髪を傷める行為まとめ。カラーリングから乾燥まで

最終更新日:2015年7月11日

女性なら誰でも綺麗な髪に憧れますよね。

しかし、普段の生活やおしゃれへの挑戦から髪が傷む行為を行ってはいませんか?

ということでここでは、髪が傷む行為をまとめてみました。

1.カラーリング

カラーリングは薬品を使用しますので、髪には良くない事があります。

何度もカラーリングをすると髪の毛が傷みやすくなります。

カラーがうまく入らない髪質の方は何度も同じ色を入れたり、頻繁にカラーリングを行う場合がありますが、この行為は髪の毛を悼ませる行為の一つです。

カラーリングの場合、通常のシャンプーやコンディショナーだけでは傷んだままですので、カラー専用のシャンプー類などを使用するとはりのある髪を維持する事が出来ると言われています。

さらにはカラーも綺麗に見せてくれる効果もあるようですので、カラーリングをしている方、これから考えている方はシャンプー類を見直してみましょう。

傷んだ髪が補修される効果がが期待できますよ。


2.ブリーチ

カラーリングは自身の髪色の上に色の乗せていく方法ですが、ブリーチは元々の髪の色を抜いてしまう方法です。

こちらも強い薬品を使用しますので髪が傷みやすい行為といえるでしょう。

理由としては髪の毛の栄養分も同時に抜いていしまうため傷みやすくなります。

ブリーチをすると金色に近いような髪の色になり、更にブリーチをすると白っぽくなります。

なりたい髪色によってはブリーチした上にカラーをする場合があります。

確かにブリーチをした後に色を載せると髪がより鮮やかに染まりますがどちらも薬品を使用していますので両方を行うと髪がさらに傷みやすくなります。

ブリーチだけでも頭皮が痛いという方もいらっしゃる程ですので、頭皮にも影響がないわけではありません。

カラーリング同様、ブリーチも頻繁にすると髪が傷むスピードも速まる恐れがあるでしょう。

3.濡れたまま髪を束ねる

仕事柄、ブリーチもカラーもしないという女性の方も安心はできません。

髪の毛を洗った後、濡れたまま結んだり束ねたりしていませんか?

濡れた髪は思っている以上に繊細な状態にあり、一番痛い見やすい状態だともいわれています。

このような繊細な状態でヘアゴムで束ねたりすると髪が切れたりしてしまう可能性もありますし、頭皮にも良くない行為です。

髪はしっかり乾かしてから束ねるようにしましょう。

また、濡れたまま束ねると頭皮も蒸れて事がありますので、頭皮にも良くない行為といえるでしょう。


4.濡れたまま寝る

夜、お風呂に入り髪を洗って、髪を乾かす事が面倒になり濡れたままでもそのまま寝てしまいたい事はありませんか。

先程も記述したように濡れた髪の毛は繊細な状態です。

濡れたままで寝てしまうと髪の毛がすれたり寝がえりでひっぱられたりすると普段より抜けやすく傷みやすくなります。

さらには、頭皮にも良くない状態ですのでこれを続けていると薄毛の原因の一つになりかねません。

髪を洗ったらすぐ髪の毛を乾かすようにしましょう。

少しでも繊細な状態から抜け出し、髪が傷まない状態にしてあげましょう。

髪の毛が傷まないようにするには、髪の毛事態のケアと頭皮のケアも考えてみましょう。

5.乾燥は髪の毛の敵

朝起きると、枕に髪の毛がついていたり、ブラッシングをすると抜けていないのに髪の毛がブラシに絡んでいたりという事はありませんか。

もしかしたら、乾燥しているのかもしれません。

綺麗な髪は、はり、つや、こしがあり一本一本がしっかりした状態にあります。

その反対に、髪が傷んだ状態の一つに「乾燥」があります。

乾燥した髪は切れ毛になりやすく、はりもこしも失っている事も多いので、乾燥をしないよう心がけましょう。

例えば、髪の毛を乾燥させてしまうものの一つとしてドライヤーで乾かすことが挙げられます。

先程から髪はしっかり乾かしましょうと記述していますが、ドライヤーでしっかり乾かそうとするとかえって熱風で髪が乾燥し傷んでしまいます。

ドライヤーを使用する時は、大体80%程乾かすようにすると無駄な乾燥を避ける事が出来ます。

髪の付け根側(頭皮側)を重点的に乾かし、毛先は自然乾燥にすると傷みも少ない状態で乾かす事が出来ます。

そして、乾燥は季節によっても引き起こされます。

特に秋や冬はトリートメントや保湿を心掛け、髪の毛と頭皮が潤っている良い状態になるようにしましょう。

髪の毛を傷める行為をやめよう

髪の毛が傷む行為の一例5つをここでは挙げてみましたが、普段の行動の中で該当する事はありましたか。

特に女性にとって髪の毛は一生の物、髪は女の命というのはいつの時代も変わらないと思います。

髪の毛を大事にされている方はもちろんのこと、悩みの一つで気になっている方もこれを機会にヘアケアーが出来ると良いですね。

つやつやした綺麗な髪は女性をさらに美しく見せてくれます。

綺麗な髪と一生を過ごすような気持ちで髪の毛を大事にしましょう。