子連れで旅行へ行く際の持ち物まとめ【帽子、着替え、虫よけなど】

最終更新日:2015年11月14日

子供と一緒に行く旅行は、せっかくなら思いっきり楽しみたいですよね。

そんな楽しい旅行のためには、持ち物がとても大切です。

子連れで旅行に行く際に持っていきたい持ち物を見ていきましょう。

1.帽子

子連れで旅行へ行く際に持っていきたいのが、帽子です。

帽子は車、新幹線、飛行機の移動中に被らず家に忘れてしまいやすい持ち物なので、必ず鞄に入っているか確認してから出かけましょう。

夏の時期など日差しが強い時には、紫外線防止や暑さから頭を守ることができます。

そうすれば子供が旅行先で、屋外で遊んでも、具合が悪くならず安心です。

また寒い時期は、帽子が風よけになったり、防寒対策になったりしてくれます。

自分たちが住んでいるところと旅行先の天気が同じことはほとんどありません。

天気予報があらかじめ分かっていても、念のために帽子は持っていくようにしましょう。


2.日焼け止め

海、キャンプ、スキーなど屋外で過ごす時間が長くなることもあるでしょう。

日差しが強い所で子供が遊んでいると、日焼けしてしまいます。

酷く日焼けをすると、皮が剥けて痛みが出たり、熱が出たり、せっかくの旅行を楽しむどころではなくなってしまいます。

子供は日焼けした部分を触ってしまうので、大人の日焼けよりも肌が酷い状態になりやすく、注意が必要です。

旅行先でそんなことがないように持っていきたいのが、日焼け止めです。

現地で購入可能かどうかは分からないので、子供用で、肌に合うと分かっている物を持っていくようにしましょう。

1日に1本の日焼け止めを使うと思って用意すると良いでしょう。

顔と身体全身に塗りますし、汗をかいたら塗り直すことになるので、余分に持っていく必要があります。

3.予備の着替え

普段から子供と出かける時は、着替えを用意して行く人も多いでしょう。

旅行中も予備の着替えは必要です。

旅行日数に分の着替えに加えて、あと2、3着は持っていくと安心です。

水遊びをした時だけでなく、雨や雪で洋服が塗れてしまった時にも着替えは必要になります。

濡れたままの洋服を着ていると、子供はすぐに風邪を引いてしまうので、着替えなければいけません。

着替えは、トイレや車内でも着替えられるよう、ズボンのウエストがゴムになっているものや、トレーナーやTシャツなどシンプルなデザインのものを選び、できるだけ短時間で着替えが終わるように心がけましょう。

着替えに手間取ると、子供も親もイライラしてきてしまい、せっかくの旅行が台無しになります。


4.お菓子やジュース

移動中に渋滞にはまってしまったり、旅行先で子供用のお菓子が見つからなかったり子供がお腹が空いてしまうことがあります。

また旅先の食事が口に合わないことだってあります。

子供は空腹になると泣き出したり、不機嫌になったりしてしまうので、そんなときにあげられるお菓子やジュースを用意しておきましょう。

お菓子は小袋の物で1度開けたら食べきれる物を選びましょう。

飲物はしっかり水分補給にもなるポカリスエットや100フルーツジュースを選びましょう。

またお菓子は手でとっても手が汚れないビスケットやポッキーなどを選びましょう。

また気温が高いと溶けてしまうチョコレートやクリームのついたお菓子は避けましょう。

5.虫よけと虫刺されの薬

国内でも海外でも旅行先には虫よけと虫刺されの薬を持っていきましょう。

子供はおとなよりたくさん汗をかくので蚊に刺されやすかったり、虫を触って刺されてしまったりするので、そんなときに備えて必要です。

スーツケースの中ではなく、すぐに出せる鞄の中に入れておきましょう。

また旅行先にコンビニや薬局が見つからないことは結構あります。

虫刺されをそのままにしておくと、子供は刺された部分を掻いてしまい、肌荒れを起こしてしまうこともあります。

酷くなると旅行中に病院に行かなければいけなくなり大変です。

できるだけ炎症は早く治す必要があります。


6.レジャーシート

子連れで旅行に行ったときに持っていきたいのがレジャーシートです。

レジャーシートは子供が疲れた時に広げて座ったり、お昼ご飯を食べる時に敷いたりできるので便利です。

レジャーシートがないと子供が汚い所に座ってしまったり、手が汚れた状態で食事をしたりすることになってしまうので必要です。

鞄の中に入る小さなレジャーシートでもいいので持っていきましょう。

また海やプールの後に濡れた水着やタオルをレジャーシートで包んだり、寒い時に身体に巻いて防寒対策にしたりレジャーシートは下に敷く以外にも使い道があるので、大活躍するはずです。

子連れで旅行へ行く準備をしよう

子連れで旅行へ行く際に持って行きたい持ち物は、現地で買えるか分からない日焼け止めや虫よけ・虫刺されの薬です。

他にも帽子や着替えも子供の具合が悪くならないように持っていく必要があります。

レジャーシートや飲食物も持っていくと楽しい旅行になるはずです。

旅行で子供と最高の思い出を作りたいですね。