元カノと友達づきあいをする男性の心理とは

最終更新日:2017年4月7日

別れたはずの元カノと、その後も友達づきあいを続ける男性の思惑とは一体なんなのでしょうか。

ヨリを戻したいワケでもなく、一人の友達としてお互いに成り立っている場合、その後自分がその男性の彼女になった時に不安に感じてしまうものでしょう。

元カノと友達づきあいをする男性の心理とはどんなものなのか、いくつか挙げてみましょう。

1.元々友達だったから元に戻っただけ

付き合う前から元カノとは友達関係にあったという場合、元々の形に戻ったと捉えることができます。

幼馴染の関係だったり、学生時代のグループの中の一人であったりと、恋愛関係になる前から友達だったことが理由で、別れた後も友達づきあいをする男性はいるでしょう。

特にこれといった理由はなく、単に元に戻った状態で、振り出しに戻った気持ちで友達づきあいを続けています。

付き合ってみたもののやっぱり友達としていた方が楽だと感じて別れたり、友達でいた方がお互いの為と思えたりと、別れた理由もそれぞれでしょう。

友達として付き合いがあり、その後男女として付き合うことになったものの別れた。

だからといってそこで縁を切らないのは、友達として、人としてはお互いに良く思っているからでしょう。

2.元カノの周りを狙っている

元カノと友達づきあいをする理由が、元カノの周りの友達を狙う為ということも考えられます。

元カノの友達などに会う機会があったり、接することがあった場合に「元カノにはかわいい友達が多いな」「気が合いそうな女の子ばかりいるな」という印象を受けています。

元カノとは別れたものの、何かしら接点を持っておくことで、あわよくば周りの友達とも付き合えるかもしれないという期待を持って、元カノと友達づきあいをしているケースもあるでしょう。

多くの人は元カノの周りの人、繋がりある人と恋愛関係になることは避けたいと思うのが一般的です。

しかし手っ取り早く出会いを求めたい男性や、関係性は気にしないといった男性であれば、それが元カノの友達であろうが関係ありません。

元カノと友達でいたいと願っているというよりも、元カノ繋がりで新たな出会いがないかという期待を持っていると言えるため、元カノを利用した新たな出会い探し。

あまり信用できない男性であり、女性同士もギクシャクしたり問題が起きたりと、トラブルの原因にもなりかねない関係性です。

3.人として好き

人に対しての「好き」は、恋愛感情だけの好きではありませんよね。

尊敬できる、目標にしている、憧れの思いがあるといった複数の意味の「好き」があります。

元カノとは恋愛としての好きはなくなったものの、人としての好きは残っているという場合、友達関係で関わっていたいと思うことがあるでしょう。

例えば「仕事を頑張る姿勢が好き」「人としての優しさを誰よりも多く持っている」「自分を褒めてくれるから好き」といった理由から、友達づきあいを続けていることが考えられます。

特に異性の場合は、簡単に友達関係になれないのが現実ですよね。

「初めまして」の段階から同性の友達のように距離を縮めたり、一緒に楽しんだりということはなかなかすんなりとはいかないものです。

しかし二人が恋愛関係にあった過去があれば、その距離はもう既に埋められているもの。

そこで相手に対して、恋愛感情以外の「好き」があれば、何も無理に関係を絶たず、友達としてそばにいることはできるでしょう。

人として好き、人として魅力がたくさんある、そんな元カノであれば、友達としてこれからも一緒に居たいと思うのは自然な流れでしょう。

4.元カノの「その後」を知りたい

元カノに未練があろうとなかろうと、友達づきあいをしていれば、別れた「その後」を身近で見守ることができます。

親のような気持ちで元カノを心配している人もいれば、未練が残っていて悪い虫がつかないか心配している人、いつかは戻れるチャンスがくるのではないかと期待している人。

元カノの別れた後の生活や様子が気になり、友達としてでもそばに居たいと考える男性は、元カノと友達づきあいを続けるでしょう。

一人の男として見られることがなくなったとしても、友達であれば気兼ねなく付き合うことができる。

また異性として意識されていないとしても、逆に遠慮や気遣いがそこになくなることで、素の元カノを知ることができる。

恋愛関係では知れなかった元カノの姿を知れたり、身近で見守ることができるというメリットがあるために友達づきあいを続けている男性は、自分とは離れてしまったものの元カノのその後を観察していたいという思いがあるのでしょう。

元カノと友達づきあいをする男性の心理を知ろう

いずれ関係を戻したいと思っているから友達づきあいを続けている、という心理だけではありません。

元カノを心配する思い、純粋に友達でいたいという思い、尊敬する思いが隠されていて友達づきあいを続けていることがあります。

傍から見ると「気持ちが残っているから友達でいるんじゃないか」と思ってしまいがちですが、様々な思いや理由があることを理解すると、その人の恋愛観や性格まで知ることができるかもしれません。