彼が会社の飲み会があることを事前に言わない理由とは

最終更新日:2017年5月31日

彼が事前に決まっていた会社の飲み会のことを言ってくれないと、不安に感じたり、イライラしたりしてしまう女性もいるでしょう。

彼と一緒にいたいのに、という気持ちもありますよね。

そんな事前に言ってくれない彼の心理をご紹介します。

1.わざわざ言う必要がないと思っている

彼が事前に決まっていた会社の飲み会のことを言ってくれないのは、わざわざ言う必要がないと思っている心理があるからです。

大人であれば、誰かと会う時、実家に帰る時、飲みにいく時など、事前に分かっていても逐一報告する彼は少ないでしょう。

会社の飲み会も同様に、彼のなかで「わざわざ言う必要はない」と判断し、言わないだけです。

事前に決まっていたのに言わないからと言って、必ずしも飲み会を隠したかったり、やましいことがあったりするわけではないのです。

会社の飲み会のことを知らなくても彼を必要以上に責めるのは、やめたいですね。

2.仕事のことは話したくない

彼が事前に決まっていた会社の飲み会のことを言ってくれない心理は女性には理解しづらいかもしれませんが、ただ単に仕事のことを彼女と話したくない、という場合もあります。

男性の中にはプライベートと仕事をきっちり分けていて、彼女などには仕事の話しは一切しない人もいます。

飲み会が会社の外での集まりであっても、同僚と参加する場合には、飲み会も仕事だ、と考えているため、事前に決まっていても言ってくれません。

彼が日頃から仕事の話をほとんどしない場合には、そんな心理を持っているのでしょう。

あまり深く詮索しすぎると、彼に「めんどうくさい女だ」と思われてしまう可能性もあるので注意しましょう。

3.帰宅時間を彼女に決めてほしくない

彼が事前に決まっていた会社の飲み会のことを言ってくれないのは、帰宅時間を彼女に決めてほしくないから、という場合もあります。

とくに同棲をしていると「終電で帰ってきてほしい」「12時までには帰宅」など彼女が彼にお願いすることもあるでしょう。

飲み会があることを事前に知らせてしまうと、そうなってしまう可能性もあるから、彼は言わないのです。

会社の飲み会は、彼の都合だけでは抜け出せなかったり、終電がなくなっても続いたりすることもあります。

彼の会社での立場や彼の性格を踏まえ、彼が何も言わずに会社の飲み会に行っても「仕事の一部だ」と割り切り、あまり帰宅時間など気にしないようにすると良いかもしれませんね。

4.同僚に女性がいることを知られたくない

彼が事前に決まっていた会社の飲み会のことを言ってくれないのは、あなたに同僚の中に女性がいることを知られたくないから、という心理がある場合もあります。

その女性も飲み会に参加すると分かっていて、あなたが気にすると思っているのです。

会社に女性がいて、彼がその女性と仕事の話をしたり、時には飲みに行ったりすることは同僚として自然なことです。

別に浮気をしている、というわけではありません。

彼があなたの嫉妬深さを理解し、飲み会を事前に知らせないことを理解してあげましょう。

そしていくら女性も参加していても、会社の飲み会であれば、いくら彼のことが好きでも干渉しすぎたり、嫉妬したりするのはやめると良いでしょう。

5.彼女が、彼が飲み会に参加することに慣れていると思っている

彼が事前に決まっていた会社の飲み会のことを言ってくれないのは、あなたが、彼が飲み会に参加することにすでに慣れている、と思っているからです。

会社によっては月に何度も飲み会を開いたり、休日であっても集まったりすることもあるでしょう。

そんな会社に彼が勤めていて、飲み会によく参加している場合、彼女であるあなたもそのことに慣れてきているでしょう。

そのため、以前はちゃんと事前に伝えていた飲み会も、いちいち言わなくても分かってくれるだろう、と彼は思うのです。

また何度もある飲み会を伝えるのが面倒だな、と思っていることもあります。

あなたが、彼が飲み会にいくことに慣れていても、事前に教えてほしい場合には、彼にそのことを言ってみると良いでしょう。

6.飲み会にお金を使い過ぎだと思われたくない

彼が事前に決まっていた会社の飲み会のことを言ってくれないのは、飲み会にお金を使い過ぎだと思われたくない、という心理があるからです。

彼女の中には彼のお金の使い方に不満を持っている場合もあるでしょう。

そして飲み会の回数が多かったり、断れそうな飲み会だったりすると、彼に何か言いたくなってしまうでしょう。

会社の飲み会は断りたくても断れないこともあるので「お金を使い過ぎ」とたとえ思われても、行かなければいけないこともあります。

そしてあなたにお金についてとやかく言われてしまうと彼の気分は良くありません。

会社の飲み会であれば、いくら飲み会の回数が多く、お金を使い過ぎていても多めに見てあげると彼を建てることになるかもしれませんね。

事前に決まっていた会社の飲み会を言わない理由を知ろう

彼が事前に決まっていた会社の飲み会のことを言ってくれないのは、言う必要がないと思っていたり、仕事のことは話したくなかったりする心理があります。

男性はあまり干渉されたくない場合、会社の飲み会のことはわざわざ言わないことが多いのです。

そんな彼の心理を理解し、飲み会を事前に知らせてもらえなくてもケンカにならないように対処したいですね。