彼女を放置する心理5つ。なぜ彼氏が彼女を放置するのか

最終更新日:2017年1月29日

お互いに好きで付き合い始めたはずなのに、気がついたら彼氏に放置されていたという悲しい思いをしている女性が少なくありません。

恋人同士のはずなのに、なぜ彼女を放置する男性が多いのでしょうか。

そこで、彼女を放置する彼氏の心理についてご紹介します。

1.関係が安定しているので、安心しきっている

恋人関係が安定してしまうと、彼女を放置するようになるという男性は非常に多くなります。

男性は、片思い中や付き合い始めの頃は女性以上にテンションが上がる傾向があるので、その高揚した気分に任せて、あの手この手で彼女を喜ばせようとします。

そして、彼女が喜んで笑顔を見せてくれることに幸せを感じるのです。

しかし、関係がある程度安定してしまうと、一生懸命彼女をかまうことに飽きてしまうようになります。

「彼女を喜ばせようと色々なことをし、彼女の喜ぶ顔を見て楽しむ」という状態が長く続いてしまうと、男性側は新鮮味を感じなくなってしまうからです。

その結果、わざわざ彼女を喜ばせたり、かまったりすることがなくなり、放置してしまうようになります。

2.元々、女性をかまってあげるタイプの性格ではない

彼氏が彼女を放置するという行為には、その彼氏の性格も関係しています。

彼氏が元々、女性をかまってあげるタイプではないという場合、どんなに好きで付き合ったとしても、日が経つにつれて、彼女を放置するようになるケースが多いと言えます。

元々の性格がマイペースで自由奔放なタイプである男性の場合は「彼女に何度も電話やメールをする」「定期的に必ず会う」といったような愛情表現はあまりしません。

彼らは「お互い愛し合っていることがわかっているならば、会ったり話したりする機会が少なくても、愛情の大きさは変わらない」と考えています。

そのため、多少彼女を放置したとしても別に問題はないと考えてしまいます。

3.恋愛を1番大事なものだと考えていない

自分の人生において、恋愛を1番大事なものであるとは考えていない男性と付き合うと、いつの間にか放置されてしまうということがよくあります。

例えば「友達との付き合いも大事にしたいし、仕事も大事にしたい」と考えている彼氏の場合、彼女を最優先してくれるという可能性は低くなります。

しかも、彼らにとっては、彼女も含め、どれも皆大事なものであるため「1番大事なものをどれか1つ選んでほしい」と他人から迫られても、選ぶことができません。

その結果、どうしても彼女を放置する結果になってしまいます。

よく「仕事と私とどちらが大事なのか?」と彼氏を責め立てる女性がいますが、彼氏からしてみると、どれも大事なので、どう答えて良いかわからなくなってしまうでしょう。

特に、今一生懸命打ち込む何かを持っている彼氏や、仕事が忙しいという彼氏は「今やるべきことに集中したい」という思いが強くなるため、彼女を気遣う余裕が持てません。

その結果、何ヶ月も彼女を放置してしまうことも珍しくません。

4.彼女への恋愛感情に迷いが出ている

彼女に対する恋愛感情が揺れ始めると、気持ちの整理をするために、彼女と距離を置くようにするという男性は多くなります。

多くの男性は、本当に彼女のことを好きかどうかわからなくなってしまったという時、まずは1人になって自分の気持ちをはっきりさせたいと考える傾向があります。

その間は、彼女と接することを意図的に避けるようになります。

自分に嘘をついたまま彼女に会い続けることにも罪悪感があるという上に、そのような気持ちのまま彼女と一緒にいても、楽しい時間は過ごせないということがわかっているからです。

このような状況になった場合、数ヶ月くらいは彼女を放置してしまうということが多くなります。

彼女側は寂しい思いをしてしまいますが、このような時にしつこくコンタクトを取ろうとすると、かえって逆効果になってしまう可能性があります。

5.別れたいと思っているが、自分から別れ話を切り出すことに抵抗を感じている

彼女に対する気持ちが完全に冷めてしまい「できれば別れたい」と思っている時も、男性は彼女を放置し始めます。

ただこの場合、彼氏側が「自分から別れ話を切り出して悪者になるようなことは避けたい」という打算をしているというケースが多くなります。

そのため、彼女を放置して接触を避け、彼女から別れ話を切り出してくれることや自然消滅になることを期待しているという心理が働いていると考えられます。

このような場合、放っておくと、何ヶ月も放置されたままの状態が続くことがあります。

そのため、つらいですが、彼女側が勇気を出し、腹を割った話し合いの場を作るように仕向ける必要があります。

彼女を放置する理由を知ろう

彼氏が彼女を放置するという時、元々の彼氏の性格や、恋愛に対する考え方の違いが関係しているということが考えられる一方で、彼氏の気持ちがもう既に冷め始めているということも考えられます。

いずれにせよ、彼氏に放置されて不満を感じるのであれば、彼女側がしっかりと自分の本音を彼氏に伝える必要があります。

そして「今後どうしてほしいのか」「どのような関係でいたいのか」をきちんと話し合いましょう。

この行動を彼女側が起こさない限り、彼氏はいつまでも危機感を持つことなく、ダラダラと彼女を放置し続けるようになります。