初デートで手をつなぐ男性の心理5パターン

最終更新日:2016年2月23日

初デートでいきなり男性に手をつながれると、多くの女性は驚くにちがいありません。
ただ、中にはそれが大変自然で、女性が違和感をまったく持たないケースもあります。
どうしてそんな差が出るのでしょうか。

実は、「初デートで手をつなぐ」という行動をとる男性には、さまざまな種類の心理が隠されているために、印象の違いが生じるのです。
どんな心理があるのか、見ていきましょう。

1.自分の愛情の強さを伝えたい

もっとも多いのが、「自分の愛情の強さをダイレクトに伝えたい」という心理です。

経験豊富な男性でも、女性と付き合うのが初めてという男性でも、相手の女性に対して強い愛情を持っていると、「なんとかしてこの気持ちを伝えたい。
だけど言葉にすれば嘘っぽくなってしまう」と考えて、「手をつなぐ」という、もっとも抵抗の少ない愛情表現をするのです。

「初デートだからこそ、言葉ではなく行動で伝えたい」というのが、その心理です。

そこには余計な作為などはありませんから、大変素直な愛情表現と受け取るべきですし、また、その男性は素直な性格と考えることもできるでしょう。

2.女を扱うのに慣れている自分をアピールしたい

自意識過剰なタイプの男性の中には、「女を扱うのに慣れている自分」を相手にアピールするために、作為的に手をつないでくる人もいます。

実はこういう男性は、女性にモテないタイプが多く、それを自覚しながらも同時にそれを否定し、「自分は女性経験が豊富で、だから、初めてデートでもためらうことなく、こんなふうに自然に手をつなぐことができるのだ」というアピールをしているのです。

いわば自尊心を満足させるために、自分をだましている行為と言っていいでしょう。
相手の女性がどう受け取るかは、ですから実は二義的な問題なのです。

取りあえず手をつなぐことで、「できる自分」を確認しているわけですね。

こういうタイプは独りよがりな性格と考えていいでしょう。
デートでも相手のことよりも自分のことを考え、どうしたら自分がより満足できるかに意識を向けるのです。
要注意なタイプということができます。

3.「男は積極的に女性をリードすべし」ということを勘違いしている

これは、恋愛経験が希薄、あるいは女性とつきあったことがこれまで一度もない、という男性にありがちな心理ですが、「勘違い」というケースも少なくありません。

「男は女性をリードすべし」とか「デートではイニシアティブをとって、積極的に行動すべし」といった先入観が、多くの男性にはあります。
それ自体が間違っているわけではありません。
前項の例とは違う、本当の意味で女性を扱い慣れている男性は、そうした振る舞いが自然にできるものです。

しかし、経験の浅い男性は、ただ「積極的に」という言葉をそのまま受け取り、勘違いした言動をしがちなのです。
そして、その一つが、「手をつなぐ」という行為。
初デートでいきなり手をつなぐと、多くの女性は引いてしまうもの。
しかし、彼にはそれがわかりません。
「なんでもいいから積極的に」という意識しかないのです。

要するに「うぶな男性の勘違い行動」ですが、このタイプの男性はつないだ手が妙に汗ばんでいたり、ぎこちなかったり、震えたりすることが少なくありません。
そうした肉体的な様子から、心理を読むことができるでしょう。

4.相手の反応から愛情の質と量を確かめたい

これまでの心理は「自分本位」のものと言っていいでしょう。
最初の愛情表現でも、あくまでも「自分の愛情」を相手に伝えるための手段です。

それとは違い、「相手本位」の心理から、手をつないでくる場合もあります。
つまり、手をつなぐことによって、相手の女性の愛情の質と量を確かめようとしているのです。

このケースでは、男性は初デートで手をつなぐことが異例であるという自覚を持っています。
その上で、あえて手をつないでくるのです。
相手の女性がそれに素直に従い、たとえば男性のほうが掌に力を込めると、敏感にそれに応じるという反応をしたとすれば、「かなり強い愛情を、女性も抱いている」という証になります。

逆に「初デートで、それはないよ」と拒絶されたとすれば、「ゆっくり時間をかけて関係を深めるべき」と判断することができるのです。

こうした心理から手をつないでくる男性は、女性経験がそこそこ豊富と考えていいでしょう。

5.肉体的なつながりを強く求めている

もう一つは、男性特有の心理です。
男性は女性に比べて、自分の性的欲求のままに行動する傾向が強いもの。
したがって、好きな彼女との初デートとなると、精神的な結びつきだけでなく、肉体的つながりを求める男性が大変多いのです。
肉体的つながりを優先する男性も少なくありません。

そして、「肉体的につながりたい」という心理が、「手をつなぐ」という行動を生むのです。
ここには、ですから、複雑な精神的理由や心理はありません。
ただ、本能に従って行動しただけのこと、ということになります。

男性が手をつなごうとする心理を理解して対処してみよう

初デートで手をつないでくる男性の心理を5つ紹介しました。
このように、「手をつなぐ」という同じ行動にも、さまざまな心理、場合によっては正反対ともいえるような心理が隠されているものなのです。

男性のタイプやデート中の言動などから、どの心理か考えてみるといいでしょう。