長澤まさみさんのような美しいスタイルになる方法

最終更新日:2016年5月7日

ドラマや映画、CMなど幅広く活躍している長澤まさみさん。

小顔でスタイルもよく、美脚ということも有名ですよね。

あんな風になりたいと思う女性も多いのではないでしょうか。

実は、長澤まさみさんのようなスタイルは、日頃の行いをちょっと変えるだけで目指すことができます。

今回は誰にでもできる素敵なスタイルを手に入れる方法をご紹介します。

1.食生活を見直す

多くの女性が様々なダイエットを試していますが、極端な食事制限などはしていませんか。

一切甘いものを食べないだとか、お肉は食べずに野菜だけ食べるとか、そんなことはしていませんか。

一時的に体重を減らすことはできるかもしれませんが、決して体に良いとは言えません。

体に良い食事とは、体に必要なものをきちんと摂っていることです。

いくら体に良いからといって、野菜ばかり食べていては、お肉に含まれる栄養素などが偏ってしまいます。

自分は食生活を正している、と思っていても、実は体に不足しがちな栄養素がきちんと摂れていないかもしれません。

女性の場合、体を冷やしてしまうと内臓が冷え、機能も低下してしまいます。

脂肪の燃焼機能が低下してしまうと、どんなに食生活に気を使っていても痩せづらくなってしまいます。

人によって体格が違うように、1日に摂取すべきカロリーなども異なってきます。

自分にあった食生活を考えなおすだけで、体重だけでなく肌つやなども改善されます。


2.運動不足を解消する

最近運動不足だと自覚していても、なかなか改善できる方法ってありませんよね。

仕事のあとにジムへ通うのが難しい方や、持病があって体を動かすのが難しい方など、運動不足の理由は様々です。

しかし、運動不足はジムに通わなくてもどこでも解消できてしまいます。

通勤だったら、電車では座らず立っているだけで、2倍近いカロリー消費ができます。

電車は揺れるので、足腰を鍛えることもできますよ。

また、エスカレーターではなく階段を使ったり、一駅手前で降りて少し長く歩くなど、ちょっとした一手間で体をたくさん動かすことができます。

私生活の中では、掃除をするときに雑巾を使って体を動かすようにしたり、テレビを見ながらストレッチしてみたりと、ながら運動も効果的です。

たくさんの汗をかくことだけが運動ではありません。

体全体の筋肉を動かし、凝った筋肉をほぐすような感覚で十分です。


3.骨格のゆがみを治す

骨格のゆがみといえば、猫背が代表的ですね。

しかし、なかには立っている時に片足に重心がのっていたり、腕や足を組まないと落ち着かないという方もいるのではないでしょうか。

このような場合、体のどこかがゆがんでいる可能性があります。

骨格がゆがんでいると、姿勢など客観的な見た目が悪くなるだけでなく、頭痛が治らなかったり肩こりが悪化したりと、次々と悪影響を及ぼします。

スッと背筋が立っている女性は、見た目も美しいですよね。

自分は猫背だからと諦めてはいけません。

骨格のゆがみは改善できます。

整体やマッサージ、整形外科などで治療することも可能ですが、一番はゆがみの原因を無くすことです。

治療を行ってくれる場所は、あくまで既にゆがんでしまっている骨格を対象に治療を行ってくれますが、根本的な原因は自分自身で解決しなくてはいけません。

デスクワークが多い場合は楽だからと肘をついてしまっていたり、背中が丸まっている場合もあります。

片足に体重をかけてしまう場合は、靴の底が擦り減ってしまっていたり、筋肉のつき方が悪い場合もあります。

自分はどのような原因でゆがんでしまっているのか、一度きちんと調べてみてください。


4.見た目のケアも忘れない

いくら内面が健康的であっても、外見がボロボロではもったいないですよね。

特に食事制限の度が過ぎていたり、疲れやストレスがたまってしまうと、肌や髪の毛までボロボロになってしまいます。

だからといって、無理に高級な化粧品を使ってみたりする必要はありません。

疲れたなと思ったら、ゆっくりお風呂に使ってみたり、マッサージを受けてみたり、出来る範囲でストレス解消することが大切です。

また、基本中の基本ですが早く寝ることも大切です。

働いているとなかなか難しいですが、特に夜更かしする理由がない日は早めにベッドへ入りましょう。

疲れているからといって、メイクを落とさず寝てしまうのも厳禁です。

しっかりメイクは落とし、化粧水やパックなどで肌を労わってあげてください。

乾燥しがちな冬は、良い香りのするボディクリームなど使ってみると、心地よく眠れるかもしれません。

長澤まさみさんのようなスタイルになろう

女性は誰でも、素敵なスタイルに憧れますよね。

内面、外見に少し気を使うだけで、今の自分よりもちょっぴり素敵な女性になれるかもしれません。

体のために行ったことは、必ず体に結果として現れます。

今日から少しずつ試してみて、素敵なスタイルを手に入れてみてください。