iPhoneのネットが遅い時の原因と対処法

最終更新日:2015年8月16日

iPhoneユーザーの方なら一度は「インターネットの速度の遅さ」に悩んだ経験はあるかと思います。

インターネットの速度が遅いとイライラしてしまうだけでなく急ぎの時は困ってしまいますよね。

できるだけiPhoneのスペックを活かした性能で使いたいものですね。

そこで今回はiPhoneでネットが遅い時の原因と対処法をご紹介します。

1.データ量を超えてしまって制限がかかっている

ネットサーフィンや動画を多く楽しむ人に注意してほしいのはこのデータ通信量の制限にかかってしまうことです。

一か月に○GBというようにデータ通信量が最初の契約で決められていて、その通信料に達してしまいそうになったり超えてしまうとデータ使用制限がかかってネットの通信速度ががくっと落ちてしまうのです。

iPhoneの場合は三日間で多くのデータ通信量を使ってしまうと三日なのに制限がかかってしまうこともあるそうで普段から動画のみすぎには気を付ける必要があるかもしれません。

そんなときの対処法は二つです。

まずは各キャリア会社のページなどで追加料金を支払ったり契約を変えることでデータ通信量を増やすことです。

データ通信量のバイト数を増やせばさらに多くのデータ利用ができるため快適に動画やネットを心地よい速度で楽しむことができるでしょう。

お金に余裕がある場合はこのようにデータ通信量を広くするだけでいいのですが、契約をいじらなくても簡単にデータ使用料を節約できちゃう方法があるんです。

それはWi-Fiの使用です。

Wi-Fiというのは無線ルーターのようなもので、Wi-Fiを使用していると各キャリアの通信でなくWi-Fiの通信での接続が可能になるのでデータ通信を利用しなくてもサクサクとインターネットを快適に使用することができるのです。

自宅でノートパソコンなどをWi-Fiで使用している場合はWi-FiをiPhoneと接続して自宅でインターネットを使う時はWi-Fiを使用するだけでOK。

大幅にデータ通信量を減らすことができます。

また、Wi-Fiは学校や公共施設やカフェなどにも設置されていて安全に使用することができるでしょう。

無料Wi-Fiの位置は各キャリアによって違いますが最近ではかなり多くなっているようなので意識してみるだけでデータ通信量が大幅に減って制限がかかってネット速度が遅くなってしまうのを防いでくれます。


2.電波の悪い場所にいる

ネットの速度が遅くなってしまうのは閲覧したいページや物がスマホにダウンロードされるのに通信を妨害する何かがあるからです。

つまりは電波の悪い場所にいるとネットの速度も極端に遅くなってしまいます。

そのため、地下などの電波の届きづらい場所にいるとネットの速度が遅くなってしまうのです。

こんな時の解決法は「電波のいいところに行く」なのですが場所によってはなかなか難しかったり3Gだけの場所だったりしてLTEなどに慣れてしまっている人にとっては不快な速度を感じてしまいますよね。

ですのでオススメなのは「ポケットWi-Fi」などの持ち運べるWi-Fiです。

基本料を支払うことでWi-Fiを持ち歩くことができて外に居てもWi-Fiの快適なサクサクの速度を味わうことができる商品なのでネット速度を常に早くしたいとお考えの方は各キャリアに持ち運びできるWi-Fiの購入を一度相談してみてはいかがでしょうか。


3.スマホの調子が悪くなっている

インターネットはネットに接続して通信し情報のページをダウンロードして表示しています。

その手順をスマホを私たちがタップするだけで行ってくれているのですが、iPhone内にゴミが溜まりすぎたり、不要ファイルが蓄積してしまっているとiPhoneのパフォーマンス事態が落ちてしまって結果インターネットを閲覧する速度も遅くなってしまうのです。

こんなときの対処法は二つ。

まずはiPhoneを再起動することです。

再起動することでiPhoneは内で起きてしまっているトラブルや不要なゴミのクリーンアップをしてくれるので大体のトラブルはこの再起動によって改善することができます。

インターネットの速度が落ちてしまったときはまずこの再起動を試してみましょう。

次にオススメなのは最適化アプリを使ってiPhone内を最適化することです。

最適化ツールでは速度を上げるために不要なゴミをタップ一つでクリーンアップしてくれたり、不要なキャッシュをまとめて1タップで削除することができるので再起動をしなくても簡単にiPhoneをキレイにできるアプリです。

こうした最適化アプリは複数あるので信用できる会社の出しているものを選びましょう。

iPhoneのネット環境を見なおしてみよう

以上、3つの原因と対処法をご紹介しました。

意外に簡単な方法でインターネットをサクサクと使うことができるようですね。

iPhoneを快適に使うために参考にしてみてはいかがでしょうか。