藤原竜也の演技力がすごい!結婚していてデザイン力も独特

最終更新日:2016年5月9日

舞台から映画まで、活躍の幅が広い藤原竜也さん。

映画デビュー作「バトルロワイヤル」や「カイジ」シリーズなど、迫真の演技が話題になります。

他にもバラエティ番組などでときおり見せる笑顔に胸をときめかせる女性も多いのでは?彼の色あせない魅力をご紹介します。

1.年齢を感じさせない笑顔

今年でなんと34歳になる藤原さん。

デビュー当時から比べてみると、そのあどけなさはなくなっているものの、同年代の方々に比べると若々しく、そのさわやかな笑顔は健在です。

演技中にはいわゆるクズの役どころが多い藤原さんですが、イベントやバラエティ番組などで見せる笑顔は見ている方を悩殺。

以前放送された「行列のできる法律相談所」内にて、藤原さんの作品の演技をモノマネする芸人さんが登場したときも、苦笑いをしながらも、必死にわらいをこらえている藤原さんの姿にときめいた女性は数多いはず。

作品中ではめったに見ることができませんから、素敵な笑顔からのぞくきらっとひかるかわいらしい八重歯に、思わず目がいってしまいます。


2. スラッとのびた手足とハスキーボイス

同年代に比べても若々しく、キレイなお顔の藤原さんですが、そのスタイルも驚くなかれ。

身長178cmで、体重は55kgとモデルでも文句なしの体型です。

しかし彼は役者。

演じる役どころに応じて体重を増減させるなど、そのストイックさに驚かされるほど。

作品によって異なる藤原さんのスタイルも楽しんでみるのもありかもしれませんね。

また最近では藤原さんの代名詞ともいえるクズの役どころ。

作品内で藤原さんの叫び声を聞いたことのある人も多いでしょう。

しかし普段の彼の落ち着いた口調とそのハスキーボイスに、じつはたまらないの、なんていう声フェチの女性も多いのではないのでしょうか。


3.かわいい?ぬいぐるみをデザイン

藤原竜也さん初主演のドキュメントバラエティ番組「藤原竜也の一回道」内で、番組キャラクターを作ろうと藤原さんがデザインした「かいどう君」。

あのさわやかな笑顔からは想像のつかないようなキャラクターなのですが、みなさんはご存知でしょうか。

ぬいぐるみとなったその姿にはまだかわいらしさを感じられますが、藤原さんが書き下ろしたイラストは狂気すら感じられます。

本人はこの「かいどう君」を大変気に入っているようで、移動中も肌身離さず持ち歩いているよう。

映画の特典映像にも一緒に出演していることもあるので、まだ見たことのない人は必見ですね。

LINEのスタンプ化を目指しているようなので、いつかみなさんの会話のおともに欠かせない存在になるのかも。


4.リアリティのある演技力

藤原さんといえば「カイジ」シリーズなどでクズ役を演じることが多いのですが、その演技力は一流。

蜷川幸雄に認められ、初めて出演した作品である、蜷川氏演出の舞台「身毒丸」主役オーディションでグランプリを獲得し、その後も映画の主演や残酷なキャラクターを演じるなど、その存在感は日本の演劇界に欠かせません。

最近ではクズの役しかオファーがこないと嘆いていたそうだすが、どこか現実味を感じさせるその演技力は同年代でも稀有。

2014年放送の「ST赤と白の捜査ファイル」の共演者たちはその演技に対する集中力や迫力などに感心していました。

その演技に対する熱意は業界内でも評価が高く、藤原さんが出演する舞台の多くの演出を手掛ける蜷川幸雄さんの‟秘蔵っ子“と称さることもしばしば。

昨年には12年ぶりに「ハムレット」にて主役ハムレットを演じ、その実力を再び世間に知らしめました。

藤原さんのさわやかな演技をもっと見たいと思う読者の方もいると思いますが、その機会はたまに出演するバラエティ番組などにとっておきましょう。


5.奥様を大事にする素敵な旦那様

2013年に9年間交際した彼女と結婚を発表した藤原竜也さん。

奥様は藤原さんの3歳年上、姉さん女房とのことですが、なんと藤原さんがデビューした時から交際していたそうです。

結婚会見では藤原さんが終始のろける場面もおおく、奥様をミーアキャットにたとえ、手料理もおいしいとべた褒めしていたのが印象的です。

また「謙虚で優しい方。常にそばにいてくれて、支えてくれた女性」と紹介、藤原さんのお仕事に理解を示してくれているようで、とても幸せそうでした。

今後はおふたりの結婚生活の幸せなエピソードを聞けることも待ち遠しいです。

藤原竜也さんの素顔と演技を今後も見逃せません

映画などでは狂った人柄やクズの役が多い藤原さん。

しかしプライベートや素顔では素敵な笑顔を見せてくれるなど、ギャップのある藤原さんの魅力にひかれる方も多いのでしょう。

今後も映画やドラマ、そして舞台などその活躍の場はとどまることはないでしょう。

いつか結婚生活の素敵なエピソードなど、藤原さんのプライベートエピソードをもっと聞くことができることも楽しみですね。