母の日に贈ると喜ばれるプレゼント4つ

最終更新日:2016年5月31日

一年に一度の母の日に親孝行をしたいと考えている女性も多いのではないでしょうか。

特に、20歳を超えると大学生であれ社会人であれある程度のお金を稼ぐことが可能になるので、今までの感謝の分だけ母親に何かを送りたいと考えるでしょう。

ですから、できるだけ喜んでもらえるようなプレゼントがいいですよね。

そこで今回は成人女性が母の日に贈ると喜ばれるプレゼントをご紹介します。

1.実用的な食器

ある程度お金をかけて母の日にプレゼントを考えるとなると、やはり問題は母親が「使うか使わないか」ですよね。

たとえ高価なものだったとしても実用的でないものは見劣りしてしまいます。

そこでオススメなのが「食器類」です。

特に、湯のみや茶わん、お箸や箸置きなど毎日母親が目にするものを選ぶとその食器を手にしたときに娘からの母の日を思い出すことができますし、何よりも実用的で愛用することができます。

食器というのは安価に見えますが、ピンからキリまで値段の幅があって自分の収入に合ったものが選べるのもオススメポイントの一つです。

さらに、食器には様々なデザインがあり可愛らしいものから職人が一つ一つ手作りしたような繊細で美しいものなど送る人の好みに合わせて選ぶことができるでしょう。

贈り物をする際には「いくつあっても困らない」という実用性が高いものを選ぶともらう側も気持ちよく使うことができるのではないでしょうか。


2.二人で食事にいく

母の日にプレゼントをあげるというよりも、二人で大事な時間を過ごすというプレゼントも方法の一つです。

例えば、いつも食事を作ってくれる母親のために、娘がお金を出してレストランへ食事へ誘うのです。

収入や余裕によって差は出てしまいますが、フレンチのフルコースなど高級なレストランでも良いですし、学生でそこまで用意できなければファミレスよりもちょっと各上の個室レストランでもOK。

母親としては娘から食事という時間をプレゼントしてもらえることが喜びでもあるのでランチディナーなど場所も時間もそれぞれが都合のつくもので良いでしょう。

もちろん、この食事とセットにして1でご紹介した食器や定番のカーネーションの花などをプレゼントしてもOK。

何よりもプレゼントを渡すだけでなく「二人で過ごす楽しい時間」というものが、母親にとってはかけがえのない時間になってくれるはずです。


3.旅行へいく

母の日のプレゼントの中でもかなりお金と時間に余裕がないとできませんが、旅行へ連れていってあげるという方法もあります。

両親というのは子供ができるとお金を子供に使いたいと思うもの。

家族旅行でも自分たちよりも子供がいきたい場所へ、子供の習い事のために旅行や観光を我慢するなど、自分の欲を抑え込んでいる人も多いでしょう。

そこで、成人となった子供が母の日に母親がいきたがっていた場所などに旅行へ誘い、普段の疲れを癒し二人で観光をして旅行を楽しむ思い出をプレゼントしようというものです。

2でご紹介した「食事へいく」方法と同様に思い出や時間をプレゼントすることで心に残る母の日になるでしょうし、旅行という一大イベントなので、なかなかそういったことができなかった主婦にとってはかなりの気晴らしになるでしょう。

ただし、母親が旅行好きアウトドアが好きなど旅行に対して好意的であることが条件ですが、母と娘の大人としての旅行は一生の思い出になってくれるでしょう。


4.手料理を作る

いつも、美味しいご飯を作ってくれる母親のために、成人して大人になった娘が美味しい手料理を食べさせてくれる…というのは母親にとって娘の成長を感じることができる瞬間の一つです。

学生であまりお金に余裕がない母親に物欲がない旅行などに連れていける時間がない母の日の前日に気が付いた…など母の日の準備が十分にできなかったときにもこの方法は使えます。

料理ができる人であればインターネットなどで母親の好きな食べ物や料理などのレシピを調べて後は材料を買い料理をするだけです。

母親にとって「母の日を考えてくれる」という事実だけでも喜ばしいもの、自分の娘が自分のために料理を作ってくれるというのは、もしかしたらどんなプレゼントよりも嬉しいと感じる人も多いかもしれません。

もちろん、母親と過ごす時間を大切にしたいのであれば料理のアドバイスをしてもらいながら一緒に楽しむのもOK。

料理を作るだけでは物足りないと感じる場合は、ケーキや花束など食事を盛り上げてくれるイベントを用意すると「母の日」のイベント感がでてオススメです。

母の日にプレゼントを贈ろう

母の日のプレゼントの仕方は多種多様にありました。

もちろん、母親の好みや考え方にもよりますが「子供が母の日を祝ってくれる」という気持ちだけでもうれしいものです。

母のことを思い浮かべながらプレゼント選びをしてみてはいかがでしょうか。