女性用育毛剤の選び方4つ。薄毛対策に育毛剤を利用してみよう

最終更新日:2015年9月10日

ちょっと髪の毛が薄くなってきたかな?と思った時に便利なのが女性用育毛剤です。

女性用育毛剤を使うことで早く髪の毛を黒く太くすることが期待でき、フサフサになるので見た目が若返ります。

そんな女性用育毛剤の選び方についてご紹介します。

1.目的によって育毛剤を選ぶ

まずは、自分が何故女性用育毛剤を使うのか目的によって選択をしましょう。

目的は主にすでに薄毛になってしまったので対策をする場合と、遺伝で将来薄毛になるかも、もしくは30代になったので万が一のために薄毛・抜け毛予防をしたい場合の2パターンがあります。

まずは、すでに薄毛になってしまった人は血行を促進し、毛穴周辺の環境をよくするものを選ぶようにしましょう。

薄毛の原因は主に頭の血行が悪くなり髪の毛に栄養が行かなくなってしまうことや毛穴周辺に皮脂が溜まることで髪の毛が生えにくくなってしまう事だと言われています。

ですので、この二つの原因をしっかりと対策しているものを選ぶことで薄毛がより早く生えやすくなります。

薄毛・抜け毛予防の場合は、抜け毛対策と書いてあり、保湿剤や栄養が多く入っているものを選ぶようにしましょう。

髪の毛に育毛剤で栄養を与える事で髪の毛が丈夫になり抜けにくくなります。


2.値段によって女性用育毛剤を選ぶ

育毛剤には様々な値段があり、大体1000円から1万円前後です。

まず初めて育毛剤を使う方や軽く薄毛予防程度で使う場合は1000円前後のもので十分です。

特に若い時に高いものを使ってしまうと、効きすぎてしまい本来持っている髪の毛が生える力が怠けてしまうようになるので、年をとってからいくら高いものを使っても育毛剤が効かなくなってしまいます。

30代以降の方は3,000円~5,000円程度のものをオススメします。

ほどよく抜け毛予防と育毛剤の成分が両方入っているものが多いので、両方の悩みを一度に解決してくれます。

また、30代以降でもストレス等で抜け毛が酷い場合は、生えてくるまで7,000円以降のものを使う事で早く髪の毛が生えることが多いです。

前のようにフサフサになったら、値段を落として抜け毛を予防するものに変えましょう。

そうすることで少しでも節約できます。

40代以降になると安いものでは効果が出ないこともあるので、あまりに酷い場合は5000円程度のもので効果が出なくなる時もあります。

「ちょっと抜け毛が酷いかな?」と思うときは最初から7000円前後のものを使いましょう。

7,000円前後になると髪の毛が生えるように多くのエキスが入っているものが多いので、より早く確実に髪の毛をフサフサにすることができます。


3.香りによって女性用育毛剤を選ぶ

育毛剤というと香りがキツイというイメージがある方が多いです。

そういう方のために、今はシトラス等いい香りがする育毛剤が増えています。

いい香りにはリラックス効果もあるので、育毛剤を使うのがむしろ楽しいという方はとても多いです。

このリラックス効果ですが、髪の毛が生えなくなる原因に上げられているストレスを緩和してくれます。

育毛剤の効果に加えて髪の毛がメンタル面からも生えやすくなるという二重の効果があるのが嬉しいです。

一緒にマッサージもすることでよりリラックス効果が生まれるのでオススメです。

また、少しでも香りがあるものは苦手で育毛剤を使えないという方もいます。

そういう方のために無香料の育毛剤があるので安心して使うことができます。

無香料でも効果はもちろんしっかりしています。

刺激が少ないものも多いので、アトピーの方や皮膚が弱い方でも安心して使うことができます。


4.中身によって女性用育毛剤を選ぶ

女性用育毛剤は非常に多くの種類がありますので、一体どれを使えばいいか迷う場合が多いです。

そういう時は商品そのもののパッケージやホームページを見て中に入っているもので選ぶようにしましょう。

まず、ストレス等で抜け毛が増えてしまった方は男性ホルモンが原因の場合が多いのでカンゾウエキス等女性ホルモンを増やすものを選ぶようにしましょう。

女性ホルモン配合と書いてあるものを選ぶと間違いありません。

いつのまにやら抜け毛が増えてしまった方は、頭皮の環境を整えるトウガラシエキスやシャクヤクエキスが入っているものを選びましょう。

これらは血行をよくする効果がありますので髪の毛が早く生えるようになります。

これらに加えて頭皮が乾燥している方は保湿効果があるヒアルロン酸やヘチマエキスが入っているものを選び頭皮の乾燥を防ぐようにすることでフケが出なくなる上に頭皮環境が良くなるので髪の毛が生えやすくなります。

最適な女性用育毛剤を選ぼう

女性用育毛剤の選び方については以上です。

自分に合ったものを使うことでより早く抜け毛対策をすることができます。

色々使ってみて自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

女性用育毛剤は入っているものが育毛剤によって大きく異なるので、よくパッケージやホームページをみて今自分の髪の毛に何が必要かを見極めることが大事です。