口元のしわを解消する方法5つ

最終更新日:2015年10月7日

口元のしわは、女性が年齢を重ねるとともにだんだんくっきりと出てきてしまいます。

肌の弾力がなくなってくるからです。

口元のしわを解消をするために何をしたらいいかを知り、さっそく対策を取りましょう。

1.朝晩の徹底した保湿

まず口元のしわをできないようにし、またすでにあるしわを薄くするためには、保湿が欠かせません。

冬場はしっかり保湿をするけれど、夏場は怠りがち、という人は1年を通して朝晩の保湿をしっかり習慣付けましょう。

保湿は、顔を洗った後に、化粧水と乳液を付けるのが基本です。

それ以外に、美容液、オイル、ナイトクリームをプラスしてつけるとよいでしょう。

化粧水は、しっかり手で押さえながら付けることが大切です。

特に口元は何度か繰り返し付け、しっかり馴染ませましょう。

また乳液は、顔全体に付けた後、5分後ぐらいにもう一度口元だけ付けなおすと、潤いが続きます。

朝晩、時間をかけてしっかり保湿を行えば、肌が水分でふっくらし、弾力が戻ってきます。

そのおかげで、しわが見えにくくなります。


2.週に2~3回のフェイスパック

肌に弾力を与え、口元のしわを解消するために効果的なのが、フェイスパックです。

フェイスパックは、毎日使わなくても、1週間に2~3回のペースで使うだけでもしっかり効果を得られます。

使い方は、洗顔し、化粧水を軽く付けた後、フェイスパックを10~15分間つけます。

フェイスパックを取った後、フェイスパックの水分を顔にしっかり馴染ませ、その後、乳液を付けて終了です。

フェイスパックはできるだけ、ビタミンやコラーゲンなど美容成分がたっぷり含まれていて、1枚のパックにつき20ml以上の物を使うと、効果的に肌に弾力が戻ってきます。

しわを解消するためには、少しの手間も惜しまず努力をしましょう。


3.セルフマッサージをする

口元のしわは、セルフマッサージでも解消できます。

まず小鼻の両端からまっすぐ頬へと黒目から下に向かってまっすぐ頬へを結ぶ点を押していきます。

そこが口元のしわであるほうれい線を解消してくれるツボだからです。

指でゆっくりと10~15回は押しましょう。

また手の指全体を使って、あごからフェイスラインを通り、首まで肉を持っていくマッサージも10回程度ゆっくり行いましょう。

セルフマッサージは、鏡を見ながら行うと、どこをマッサージしているかが一目瞭然なのでオススメです。

また顔につけても肌荒れを起こさないオーガニックオイルなどを顔に小量つけてマッサージを行えば、滑りがよくなります。

口元のしわは、毎日欠かさずセルフマッサージを行うことで必ず解消できるはずです。


4.顔の筋肉を鍛える運動をする

顔の筋肉は普段話したり、食事をしたりする際に自然に鍛えられる物なのですが、年齢を重ねると筋肉量は減ってしまいます。

そのため顔の中でも特に口元はたるみが出てきて、しわになってしまいます。

そのため、意識して口元の筋肉を鍛えなければいけません。

一番簡単なのは「あ・い・う・え・お」を一文字につき1秒ほど時間をかけ、きっちり最大限口を動かしながらいうことです。

時間にしたら1~3分ほど続けましょう。

最初は疲れてしまうので1分、慣れてきたら3分などできる範囲でやってみましょう。

また口を「あー」と大きく開け、同時に眉毛も上げた状態を5秒ほどキープし、それを10回ほど行う運動も広角を上げる筋肉が鍛えられるのでオススメです。

時間があるときに声を出さなくてもこれら運動を行えば、効率的に口周りの筋肉が鍛えられます。

筋肉がつくと、筋肉で口元がふっくらししわが解消できます。

しっかり毎日行いましょう。


5.紫外線対策を徹底する

口元だけでなく、しわをくっきりさせてしまう原因のひとつに紫外線があります。

そのため紫外線対策を取らなければ、口元のしわは解消できません。

紫外線対策として、まず必ず日焼け止めはつけましょう。

見落としがちなのが、外で洗濯物を干すとき、ゴミ出しするときなどです。

朝のスキンケアが終わったら日焼け止めもつけてしまえば、そんな風に紫外線対策を取らずに外に出てしまったなんていう失敗も防ぐことができます。

また日差しが強い時、長時間外にいるときは、日焼け止めをつけなおすだけでなく、帽子をかぶる、日傘をさす、など徹底的に紫外線対策を取る必要があります。

また万が一紫外線に当たってしまったら、しっかりその後、ビタミンと水分をしっかり摂取しましょう。

口元のしわを解消しよう

口元のしわを解消するために日々、努力をしましょう。

口元のしわがあるだけで、人は何歳も年老いて見えるものです。

そのため口元のしわはしっかり解消しておきたいですね。

保湿、マッサージ、筋肉を鍛える運動、紫外線対策などどれも日々の努力が大切になります。

しっかり習慣づけ、しわのない美しい肌をキープしてしまいましょう。

きっと周りの人たちからも「魅力的」と思われるはずです。