モテないアピールする男性の心理

最終更新日:2015年8月13日

「俺って全然モテないんだよね」「それが全然モテないんですよ」という男性をよくみかけませんか?

巷の男性だけでなく、テレビに出ているイケメン芸能人もこの手のモテないアピールをしています。

こういう事を言う男性は一体どういう心理状態なのでしょうか。

1.自信満々のナルシスト

こういうことを堂々と公言できる人というのは、だいたいの場合によって本当にモテない人ではありません。

この手の発言が出る機会を考えてみましょう。

合コン等の席で、女性から「あなたってモテるでしょ」「絶対女性に不自由しないよね」と聞かれた時にその回答として「俺全然モテないよ」の類の言葉が出てくるわけです。

つまり、すでに他人から見て「モテそう」と思われているタイプの男性ですから、きっとそれなりにスタイルや顔、収入もよくコミュニケーション能力にも長けているわけで、自分にはそれなりの自信があるはずです。

そしていつも「俺全然モテないよ」発言の後に「嘘。絶対モテモテでしょ」という女性からの発言を浴びせられるのにも慣れているわけで、ますます自信は上昇していきます。

恋愛スキルや経験値の低い女子は、たまにこの自信満々のナルシスト君の「俺はモテないよ」発言を真に受けて私でもアタックしたら可能性があるかも。

と前のめりになってしまいことがありますが、勘違いは禁物です。

こういう自分に自信のあるタイプは、それなりの女性を選びたがるので、切ない失恋をしてしまう可能性が高いです。

もし自信満々なくせに「俺ってモテないよ」と言っていそうな男性がいたら、あえて「ふーん。

そうなんだ、意外だね」くらいのあっさり対応で流してみましょう。

「あれあれ?いつもと違う反応」と興味を持たれるかもしれません。


2.かまってちゃん

あなたが誰かに「モテないんだ」と言われたら、どう反応しますか?「大丈夫だよ、あなたならきっと誰か見つかるよ」「誰か紹介しょうか?」「あなたはこういういいところがあるからモテないわけないよ」と声をかけてあげるのではないでしょうか。

かまってちゃんタイプの男性は、こういう言葉や関わりを期待しているのです。

魅力があってモテモテだけど「モテない」とアピールする男性とは違って、かまってちゃんの男性は性質的に面倒くさい男性が多く、実際もモテないことも多々あります。

もっと悪いことに、かまってちゃんタイプの男性は自分には結構自信があって、モテない原因にも気付いていないことが多いのです。

死語ですが、俗に言う「KYタイプ」とも言えます。

もしあなたが全く男性として興味が持てない「かまってちゃん」から「俺、全然モテなくてさあ」と言われたら、決して「大丈夫だよ、カッコいいと思うよ」「いい人だからきっとモテているのに気付かないだよ」なんて言ってはいけません。

「かまってちゃん」は「お?こいつ俺に気があるな」と勘違いをしてしまうかもしれません。


3.もしかして超掘り出し物?の場合も

本当に女性との交際に対してコンプレックスを抱えていたり、自分の全てに自信がないタイプの男性はあっけらかんと「モテないアピール」なんて出来ないものです。

心に闇を抱えて悶々と悩んでしまっているからです。

だから、モテないアピールを堂々と明るく出来る男性というものは、決してマイナスだけではなく、プラスの要素もあると言えます。

人間としてはとても魅力的でも、仕事や趣味、男友達が大事すぎて恋愛のチャンスがない男性というのも少なからずいるはずです。

そんな男性が素直に「モテないんだよね」とあなたにアピールしてきたら、その人は「超掘り出し物」かもしれません。

恋にだけ不慣れな男性は、自分がモテない=彼女がいないということをあなたに告げて、あなたから「じゃあ、私が立候補しようかな」「じゃあデートしてみようか?」等と声をかけてもらえるのを待っているシャイボーイかもしれません。


4.さりげなくお断りモード

もしあなたが知り合った男性に「○君、カッコいいしモテるでしょ」「彼女いそうだよね」と聞いた時に「いや、僕は自分がいいなと思う女性にはモテないんだ」的な返答が返ってきたら、もしかしたらそれは、○君に興味を持ってきたあなたに対して「僕は君をいいなと思っていないよ」という意味かもしれませんし、彼の心には想い人がいる、という意味かもしれません。

こういう状況に陥ってしまった場合は「そうなんだー」と軽く受け流してあげるのが一番です。


5.好感度を上げたいだけ

芸能人のイケメン男性たちも、バラエティ番組でお笑いタレントのMCから「絶対モテるよね」と言われると口をそろえて「それが全然なんですよ」「男友達といるほうが楽しくて」などと必死で否定しています。

あれは、戦略の一つでしょう。

女性ファンの気持ちも汲み取っているだろうし、世の男性陣からの好感度も保ちたいといったところでしょうか。

一般人の中でも、とても非のつけどころのない好青年が必死でモテないアピールしているのを見かけることがありますがこの場合も、「こんなに全てが揃っている男が、女の子にもモテるなんてずるい」という、世の中の嫉妬の目をうまく避けようと自虐的なことを言ってバランスをとるという処世術です。

モテないアピールには様々な含みがある

男性は女性より単純と言われてはいますが、こうしてみると男性の心理も複雑で同じ「モテないんだ」という言葉にも様々な含みがあるのだと分かります。

この「モテないんだ」という言葉がどういう意味合いであなたに向けて発せられているかを読み取るためにはあなたが冷静に、諸々の状況判断をして真意を汲み取るしかないようです。