女性を雑に扱う男性の心理とは

最終更新日:2017年1月20日

世の中には優しい男性もいる一方で、女性をリスペクトせずに雑に扱ってくる男性も少なくありません。

このような男性に対して、気分を害している女性も多いのではないでしょうか。

そこで、女性を雑に扱ってくる男性とはどのような男性なのか、その心理についてご紹介します。

1.人に対して「威張りたい」という気持ちが潜在的に強い

女性を雑に扱ってくる男性の多くは「自分の力を誇示したい」という思いが潜在的に強く存在していると言えます。

人に対して「強い自分を見せたい」という思いが強過ぎるあまり、それが態度に出てしまい、結果として、女性を雑に扱うようになります。

しかしこのような男性は「威張りたい」という気持ちは強く持っているものの、実は自分に自信がないという特徴があります。

本当に自分に自信を持っている男性は、心に余裕があるため、自分の強さを誇示しようという気持ちが起きません。

そのため、女性を大切に扱うことができます。

しかし、女性を雑に扱うような男性は、自分をアピールすることに必死なので、女性を気遣う精神的な余裕などないのです。

このことから考えると、女性を雑に扱ってくる男性は、いつでもドンと構えている心の強さを持っていないということがわかります。

2.女性を自分の所有物のように考えている傾向がある

親しい関係になるにつれて、だんだん女性を雑に扱うようになるという男性は非常に多くなります。

このタイプの男性は、接している女性を、自分の所有物であるかのように勘違いしてしまっています。

彼らは、親しく接している女性を「家族のように近い存在」であると思っています。

そのため、まるで当たり前に家族に甘えるかのような態度で女性に接します。

女性から見るとその態度が「雑に扱われた」というように感じ、気分を害する原因になってしまいます。

しかし彼ら自身は、女性を雑に扱っている自覚はありません。

むしろ「家族のように接しているということは、ある種の愛情表現」であると思っているため、まさか女性が気分を害しているなどとは思ってもいないという場合が少なくありません。

そのため、このような男性に対しては「もう少し大切に扱ってほしい」ということを、はっきりと伝える必要があるでしょう。

3.その女性に対して恋愛感情を持っており、照れ隠しとして雑に扱っている

男性が女性を雑に扱うという時「わざとそのような態度をとる」という場合もあります。

これは、男性が相手の女性に対して恋愛感情を持っているというケースです。

しかし、自分が持っている恋愛感情を素直に認めたり、自分の気持ちが相手にバレてしまったりすることが恥ずかしいため、照れ隠しとして、相手の女性を雑に扱ってしまいます。

男性が特定の女性に対して恋愛感情を持つと「自分が恋に落ちてしまったことを認めたくない」と考える傾向があります。

そのため「自分は絶対に恋愛感情など持っていない」と意地になってしまい、これが態度に表れて照れ隠しをしてしまいます。

この場合「女性全般」ではなく「特定の女性」に対してだけそのような態度をとるという大きな特徴があります。

これがあまりにもあからさまな態度であるため、結局周りの人にも「相手の女性に対して恋愛感情を持っている」ということがバレてしまう結果になることも多くなります。

4.「男性は女性よりも上の存在だ」という思い込みが強い

最近はすっかり男女が平等に扱われるようになりましたが、男性の中には「男性は女性よりも上の存在である」という思い込みを抱いている人も少なくありません。

このようなタイプの男性は、例外なく女性を見下すため、当然、女性への接し方も雑になります。

この場合、男性側は「女性に対しては、上から目線で接して当然」と思っているため、確信犯的に当たり前のように女性を雑に扱います。

そのため、女性側がそのことを責めても、男性側は、開き直るか逆上するかのどちらかという状態にしかなりません。

このタイプの男性は、女性を雑に扱うだけでなく、女性が嫌がるような言動や行動を平気でしてくることも多いので、できるだけ関わらないようにすることが賢明です。

5.その女性に対して「異性」という意識を持っていない

男性が女性に対して雑な接し方をする場合「相手の女性に対して、異性という意識を持っていない」というケースもあります。

あまりにも相手の女性と親しくなり過ぎてしまうと、男性側は「異性と接している」というより「男友達と接している」という感覚になってしまいます。

そのため、ついつい男同士のような接し方になります。

このような接し方をされると、女性側は「雑に扱われた」と思ってしまいます。

女性側が「女らしさ」をあまりにも放棄し過ぎてしまっている場合も、同じような状況が起こります。

例えば、外見に気を配っていなかったり、言葉遣いや立ち居振る舞いに女らしさがなかったりすると、男性はその女性をリスペクトしなくなり、雑に扱うようになります。

男性が女性を雑に扱う理由を知ろう

男性が女性を雑に扱う時、考えられる背景はいくつもあります。

いずれにせよ、そのような扱いをされて気分を悪くしたら「そのような扱いをされると悲しい」という気持ちを、正直に淡々と伝えるようにすることが大切です。

その男性がそれに気づき、改善してくれる可能性があるからです。

しかし、それを伝えても態度が改善されなかったり、逆上してしまうような男性からは、できる限る早く離れることをオススメします。

そのような男性は、女性に対して偏った考えを持っている可能性があり、親しくなるにつれて、そのような態度がエスカレートしてくることが考えられるからです。