女性が太る原因。食べ過ぎやストレスなど

最終更新日:2015年7月8日

最近では男性のメタボリックが問題になっていますが、実は女性も太りやすくて困っている方が多いんです。

綺麗でいようと思っているはずの女性でもなぜか太ってしまう…。

少し気を抜いただけでお腹周りがぽちゃっとしてしまったり顔がふっくらしていたり、そんなに食べていないのになぜ女性は太ってしまうのでしょうか。

そこで今回は女性が太ってしまう原因をご紹介します。

1.女性ホルモンの減少

女性ホルモンがホルモンバランスの乱れなどによって減少してしまうと、脳は脂肪を溜めようとするそうです。

女性ホルモンは減りすぎると内臓脂肪が増えてしまうというデータもあるとか・・・。

ではなぜ女性ホルモンが減少してしまうのでしょうか。

多くの原因は加齢とストレスによるものです。

加齢は人類皆平等に訪れますが、ストレスは防ぐことができます。

女性は多くのストレスと向き合って生きています。

足のつかれるヒールや目の疲れるコンタクト、寒さや暑さ動きづらさを我慢した服装で着飾ったり苦手な男性の前でもにこにこと笑顔で仕事をしたり、男性にはわからない女性同士の複雑な人間関係のなかで本音と建前を使い分けて生活しているのです。

それは年をとればとるだけどんどんとストレス要因は増えていきます。

そうしたストレスにさらされていると女性ホルモンのバランスが崩れて、脳が脂肪を貯めこもうとし食欲が普段よりも出てしまい食べてしまいます。

食べると太ります。

太った自分にさらにストレスを感じて無理なダイエットをし、そのダイエットのせいでまたホルモンバランスが崩れる…といった悪循環にはまってしまうことも。

女性が太ってしまうのは女性たちがいかにつらいストレスの中で生きているかの証明ともいえるのかもしれません。


2.男性の好み

男性のよくいう好きな女性の体型は「やせすぎていない女性」胸やお尻はふっくらと出ていて、お腹もすこしぽちゃっとしていて抱きしめるとぷにぷにするけど、太ってはいない…。

芸能人で言うならば結婚したい女性芸能人に常連の「綾瀬はるかさん」や「上戸彩さん」「石原さとみさん」のような女性でしょうか。

男性は簡単にそういいますが、彼女たちのような普通だけど出るところが出ている体型になるのは難しいんです。

そしてその男性たちの「少しぷにぷに」という言葉や「おいしそうに物を食べている女性は魅力的」などといった言葉に女性たちも甘えてしまうのかもしれません…「男性は少し太っているくらいが好きなのよ」と。

そうして夜食や間食を食べている間に気づけば「太りすぎている」なんてことになってしまっているのかもしれません。

3.「太っていても可愛い」が認められているから

最近ではアメリカの歌手「メ―ガン・トレーナーさん」をはじめ太っていることは「自分らしさ」とボジティブに考えて、無理に痩せている人を目指すことはないという考えの人たちが出始めました。

日本でも最近は「ぽちゃ子」や「マシュマロ女子」などと呼ばれるぽっちゃりさんのモデルさんがはやり始めぽっちゃりさん用のアパレル店や雑誌が多くメディアで取り上げられるようになりました。

メディアに取り上げられる彼女たちはダイエットにいそしむ痩せたモデルさんたちよりも楽しそうに写っていることが多いようですね。

もちろんこういった考えは間違っていません。

ストイックにスリムな体を目指して食べ物を我慢して自分の人生を楽しむことがすべてではないからです。

太っていることを可愛さとしてポジティブにとらえておいしいものを食べ、ファッションや恋を楽しみ前向きに生きる姿は、今まで「痩せていなければダメ」と思っていた女性たちに希望を与えたのかもしれません。

女性が太ってしまうのは「太っていること」に喜びや人生の楽しみを見つけたからなのかもしれませんね。


4.冷え性である

多くの女性が悩む冷え性。

女性にとって冷えは大敵。

そのため冷え性になってしまうと体を冷えから守ろうと脳は脂肪を溜め込もうとします。

寒い国に住んでいる女性が太っている人が多いやフィギュアスケートの女子選手が太らないように厳しい節制をするのはそのせいだと言われているそうです。

また脳が脂肪を溜め込もうとするだけでなく冷え性によって血液の循環が悪くなると、老廃物が溜まりやすくなってセルライトができてしまったりむくみやすくなってしまったりします。

ですから、男性の多いクーラーの効きすぎた職場や旦那さんに合わせた温度の部屋の中に長時間いたり、おしゃれのために寒いのを我慢して足を出したり薄着をしたりして体が冷えにさらされている女性は脳が危機を感じて脂肪を溜め込もうとして太りやすくなってしまうのです。

女性が太る原因を知りダイエットに役立てよう

ホルモンや冷えなど女性には努力しても太ってしまう原因も多くあるようです。

女性が太ってしまったからといってストレスを与えてしまうとさらに太ってしまうので、太った自分も大きな器で受け入れてストレスとうまく向き合っていく必要があるようです。