付き合う直前にフェードアウトする男性の心理とは

最終更新日:2017年6月11日

二人の間がいい雰囲気で、これは「もうすぐ付き合うかも」と思っていたのに、急に相手の男性が去ってしまうことがあります。

こちらとしては傷つきますし、気持ちが混乱してしまいます。

付き合う直前にフェードアウトする男性の心理を理解できれば、必要以上に苦しむことがなくなるでしょう。

1.「やっぱりこの女性とはダメだ」と感じてしまった

付き合う直前にフェードアウトする男性の心理にあるのが「やっぱりこの女性とはダメだ」という気持ちです。

何かをきっかけにしてそう思ってしまったら、付き合う直前であろうが、男性はフェードアウトしてしまいます。

付き合う直前であっても、男性は相手の女性のことをよく見ています。

ただ単に気が合うかということだけでなく、本当の性格はどうか、周りの人とはうまくやっていけるタイプか、様々なところを見つめているのです。

「素晴らしい女性」というだけではダメです。

相手が自分とマッチするかどうかがポイントで、どこかでうまく嚙み合わないのではないかと感じてしまったら、彼の中で「やっぱりやめておこう」という結論に至ってしまいます。

付き合う直前にフェードアウトされてしまうと、女性としてはやっぱりショックです。

ただ、男性からすると「付き合ってすぐ分かれてしまうよりも誠実である」と考えているのです。

もし相手の女性とは「無理だ」と感じてしまったら、男性はぎりぎりのところでフェードアウトしてしまいます。

悲しいし残念だと思いますが、むしろ「付き合う前で良かった」と考えて、気持ちを切り替えていくようにしましょう。

2.何となく雰囲気に流されてここまで引っ張ってしまった

付き合う直前にフェードアウトする男性の心理には「雰囲気に流されていた」という思いです。

二人で過ごしているうちに、段々と雰囲気が盛り上がってしまって、引くに引けなくなってしまっていたのかもしれません。

その気がなくても、異性と会話をするのは楽しい時間です。

何となくデートっぽいことをしていると、退屈することもありませんし、寂しい気持ちも紛らわすことができます。

彼女が欲しいと思いながらも、いわゆる「本命」が見つからないような時、気楽に女性と一緒に過ごしたいと思うことがあります。

付き合うつもりはないのだけれど、だからといってその女性と全く接点をなくしてしまうのはつまらないそう思ってダラダラと会い続けてしまいます。

そうやって二人で過ご下時間の中で、相手の女性が本気になってしまったりすると、男性は内心「ちょっとやばいかも」と、引き際を探るようになります。

そして「これはもう付き合うのは時間の問題かも」と相手の女性が思う頃、もうここまでだと感じてフェードアウトしてしまいます。

何となく雰囲気に流されて、二人の間の雰囲気がいい感じになってしまうと、男性はつい流されて会い続けてしまいます。

そしていよいよ相手が本気になって盛り上がってきた頃、ぎりぎりのところでフェードアウトしてしまうのでしょう。

女性からすると腹立たしいですが、そんな優柔不断な男性と付き合っても、きっと良いことはないので、さっさと忘れるのが一番です。

3.何かショックなことがあって恋愛どころではなくなった

付き合う直前にフェードアウトする男性の心理には、何かショックなことがあって「恋愛どころではない」ということもあります。

今の彼の頭からは「恋愛」のことなど吹き飛んでしまっているのです。

女性と付き合うのは、気持ちの余裕がなければ難しいでしょう。

仕事が順調で、体調も悪くなければ、ぜひ恋人が欲しいと思うはずです。

「この女性はいいな」と思っていても、急に仕事で大トラブルがあって死に物狂いで頑張らなくてはいけなくなったら、もう女性とデートしたり呑気に恋や愛などを語っている暇はなくなります。

最近体調が悪くて、病院に行ったら思わぬ病が分かったりしたら、もう恋愛気分が吹き飛んでしまいます。

例え付き合う直前であっても、ともかく病気を治すことに専念したいと思って、その女性の前からフェードアウトしてしまいます。

何かショックなことがあったりすると、男性は突然女性の前からフェードアウトしてしまいます。

彼としては「まだ付き合っていない女性に、そんなショックなことを話すことなんてできない」という遠慮する気持ちがあるかもしれませんね。

4.他に気になる女性が現れてそちらに行ってしまった

付き合う直前にフェードアウトする男性の中には、正直「ずるい男性」もいます。

実は他にも気になる女性がいて、そちらに行ってしまったということもあります。

付き合う直前にフェードアウトする男性の心理には、自分さえよければいいという、卑怯な気持ちがあります。

そういう男性だから、例え付き合う直前というタイミングであっても、平気で女性の前からフェードアウトして、相手にショックを与えてしまいます。

普通の男性なら、もう二人は付き合う直前と感じる前に、上手く相手の女性をかわすようにします。

そうしないと、その女性を傷つけてしまい、申し訳がないからです。

他にも気になる女性が現れたら、さりげなくそのことを匂わせるようにして、女性自ら気が付いてもらうように仕向けるでしょう。

しかし、ずるいところがある男性は、自分の都合を最優先します。

付き合う直前でフェードアウトすることが、相手の女性を苦しめると分かっていても、ギリギリまで他の女性と比べたりして、時間を引き延ばしてしまうのでしょう。

他に気になる女性が現れて、付き合う直前にフェードアウトするような男性は、付き合ったとしても浮気ばかりして女性を苦しめるはずです。

そういう男性と付き合わなくてよかったと、むしろ彼がいなくなってラッキーと思うようにしましょう。

付き合う直前にフェードアウトする男性の気持ちを知ろう

付き合う直前にフェードアウトする男性というのは、女性の気持ちを軽んじているとも言えます。

相手の心情を察するようにすれば、そういう無神経で相手を傷つけるような仕打ちはできないはずです。

その男性の本当の性格は、決して良いモノとは言えないことが多いでしょう。

そう思うようにすれば、フェードアウトしてくれて良かったかもしれませんね。