彼氏が冷たい時の心理4つ。なぜ彼が冷たい態度をとるのか

最終更新日:2015年10月14日

彼氏が冷たくなってしまったと感じる女性は結構いるのではないでしょうか。

これまでは優しかったのに、急に冷たくなったと思う時、彼氏の心理状態はどうなっているのでしょうか。

考えられる理由や共通して起きている問題などを踏まえて、彼氏の心理をひも解いてみましょう。

1.自分のことでいっぱいになっている時

仕事で忙しかったり、プライベートが充実している男性は、その目の前の出来事に集中してしまう傾向があります。

男性は女性と比べると比較的不器用な生き物の為、同時に何かに集中するといったことが難しいことがあります。

彼女に対して不満を持っていたり、嫌いになったという理由ではなく、単に自分のことで頭がいっぱいになっている時、彼女としては彼氏が冷たいと感じることがあるでしょう。

例えば社会に出てまだ時間が経っていない時や、何かを始めたばかりという時には、彼女の優先順位が下がってしまうのです。

一番に考えるべきこと、集中しなければならないことに意識を取られている為に、彼女に対して冷たくなってしまうことがあります。

こうした男性の場合には、決してないがしろにしている訳でもなく、彼女を大切に出来なくなったという訳でもありません。

自分のことでいっぱいになってしまった為に、他のことに意識を向けることが出来なくなってしまっている状態です。

こうした時には、彼氏が今現在必死で何かに集中していることを理解してあげて、解決するまで付き合ってあげることが必要になります。

解決した後に、自分が寂しかった思いや冷たいと感じていた思いを伝えることで、彼氏も今後気を付けてくれることでしょう。


2.彼女に対する気持ちが少なくなってきた時

交際期間が長くなると、彼女のことを知り尽くしてしまい「飽き」が生じてしまうこともあるでしょう。

倦怠期と呼ばれる時期に入ると、彼氏が急に冷たく感じるという女性も少なくありません。

男性の中で彼女を知り尽くしてしまった為に、興味を示すことが出来なくなり、冷たさが態度に出てしまうことがあります。

こうした時には、彼女が何かしらアクションを起こすことが必要です。

いつもと違った面を見せたり、イメチェンして外見を変えてみたりして、新鮮さを演出する必要があるでしょう。

彼女が嫌いになった訳ではないけど、好きという気持ちが薄れているという状態であれば、まだ回復する余地はあると言えます。

自分の中で頑張るべき時期だと認識して、出来る限り変化を見せることが大切です。

3.他に気になる女性がいる時

彼女という存在がいながらも、他に気になる女性が出来てしまった時に冷たくなる男性も多いです。

いくら会話をしていても、一緒に過ごしていても、頭のどこかでは他の女性のことを考えていると、どうしても冷たい態度になってしまいます。

このような心理状態の時には、ほとんど彼氏の気持ちを回復させることが難しく、次第に別れに繋がってしまうケースが多いのも事実です。

男性は本能的に、色んな女性と関わりたい、接したいという心理が少なからずある為、その感情を理性で抑えられなくなってしまったら、止めることが出来なくなります。

他に気になる女性が出来た時、もうすでに好きになってしまっている時には、彼女に対して無意識に冷たくなってしまいます。

もし他の女性の影が感じられる時や接触があったと分かっている場合には、こうした状態に陥っている可能性があることを覚悟しておかなければならないでしょう。

彼の意識が既に他の人に取られてしまっているのであれば、冷たい態度が変わることはあまり期待できません。


4.家族のような存在になった時

交際期間が浅い時には、相手のことを思ってテンションを高く保ったり、楽しませようと必死になる男性が多いです。

自分といる時には楽しんでもらいたい、自分のことをもっと好きになってもらいたいという思いから、自分を多少演じている男性も少なくないのです。

しかし交際期間が長くなってきて、彼女の自分への思いを確信出来て、尚且つ自信を持った時には、家族のような感情を抱くことがあります。

大抵の人は家族に対して気を遣うことは少なく、いて当たり前の存在になった為、安心感がとても強い状態になっているのでしょう。

彼女から見ると冷たいと感じるかもしれませんが、その姿こそ本来の彼氏の姿である可能性が高いです。

こうした場合には、今まで必死に自分の為に頑張ってくれていたことを理解して、ありのままの姿を受け入れることも大切です。

冷たくなった訳ではなく、単に本当の姿を見たということです。

彼氏が冷たい時の心理を知ろう

彼氏が冷たいと感じる瞬間には、やはり彼女としては不安になることでしょう。

彼氏が今何を考えているのか、その心理状態を知ることによって、対処の仕方を変えるべきです。

冷たいと感じた時に彼氏が抱いている思いを察知して、その時彼女としてどう行動するべきなのか考えてみると良いでしょう。

ただし、他の女性の事を意識している状態の場合だけは、その冷たさを変えることは出来ないかもしれません。