男性が喜ぶ褒め言葉4つ。上手に褒めよう

最終更新日:2015年10月6日

男性を褒めるとき、間違った褒め言葉を選んでしまってはいませんか?

どんな褒め言葉が嬉しいかは、女性にはなかなかわからないこともあります。

今回は男性が喜ぶ褒め言葉についてご紹介します。

1.頼りになる

やはり、男性が女性に言われたい言葉第一位は「頼りになる」でしょう。

体力面、精神面のどちらに関わらず、女性に頼られることに喜びを感じるのが男性の心理ですから、それをはっきり言葉に出されることが、嬉しくないわけはありません。

男性はプライドが高い人が多く、自分が頼りない男だと思われることに危機感を覚えます。

そして、女性に対して何かしてあげて、自分の「頼れる男」という立ち位置を守ろうとするのです。

仕事で協力してもらった時や帰りに送ってもらった時などに、こんな言葉で相手を褒めれば、それは、彼にとって何よりのご褒美になるはずです。

また、彼が頼れる男と思われるために頑張った結果失敗しても「頼りないなぁ」と口に出すのはやめてあげましょう。

プライドが傷ついてしまいます。


2.仕事ができる(できそう)

男性は、女性に比べて抽象的な褒め言葉が苦手です。

ですから、具体的に相手が得意なことについて褒めるのが心にストレートに響くようです。

学生の頃なら、スポーツができる、勉強ができるなどが、目立つ「褒めポイント」だったものですが、社会人になると、やはり仕事ができるということが、褒められて嬉しいポイントになってくるでしょう。

仕事が一緒の相手なら、彼が上手にこなせる仕事を例に挙げて「●●君って本当に仕事ができる男だよね」と言ってあげると喜ばれるはずです。

もし、仕事が一緒でない相手なら「○○君って、見るからに仕事ができそうな男だね」と言ってあげましょう。

このような褒め言葉は、彼にとってはお守りのようなものになり、仕事で悪戦苦闘する羽目になった時、大きな自信になります。

見るからに仕事ができない男性にこんな褒め言葉を言うと勘違いされて扱いにくくなってしまいますが、本当に仕事を頑張っている男性が相手なら、言葉に出して、その努力を褒め称えてあげて下さい。


3.礼儀正しいね

今では減っているようですが、こちらが感心するほど礼儀正しい男性って、いますよね。

こんな男性は、学生時代上下関係が厳しい部活をしていたり、親が礼儀に厳しい家で育ったりして、普段から礼儀正しく振る舞うことを心がけているはず。

このような男性を見かけたら、ちゃんと「礼儀正しくて良いね」と褒め言葉をかけてあげるべきです。

なぜなら、今、礼儀正しくしている若い男性は、本当に減ってきているため、それを守ろうとしている心意気は、十分評価に値するからです。

現代は、礼儀正しい人が減っていると言われ、万年無礼講状態の若者が増えてきています。

「今の若い者は礼儀がなっとらん」などという年配者の言葉を耳にすることも、ありますよね。

そんな中で周囲に流されず、しっかり礼儀を弁えた態度を取り続けているのですから、本人としても、そこを評価されて嬉しくないわけがありませんよね。


4.モテるでしょ?

相手の男性の、異性として魅力的な部分を褒めるとしたら、どんな攻め方をすれば良いでしょうか。

「優しい」「かっこいい」「話が上手」「一緒にいて楽しい」などなど、異性としての男性への褒め言葉として喜ばれそうなものはたくさんあります。

ですが、それらをひっくるめて褒めるとすれば「モテるでしょ?」の一言に尽きます。

そして、女性の目から見て「モテそう」と思うということは、その女性にとって、少なからずストライクゾーンに入っているということでもあります。

つまり「モテるでしょ?」とわざわざ相手に言うことは、遠回しに「あなたは私から見てけっこうイイ男ですよ」と言っていることになります。

このように、自分に好印象を持ってくれているということを知らされて、嬉しくない男性はいないはずです。

相手の男性に対して、直接的に「カッコいいよね」とか「一緒にいて楽しい」などと言うと、恋愛感情があると勘違いされてしまいますし、何より言う本人が照れてしまいます。

ですが「○○君って、絶対女性にモテるよね」と言う程度なら、自分に彼氏がいようが、旦那がいようが平気で言えますし、聞く相手も、そんなに身構えずに褒め言葉を受け取れます。

また、女性ウケを強く気にするような、モテたい男性への褒め言葉としては「モテるでしょ?」が、一番喜ばれる褒め言葉と言えるでしょう。

褒め言葉を上手に活用していこう

男性に喜ばれる褒め言葉を4つご紹介しました。

他人を褒めるということは、簡単なようで実は難しいものです。

その人のツボにはまる言葉が何かわからないということも、多いでしょう。

そんな時、今回の褒め言葉を参考にしてみて下さい。

身近な男性を褒めたいときや、お世辞を言ってでもいい気持にさせなければいけない事態の時に、この鉄板褒め言葉を思い出して、上手に活用してみて下さいね。