彼女に束縛されたいと思う男性の心理とは

最終更新日:2017年6月19日

カップルで彼女が嫉妬するケースは多いですが、彼女から束縛されると嬉しい反面対応に困ってしまうものです。

心の中では束縛されていることに対して、素直に嬉しいと思っている男性も多くなります。

そこで彼女に束縛されたい男性の心理についてご紹介します。

1.愛されている実感を感じるから

彼女に束縛されたい男性の心理としては、自分が彼女に愛されているという実感を感じることができるので、嬉しいと思っていることが多いです。

束縛するのは相手のことが好きだから自分の物だけにしたいと思うので、それだけ彼氏のことが好きだという証拠でもあります。

カップルになればお互いが好き同士だということはわかっていますが、どれほど相手が自分のことが好きかどうかはわかりません。

付き合っていても相手の気持ちを知ることができなければ、不安なまま付き合うことになります。

しかし彼女から束縛されることが多ければ、それだけ彼女からの愛を感じることができるので、単純に嬉しいと思うようになります。

束縛自体は面倒だと思っていても、束縛されないよりは束縛された方が良いと思っているので、愛を感じることができるので嬉しいです。

2.彼女から束縛されることに憧れている

好きな相手と付き合うことができるのは奇跡に近いことなので、自分が付き合うことができればそれだけで嬉しいと思うものです。

彼氏が昔から女性と付き合いたいと思っている男性ならば、女性との付き合い方について憧れを抱いている可能性が高いです。

彼女にしたい理想の相手は優しい女性がいい思っているなど、自分なりに彼女にしたい憧れを持っているはずです。

さらに彼女からされたいこととして、自分が束縛をされたいと願っている男性もいます。

自分が束縛されるということはそれだけ好かれている証拠なので、女性から自分が束縛されたいと思い続けている可能性も高いです。

念願叶って女性と付き合うことができた時に、彼女から束縛されることで愛されていると実感することができるでしょう。

女性から束縛されることに憧れを抱いている男性もいるので、彼氏も同じように束縛してほしいと願っているかもしれません。

3.彼女の気持ちを独占したい

束縛することは相手を自分の物だけにしたいという願望なので、それだけ相手に対しての愛情が感じられます。

男性が女性に対して束縛するのは、男性の方が女性を誘うことが多いので、他の男性に手を出されたくないと思っているからです。

逆に女性が男性に束縛するのは、男性が他の女性に目が行かないように、自分だけを見ていてほしいという願望が込められています。

付き合うことでお互いの好きな気持ちは知っていますが、彼女からすると彼氏が他の女性の所に行ってしまわないか不安に思ってしまいます。

それだけ付き合っていることに対して自分に自信がないので、彼氏には自分だけを見ていてほしいと思っています。

彼氏は彼女から束縛されることによって彼女の気持を独占できると思えるので、彼女に束縛されたいと願っているのです。

4.束縛されることで付き合っていると感じる

付き合っているカップルと言っても、お互いが相手のことに対して無関心な付き合いならば、付き合っている実感を感じることは少ないでしょう。

付き合うならお互いが一緒にいる時間を共有したいですし、相手の気持ちを独占したいと思うのは当然です。

彼氏が彼女に束縛されたいと思うのは、束縛されることで付き合っていると実感することができるからです。

付き合えば相手のことを独占したいと思うのは当然だと思っているので、お互いが相手を束縛したいと思うはずだと考えています。

そのため彼女から束縛されることによって、付き合っているという実感が得られるので、自分も束縛するし彼女からも束縛されたいと願っています。

5.束縛されている自分がカッコいいと思っている

男性は女性の前ではカッコつけないと思うので、自分が束縛されることで彼女を惚れさせていると実感することができます。

カッコいい男性には女性も惚れるので、自分が彼女から束縛されるほど彼女のことを惚れさせたという自負が自分の自信に繋がります。

付き合う時に彼女の方から告白してきた場合に、自分の方が立場が上だと思っています。

彼氏は彼女が自分のことを束縛したいと思うほど好きになっているので、自分がそれだけ魅力的な男だと思っています。

自分に自信を持つことができれば、彼女の前ではカッコいい自分でいたいと思うので、いつまでも彼女の束縛されるほどの男でいたいでしょう。

男性は彼女から束縛されると愛情を感じやすい

彼女に束縛されたいと思う男性の心理としては、自分が束縛されることで彼女からの愛を感じることができるのが、束縛されたいと思う大きな理由のひとつでしょう。

束縛されるほど自分が魅力的な男性であり、彼女が自分のことを好きでいてくれていると感じることができます。

自分に自信を持つこともできますし、彼女に対しても積極的にアピールすることができるので、彼女からいつまでも束縛されることで愛を感じたいと思っています。