ながらダイエットのやり方5つ。ながらダイエットを成功させよう

最終更新日:2015年10月5日

ダイエットをするとなると、お金と時間も必要だし運動は苦手だしと躊躇をしてしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は毎日簡単にそしてさりげなくできるながらダイエットをご紹介します。

1.階段をのぼりながらさりげなくダイエット

足首がキュッとしたモデルさんのようなキレイな足に憧れますよね。

皆さんは移動する際にすぐにエレベーターやエスカレーターを使いますか?

使っている人はなるべく階段を利用するようにしましょう。

1階から5階までを階段を使うのは大変かもしれませんが、1、2階分移動する程度であればなるべく階段を使うようにしましょう。

そして階段を登る時のポイントとして、かかとはつけずに登りましょう。

そうすることによってふくらはぎの引き締め効果に繋がります。

それだけでなく、ほとんどの女性が毎日仕事でヒールをはいて歩きますよね。

寒くなってくると特にですが足が冷えてくるという女性もいるのではないでしょうか。

かかとをつけずに階段を上ることによって血の巡りも良くなるので冷え性対策にも効果的です。

階段を上りながらさりげなくダイエットをして美脚を目指しましょう。


2.座りながら太もも引き締めダイエット

足首やふくらはぎは細いのに太ももだけがなかなか細くならないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

仕事中はパソコンに向かって座りっぱなしの人や、家で座りながらテレビを見ているときにでも簡単にできるダイエット方法があります。

それは座っているときに太ももの間に何かものを挟んで太ももの内側を意識して少し力を入れて足を閉じるように座るだけで良いでしょう。

仕事場などでそれがしにくい場合は何も挟まずに同じく太ももの内側を意識し、少し力を入れて足を閉じるようにするだけで大丈夫です。

そうすることによって歩いたりするだけではなかなか使われない太ももの内側の筋肉が鍛えられ、引き締め効果に繋がります。

やってみると意外ときつかったりもするので、最初は30秒、もしくは1分など決めてやるのが良いかもしれません。

3.電車に乗りながらダイエット

電車に乗っている時間だって無駄にしてはいけません。

電車に乗りながら簡単にできるダイエット方法は2つあります。

1つ目は何にも掴まらずに立ってバランス感覚を鍛えることです。

バランス感覚を鍛えることによって体幹が鍛えられます。

体幹が鍛えられるということはボディラインが引き締まり、メリハリのついた美しい体になることができます。

2つ目は立ったまま姿勢を正し、踵を少し外側に向け太ももの内側を意識して少し力を入れて足を閉じるようにするだけで良いでしょう。

これは2で紹介したダイエット方法と同じ効果が見られるだけでなく、お尻も鍛えられるので小尻効果にも繋がります。

電車に乗っているときにこの2つの方法を行えば一気に体幹トレーニングと太もも引き締め、お尻の引き締めまでできます。


4.ただ歩いているときだってできる、ながらダイエット

ウエストの引き締めのために腹筋をやろうとする人もいるかもしれません。

しかしそうしたことをせずとも歩きながらダイエットができちゃいます。

その方法は、とにかくお腹を意識してへこませながら少し力を入れて歩くだけです。

これはウエスト引き締め効果に繋がります。

この方法も常にやるとなると少しきつい部分があるので、例えば家から駅まで、もしくはここから次の信号まで、など決めて行うと良いかもしれませんね。

5.テレビを見ながらダイエット

右手で左腕の肘を、左手で右腕の肘を掴むように後ろで腕を組みながら座りましょう。

このときは二の腕を意識してくださいね。

この体勢をすることによって自然に姿勢もよくなります。

家の中を移動するときはこの体制のまま歩くのも効果的です。

ながらダイエットを成功させよう

ダイエットはとても難しいですし大変ですよね。

何もしなくてもいいから痩せたいなんて思ったりもしますが、何もしなくても痩せられるなんてことはありません。

しかしながらダイエットはほんの少しの時間でも簡単にできます。

ながらダイエットをしながら美味しいものは我慢せずたくさん食べて、楽しい生活を送りましょう。