結婚を先延ばしにする彼氏の心理とは。なぜ結婚に踏み切れないのか

彼氏の心理 結婚最終更新日:2018年1月5日

彼と付き合って数年がたつけど、彼は私との将来をどう考えているんだろう?そう悩んでいる女性は多いですよね。

女性は男性と違って年齢や出産のリミットがあると言われています。

結婚を先延ばしする彼にはどんな心理が隠されているのでしょう。

ここではそんな彼の心理と対処法をご紹介します。

1.結婚への自信がない

結婚するということは自分以外の誰かの人生を背負うということです。

特に男性は奥さんと子どもを養っていかないといけないので、結婚に対するプレッシャーが大きいでしょう。

そのため結婚に対していつまでも二の足を踏んでしまうことがあります。

年齢が若く精神的に未熟だったり、仕事が安定しておらず収入の面で不安があると、あなたを幸せにできるという自信がまだないのです。

2.お金がない

今まで自分の趣味や好きなことにお給料を使っていたので、貯金がないケースもあります。

特に男性は女性より精神的に幼く、計画性がないことが多いので、お給料の全てを使っていたのかもしれません。

その他にも一生懸命働いてはいるけれどお給料が安いことや、共働きだとやっていけるけど、妊娠などで収入が1人になった場合が不安ということもあるでしょう。

昔と違って今は専業主婦ではなく、共働きを希望する男性が増えてきていることも理由の1つでしょう。

3.結婚して縛られたくない

結婚というものに縛られたくないのかもしれません。

お互いが独身同士であれば、相手に対しての責任はありません。

付き合うのも別れるのもある意味自由だと言えます。

男性は「自由に使えるお金」「自由な時間」を重要視する人が多く、結婚すると窮屈になると考えています。

まだまだ独身時代を満喫したいと思っていると考えられます。

4.結婚が幸せだと思えない

結婚は人生の墓場だという人がいます。

周りにいる既婚者を見ていると、どうも幸せそうに感じないという人もいるでしょう。

口を開けば奥さんの愚痴ばっかり。ほんの少しのお小遣いで朝から晩まで奥さんや子ども達の為に働いて、ようやく家に帰り着くのは深夜の時間帯。

そんな既婚者の姿を見て、結婚に希望が持てないのでしょう。

5.結婚する決め手がない

現在付き合っているあなたでいいか迷っているということがあるでしょう。

「もしかしたらこの先、まだ素敵な出会いがあるかもしれない」と思っている可能性があります。

男性はハンター気質で所有欲が強いため「この人だ」と思ったら速攻交際や結婚を申し込むものです。

いつまでたってもプロポーズがない場合は、結婚を決断する決め手に欠けているのでしょう。

6.結婚するきっかけがない

今現在上手くいっていて、何の不自由もない場合、結婚するきっかけが見つからないということがあるでしょう。

結婚には勢いとタイミングが必要だと言われています。

結婚前に同棲をした場合、結婚生活とあまり大差がない為、結婚するきっかっけが見付からず、ずるずると婚期が伸びる傾向が多くなります。

7.結婚するためのアピール方法

結婚を先延ばしにする彼の心理がわかったところで、その対処法をご紹介します。

家庭的な女性をアピールするあなたのことを生涯を共にするパートナーだと思ってもらえるように努力をしましょう。

彼の部屋の掃除や洗濯をしたり、料理をふるまってみたり、家庭的な部分をアピールします。

主婦は家計を任されることが多いので散財は控え、堅実な部分も見せておく必要があります。

いつでも彼を支えることも大切です。

結婚するといいときばかりではなく、悪い時もあります。

彼がピンチの時や落ち込んでいる時、ストレスが溜まっている時は、いつも彼の味方をし、彼を支えてあげましょう。

彼がつらい時こそ2人で乗り越えるチャンスです。

いつも優しく側にいてくれるあなたを結婚相手として意識するようになるでしょう。

それでも結婚に踏み切ってくれない時はプレッシャーにならない程度に伝えてみましょう。

自分の中に期限を決め、彼にそれとなく伝えましょう。

その時にプレッシャーになるような伝え方をしてはいけません「私はいつまでも待っていない」という内容を、彼がストレスにならない程度に伝えることが必要です。

彼女が他の男性に行ってしまいそうになると、必死になって追いかけてきます。

結婚する気はあるのか聞いてみるそもそも彼は自分と結婚する気があるのか聞いてみましょう。

結婚は何歳くらいにして、何歳で子どもを産むという話は付き合っていると必ず出てくるでしょう。

「いつか結婚したいね」なんて曖昧な結婚計画ではなく、ある程度具体的に話し合っておく必要があるでしょう。

その時に重い感じだと彼にプレッシャーを与えてしまうので、あくまで軽い感じで聞いてみるといいですね。

自分の中に期限を決める自分の中に「○年○月までには結婚したい」という期限を決めましょう。

悲しいですが結婚願望が全くない男性もいます。

そのため自分が決めた期限までに結婚できないとわかったら、さっさと見切りをつけて他の人を探すという選択も必要になってくるでしょう。

結婚を先延ばしにする心理を知ろう

煮え切らない彼に結婚を意識させるためには、まずは女性が動くことが必要になってくるでしょう。

ただ待っているだけでは何も始まりません。

幸せは自分の手で掴みにいきましょう。

 

    「結婚を先延ばしにする彼氏の心理とは。なぜ結婚に踏み切れないのか」への感想コメント一覧

  1. 1. INR2018/06/07(木) 22:52

    女性にとって結婚は、夢の中の一つかと思いますが、男性にとっては夢というよりは、結婚への自信が大きく左右してくるのはないかと思います。女性はリミットを感じてしまい、焦ってしまいがちかもしれませんが、男性はそのうちそのうちと月日が経っていくのでしょうね♪私は結婚して改めて感じましたが、本当に男と女のと脳って違うなって感じました!