結婚したくない彼氏の心理。束縛や干渉が嫌いなのかも

最終更新日:2016年1月4日

女性が結婚をしたいと思ったタイミングに、彼氏には結婚をしたくないと言われたら、その理由が気になるものです。

結婚したくないという彼氏にはどういった心理が隠されているのでしょうか。

1.束縛や干渉されたくない

結婚すると、自分の自由な時間や行動を束縛されたり、制限されたりと何かと不自由を感じると思う男性が多いものです。

いくら結婚したからといって、自分の時間、一人の時間を大切にしたいという気持ちが強い人は、結婚したくないという心理が生まれてしまいます。

特に交際期間中に束縛がある彼女、干渉してくる彼女の場合には、結婚したくないという気持ちがさらに強くなってしまいます。

こうした生活が毎日続くのかと想像した結果、結婚はしたくないと思ってしまうのでしょう。

改めて二人の関係性を見直し、ある程度自由がある交際に変えてみると、彼氏の意見も変化するかもしれません。

女性として出来るのは、今の付き合い方を見直すということ。

つまり、結婚というものに不自由なイメージを与えないようにするのが、彼氏の気持ちを変える方法になります。


2.収入が生活費にあたるのが苦痛

自分が大切にしている趣味や物に費やすお金が減ってしまうことを嫌がり、結婚したくないと思う男性も多いです。

自分が毎日必死で稼いだお金を、自分の為以外に使うということが多くなる結婚に、あまり良い印象を持てないでいるのでしょう。

自分が欲しいと思ったものをすぐに買えなくなってしまう、いちいち許可を取らなくてはならなくなるといったように、自分で仕事をしたのにも関わらず、家庭のため、生活のために費やされるのが苦痛と感じていることもあります。

こうした彼氏の場合には、まだまだ遊び足りていないこと、生活が満たされていないことが考えられます。

家族のために、家庭のためにといった考えを持てるようになるまで、待つことしか出来ないでしょう。

このような男性でも結婚したいというのであれば、夫婦共働きを視野に入れて、財布も別といった結婚生活にすることも必要になります。

近年、女性も社会で活躍するようになって、余計に男性は、自分の稼ぎを生活費に充てられることに不満を感じるようになっていることも事実です。


3.結婚している人の不満や窮屈さを知っている

すでに結婚している友達や先輩後輩などの情報を耳にしている場合、結婚したくないという感情が生まれてしまうこともあります。

ケンカしても居場所がなくて居づらいという状況、夫婦だけの問題ではなくて家族の問題になってしまうなど、結婚に対するイメージを悪く持ってしまう情報を得ている場合、結婚したくないと思ってしまいます。

誰もが結婚して良い話ばかりではなく、むしろ友人などに話をする時には、愚痴や不満をこぼすことが多いもの。

それを真に受けてしまい、結婚しても良いことがない、メリットがないと感じた場合、結婚願望が失なわれてしまいます。

結婚生活においてのメリットを知らない限り、結婚したいという気持ちにはならないでしょう。

また周りからの情報も良い情報に切り替えてもらうか、遮断する必要があります。

周りにも協力をしてもらうことで、結婚への意識が良くなるかもしれません。


4.両親が離婚している場合

彼氏の両親が離婚しているケースだと、結婚に良いイメージを持っていない事が多いです。

特にどちらかが苦労して離婚したパターン、どちらかが家族を裏切って崩壊してしまったパターンなど、結婚が良くないものだと捉えてしまう経験を経ていると、結婚したくないと思ってしまうことも。

間近で見てきた離婚という問題を経験しているからこそ、結婚はしたくないと思ってしまっている可能性があります。

その時に傷ついた心や考えが、まだ癒されていない状況であるとも言えるでしょう。

結婚してもいつか離婚してしまうのではないかという不安を抱いているため、なかなか結婚をしたくなるよう仕向けるのは難しいものです。

信頼関係が必須条件となり、かなりの絆が出来ない限りは、結婚というものに目標をおくことは出来ないでしょう。


5.彼女に不満があることを言えないでいる

彼女に対して不満があるけど、なかなか言えないタイプの人は、結婚という形をとることに勇気を必要とします。

こうして欲しいと言えれば楽なのに、言えないで我慢しているタイプの男性もいるもの。

それに気付かず、女性が結婚ばかり意識していると、すれ違いが生じてしまっている可能性があります。

付き合っていながらも、あまりケンカにならない、彼氏が何を考えているか分からない、彼氏はなんでもうなずいて聞いてくれるといったタイプの場合には、実は彼女に不満があるというケースも。

不満がないか、直してほしい所はないか、逆に彼女側から聞いて改善することも必要になるでしょう。

彼氏が納得できる彼女になった時には、結婚したいという気持ちが湧いてくるかもしれません。

結婚したくない彼氏の心理を知ろう

結婚したくないという彼氏が、心の中では何を思っているのか気になるものです。

口に出せなくても、彼氏に性格や環境によっても、その理由を判断することが出来ることもあります。

彼氏がどうして結婚したくないと言っているのか、一度二人の関係性も含めて考えてみることが必要でしょう。