片思いを成就させる占い6つ

最終更新日:2016年2月4日

片思いはとても辛いものですよね。

そこで今回は片思いの際にすると良い占いをご紹介します。

1.四柱推命

四柱推命とは、生まれた年や時間や場所や方角などから、運勢を導き出す占いです。

片思いのときに知りたくなるのは、そのときのラッキー度などではないかと思いますが、四柱推命ならば、リアルタイムな幸運度を把握することができます。

なので、恋愛運や結婚運や家庭運はもちろんのこと、ついでに仕事運や健康運なども見てもらえば、どのように動けばいいか、どのような一歩を踏み出せばいいか、明るい未来に向かうために何をしたらいいかなどがわかるでしょう。

切ない片思いで、がんじがらめになってしまっている方などに、特にオススメな占い方法です。


2.タロット占い

タロット占いとは、タロットカードを使って運勢をみる方法です。

タロットには実に多くの深い意味合いがあるので、何かを奥深く知りたいときに、重宝するでしょう。

片思いで、ご自身がお相手の方に与えている印象や、どのように思われているかなど、詳細を教えてもらうことができます。

もちろん、占い師が決めたことではなくて、タロットカードの定めた事柄なので、聞きただすなどの言動は慎んだ方が良いでしょう。

タロットによる占いは、占い師の力量に大きく左右されます。

そのため、その筋にお強い方の元をお訊ねするのがオススメです。


3.姓名判断

姓名判断とは、ご自身やお相手の氏名から運勢を占う方法です。

画数などをもとにして、様々な角度から現状などをみてもらえます。

片思いが成就するかというような、直接的な悩みの解決ではなくて、そもそもお相手との相性がどうか、などを知ることができます。

恋は盲目といいますが、恋愛に夢中になっている際は、周りが見えなくなるという方は大勢います。

そんなときに必要なのは、少し冷静になってご自身やお相手の今を、客観視することとも言えます。

相性が良くないにも関わらず、錯覚をおこしていることも有り得ます。

大切な時間を無駄にしてしまうことのないよう、占い師の力を借りてみることも、ひとつの手ではないでしょうか。


4.手相占い

手相占いとは、手のシワやふくらみや形などから、運気の流れをみる占い方法です。

ひとりひとりに個性があるように、手にも特徴があります。

その成り立ちなどをみることで、恋愛の現状や今後のゆくえを知ることができます。

手相は、常に変化してるので、今に基づいたデータがとれます。

だから、想い人がどのようなお気持ちでお過ごしなのか、何に関心をもっておられるのかなど、事細かに占ってもらうことができます。

お相手のことをより深く知ることによって、どのような態度を心がけるのが良いかなどがわかります。

また、ご自身が歩みよることのできる分野を知ることができる、そのような可能性もあります。

何から始めればいいのかがわからない、どうすればいいのかがわからない、とにかく悩んでいる方にオススメな占い方法です。


5.顔相占い

顔相占いとは、ご自身のお顔をもとにして、運を占う方法です。

とても昔からある占いの方法なので、信憑性が高い方です。

苦労をしておられる方には、苦労がにじみ出てくるものです。

幸せを満喫なさっている方のお顔には、幸福が見て取れるものです。

けれども、いくら鏡のなかに映っている自分の顔を覗き込んだところで運を把握することは、難しいのではないでしょうか。

片思いの苦しいお気持ちを誰にも理解されずにいる方は、一度他人としっかりと向き合うことが良いかもしれません。

逃げ出してしまいそうになればなるほどに、現実のハッピーからは遠ざかるものです。

ご自身のお顔と向き合うだけではなくて、他との対面も恋愛を成功させる上では必要なのかもしれません。


6.心理テスト

恋愛は、ひとりでするものではありません。

なので、ココロの働きに大きく左右されるところがあります。

そのため、心理テストで占うことは、片思いを成就させるために最も手軽な方法かもしれません。

最近では、たくさんの占い本が出版されていて、ご自身のステータスや性格などをふまえて、選ぶことも可能です。

そのような選択そのものを楽しむことから、始めてみても、片思いの時期を有効活用することができるかもしれません。

片思いの時には占いをしよう

片思いを成就させる秘訣や答えを占いに求めるのではなくて、片思いを楽しむための心構えやコツなどを知ることのできる点で、占いは非常に魅力的といえます。

片思いの時には占いをしてみましょう。