸収するのにとても時間がかかります。

そのため、最低でも6時間以上浸漬させることが必要となります。

浸漬させている間にも玄米は水を吸収するので、ここでキレイな水を500ccほど加えます。

そして炊飯器に釜をセットして、そのまま浸漬させておきます。

6時間以上の浸漬が必要とされていますが、気温の低い冬場は、より多くの浸漬時間が必要となります。

例えば夜に玄米酵素を仕込んだら、寝ている間に浸漬させたり、働いている人は、例えば24時間浸漬させたりしても問題はありません。

その場合玄米の匂いが気になる人は炊飯前に一度水を換えても良いでしょう。


4.炊飯

6時間以上玄米を浸漬させることができたら、いよいよ炊飯です。

玄米炊飯コースでご飯を炊きましょう。

炊飯器に玄米炊飯コースが無い場合は白米炊飯コースでも良いのですが、さらにキレイな水を450cc-500ccほど加えて炊飯しましょう。

お水は気持ち多めのほうが、モチモチした玄米酵素ごはんが炊き上がります。

炊き上がったらそのまま15分ほど蒸らします。

そしてしゃもじで良くかき混ぜ、玄米酵素ごはんのできあがりです。

1日1回かき混ぜながら3日経つと酵素化された玄米酵素ごはんを食べることができます。

もちろん、炊き上がり後1日目から食べ始めても問題ありません。

初日はまだ薄い色をしていますが、酵素化が進めば進むほど、色が濃く変化していきます。

モチモチとして美味しい玄米酵素ごはんの出来上がりです。

保温したまま10日ほどで食べきるようにしましょう。


5. 玄米酵素の効能

玄米酵素は体に良いといわれていますが、具体的にどんな効能があるのでしょうか。

玄米には、フィチン酸や食物繊維が多く含まれているため、大きなデトックス効果が得られるのです。

体の中の有害物質や毒素を排出するはたらきがあります。

報告されている効果をご紹介します。
・便秘が解消してお腹がスッキリする
・むくまない体になる
・肌が潤い、シミが薄くなる
・疲労感が消える
・髪の毛にハリコシが出る
・メタボが解消され、スリムになる
等々の効能が期待できると報告されています。

玄米酵素を食べるだけでダイエット効果があります。

健康にも良く美容にも効果のある玄米酵素は、女性の間でも人気が出ています。

一部では、ホルモンバランスを整える効果もあるといわれており、更年期障害や月経不順、不妊に悩む女性にも効果があるといわれています。

玄米酵素を作ってみよう

今回は玄米酵素の概要と期待できる効能についてご紹介しました。

白米と比べて、仕込みに時間がかかる玄米酵素ですが、一度炊いてしまえば10日間はそのまま食べることができます。

そのため、忙しい社会人にもオススメのごはんです。

カロリーが高くバランスの取れない食生活を送る現代人にも大きな効能が得られること間違いありません。

必要な材料も少なく、手間はそこまでかかりませんから、健康や美容が気になる方は一度試してみては如何でしょうか。