クレジットカードを持つ女性

女性にオススメなクレジットカードはどれ?女性向けのカードを持とう

最終更新日:2016年10月24日

クレジットカードって沢山あって、どれを選べば良いか分からないですよね。

どのクレジットカードを選ぶかで、結構ついてくるポイントや特典も変わってきますので実はどのクレジットカードにするかは重要な問題です。

女性なのに男性向けのクレジットカードを選んでしまい、男性でないとあまり意味がない特典をゲットしてもしょうがないですよね。

そこで今回は女性ならではの特典やポイントがつきやすいといった視点で、女性向けのクレジットカードについてご紹介します。


女性向けのクレジットカード ランキング


美容院・旅行を利用する人ならリクルートカード



リクルートカード



http://recruit-card.jp/詳細を見る

じゃらん、ホットペッパービューティーなどで使えるリクルートポイントが貯まるリクルートカードです。
旅行や美容院を予約する際にポイントを使うのがオススメです。
1.2%というポイント還元率は業界最高水準のため、リクルート系のサービスをよく使うとお得に活用していくことができます。またリクルートポイントは最近Pontaポイントにも交換することができるようになり、ローソンやケンタッキーなど使い道がかなり広がっています。

  • じゃらんやホットペッパービューティーなどでポイントを使える
  • Pontaポイントに交換すると、ローソンやケンタッキーなどでも使える
  • 1万円の買い物をすると120円のポイントがつく、業界最高水準の還元率


女性向けのピンク色のクレジットカード



楽天PINKカード



http://card.rakuten.co.jp/詳細を見る

ピンクがかわいいクレジットカードです。なかなかピンク色のクレジットカードは他にないため、支払いの時に他の女性からの注目を集めます。
機能面でも優秀で、女性のライフスタイルに合わせた保障やオプションで映画や水族館の割引サービスを受けることもできます。とにかく女性に特化したクレジットカードと言えます。

  • ピンク色がかわいいクレジットカード
  • 女性に特化したサービスやオプションが充実
  • 楽天スーパーポイントが貯まる

女性向けのクレジットカードって何?

女性向けのクレジットカードについていくつかご紹介しましたが、何を持って女性向けなのかという点でまだ分からないという方もいるのではないでしょうか。

ポイントはいくつかありますが、基本的には下記の5点を満たしているかどうかで女性向けか判断すると良いでしょう。

女性がクレジットカードを使用するシーンでポイントがつくのか

男性と女性とではクレジットカードを使用するシーンが異なります。

そのため、使用するシーンできちんとポイントがつくのかは大切なポイントです。

男性の使用を主に想定しているクレジットカードでは、たとえば美容院などで利用ができなかったりポイントの還元率が低いといったケースがあります。

美容院、アパレルショップ、レストラン、スーパーなど女性が普段使用する場所できちんとポイントがつくかどうかは、女性がどのクレジットカードにするかを考える際に大切です。

ポイントの使い道が女性に対して適切か

クレジットカードを利用しているとポイントが貯まります。

しかしそのポイントも使い道がないと、宝の持ち腐れです。

そのためポイントの使い先が女性に対してちゃんと用意されているかという点も、非常に大切になってきます。

たとえばリクルートカードであれば、じゃらんやホットペッパービューティーなどで利用できるリクルートポイントが貯まります。

旅行や美容院の予約に使うことができますので、ポイントを有効活用できます。

他にもエポスカードはマルイで利用すると200円につき2ポイントと高いポイントがつきます。そしてもちろんその貯まったポイントはマルイで利用することができます。

このように、貯まったポイントをどこで使うのかを事前に考えておくことがクレジットカードを選ぶ際には非常に重要です。

カードのデザイン性が優れているか

カードのデザイン性が優れているかも、クレジットカード選びには大切です。

男性の場合はゴールドカードやプラチナカードといったカードの種類を良く見ます。

しかし、女性同士の場合はそのカードがどのようなデザインかを見ます。

そこでかわいいカード、オシャレなカードを出すとそれを見た相手も「なにそれかわいい」と話のネタにすることができます。

最近では女性向けのクレジットカードも複数用意されているので、自分の趣味や嗜好に合ったクレジットカードのデザインを選びましょう。

たとえばピンクが好きという方は楽天PINKカード、スヌーピーが好きな方はカードにスヌーピーが印刷されているスヌーピーカードなどがオススメです。

年会費が高くないか

クレジットカードには沢山の種類があり、中にはかなりの高額な年会費が必要なカードがあります。

男性の場合は、あえてそうした高額な年会費のカードにすることで周囲の人に自慢したいという方もいます。

しかし、女性の間ではそのようなことをすると、かえってねたみの対象となってしまうことがありますよね。

そのため、年会費が高くないクレジットカードとすることをオススメします。

年会費が安いからといってクレジットカードを使用するという点においては見劣りすることもありません。

お得にかつ他の人からねたまれずに、普通にクレジットカードを使っていくという点を考えると年会費無料から2,000円程度までのクレジットカードを選ぶと良いでしょう。

審査基準が高すぎないか

女性は現時点ではやはりどうしても男性と比較すると年収などの条件面で勝てないケースがあります。

そのためクレジットカード会社も厳しく審査をしがちです。

そうした背景から、クレジットカードの審査基準がそれほど高くない会社を選ぶことをオススメします。

たとえばリクルートカードや楽天カードなどは比較的審査が通りやすいと言われています。

また三井住友VISAアミティエカードやスヌーピーカードなど女性をターゲットとしたクレジットカードであれば、女性の状況を理解して審査をしてくれるため安心です。