くびれを作るためのエクササイズ。継続して運動してくびれを作ろう

最終更新日:2015年5月3日

薄着になる季節が近づいてくると気になるのが、くびれです。
このくびれを短期間で作るのはとても難しい事です。
そのため、出来るだけ早目からくびれに効果的なエクササイズを始める事をお勧めします。

1.腰をひねるエクササイズ

このエクササイズは、とても簡単に行う事が出来ます。
やり方は、まず真っ直ぐに立ち、両肘を直角に曲げます。

この時に、体の正面でボールを持つイメージをします。
そしてそのまま大きく右左に体をひねっていきます。

この時、腰から下は固定し、動かさないようにするのがポイントです。
しっかりと足の裏を床につけ、足が浮かないようにして下さい。

このエクササイズを毎日左右各15回ずつ行います。
簡単ですが、脇腹を直接刺激するので、くびれを作るには効果的なエクササイズです。

時間もあまりとらないエクササイズですので、毎日無理することなく、続ける事が出来るはずです。


2.脇腹を伸ばして行うエクササイズ

このエクササイズは、脇腹をストレッチし、くびれを作ります。
まず真っ直ぐに立ち、片手を後頭部につけます。

この時、しっかりと脇を上げ、脇腹を意識して手を上げます。
そして手を上げた側に、上半身をゆっくりと倒していきます。

倒しながら、ゆっくりと息を吸います。
そして上半身が限界と感じる程まで倒したら、息を吐きながらゆっくりと元の位置へ戻していきます。

反対側も同じように行います。
これを左右各10回ずつ行うようにして下さい。

このエクササイズは、伸ばした方の脇腹はストレッチすることが出来、倒した側の脇腹は刺激を与える事が出来る有効的な方法です。
気持ちよく体を伸ばし、理想のくびれを作るため毎日コツコツとやってみてください。

3.ひねりながら腹筋するエクササイズ

エクササイズで確実に効果を作りたいのであれば、ひねりながら腹筋するというエクササイズがお勧めです。
このエクササイズは、最初は辛いと感じるかもしれませんが、続ければ効果は必ず出ます。

そのため、体を慣らしながら徐々に回数を増やしていきます。
まず仰向けに寝転び、膝を軽く立てます。

そして片方の手を後頭部に起き、ひねりながら体を起こして腹筋します。
その際に、手とは反対側の膝に向かって体を起こします。

これで腹部をひねることが出来ます。
体を起こす際に、肘と膝が当たるまで起こし、当たれば元の姿勢に戻ります。

これを左右共行います。
このエクササイズをやった後は、腹筋に効いていると実感することが出来ます。
慣れるまでは辛いかもしれませんが、腹筋がついてくびれが出てくると楽に行う事が出来るエクササイズです。


4.タオルを使用したエクササイズ

タオルは自宅に必ずと言っていい程ある日用品なので、これを使用して手軽にエクササイズを行う事が出来ます。
まず足を前後に開いて立ちます。

そしてタオルの両端をしっかりと持ちます。
その両手を胸の前からさらに前に突き出し、両手をしっかりと伸ばします。

そしてそのまま腰を低く落とします。
この時、腰が曲がらないように注意します。

腰を落とした状態でタオルを持った両手を左右にゆっくりスライドさせます。
この時、スライドさせる方の手が下がらないようにしっかりとキープします。

そして元の位置に戻り、さらに反対側へスライドさせます。
これを毎日各10回程度行うようにすると、自然とくびれが現れるようになります。

5.寝ながら出来るエクササイズ

くびれを作るエクササイズをしたいが、時間を割くのが嫌だという方にお勧めなのは、寝ながら出来るエクササイズです。
テレビを観たり、部屋でくつろぎながら行う事が出来ます。

まず最初に仰向けに寝ます。
そして右の足を直角に曲げ、さらに股関節も直角に曲げていきます。
さらに倒した膝を床に出来るだけ近づけるようにします。
そして顔を右に向けます。

左手で倒した膝の辺りを押しながら、ストレッチしていきます。
この時、右肩が床から離れないようにすることが重要です。
そのまま5秒間キープし、ゆっくりと元の姿勢に戻していきます。
左足も同じように行います。

これを毎日続けていくと、自然とくびれが出来てきます。


6.上半身をひねるエクササイズ

このエクササイズは、背中とお腹周りの脂肪に刺激を与えます。
美しいくびれを手に入れるためには、背中とお腹周りの筋肉も必要になってきます。

そのため、上半身を斜めにひねり、背中とお腹の筋肉に働きかけるのです。
方法はとても簡単です。

まずは、膝を肩幅程度に開き、そのまま床に膝立ちの状態になります。
そして両腕を胸の前でクロスします。

上半身は腰よりも少し後ろ側に倒します。
その際に、お尻をキュッと引き締めるように意識し、少し前へ突き出すイメージを持ちます。

そしてこのまま左手だけを胸の前から下ろし、右の足の踵の方へと移動させます。
左手と右足の踵が当たればそのままキープし、ゆっくりと元に戻して行きます。

これを左右両方毎日行えば、女性らしい美しいくびれを手に入れる事が出来ます。

7.継続してエクササイズすることでくびれを作ろう

くびれを作るためのエクササイズは、比較的簡単に行う事が出来ます。
しかし短時間で効果が見られないため、継続して行う事が必要となります。
毎日継続していくうちに自然とくびれが出来てくる事を実感することが出来るはずです。
自分が毎日続けられるエクササイズを見つけ、夏には堂々と薄着でお洒落が出来るように続けてみてください。