妊婦が旅行へ行く際に気をつけるべきこと

最終更新日:2016年2月7日

旅行が好きで、お腹の赤ちゃんと一緒に旅行に行きたいけど「妊娠しているのに旅行して大丈夫かな?」と不安になりますよね。

そこで、妊婦が旅行へ行く際の注意点についてご紹介します。

1.ゆとりある時間配分をする

妊娠後の旅行は、走ったりと急がなくてもいいように必ずゆとりのある時間配分をするようにしましょう。

時間にゆとりのないスケジュールにしてしまうと少しでもスケジュールが崩れてしまった時に走ったり急がなければならないようになってしまいます。

妊娠中は赤ちゃんと妊婦の身体のために激しい運動は控えた方がいいので、いつもの旅行よりもかなりゆとりのある時間配分をするようにしましょう。


2.必ず誰かと一緒に行く

妊娠中の旅行は、必ず誰かと一緒に行くようにしましょう。

妊娠中は精神的に安定しない時があるので、夜等一人になった時に急に寂しくなったりすることがあります。

精神的に安定しないと自分にもお腹の赤ちゃんにもよくありません。

それに、一人で土地勘のない場所に旅行に行くと道に迷ってしまった時に不安になり、パニックになってしまうことがあります。

旦那さんや友達と一緒に行くことで「頼りになる人と一緒にいる」と安心することができます。

妊娠中の旅行で誰かと一緒にいる安心感はとても大きいです。

誰かと一緒に旅行に行くことで、急な体調不良になった時もすぐに病院に連絡してくれるので安心です。


3.ゆったりした服装で、歩きやすい靴を履く

旅行に行くからとお腹を締め付けるような服装で行くのは、お腹の赤ちゃんにも自分にもよくありません。

必ずマタニティウェア等のお腹を締め付けないゆったりとした服装で、歩きやすい靴を履くようにしましょう。

旅行用に新しくマタニティウェアを買う時は、必ず旅行前に一度着用して着心地を確かめるようにしましょう。


4.トイレの場所を確認しておく

妊娠中に旅行をする時はトイレの場所を旅行の前に確認しておきましょう。

妊娠をするとトイレがいつも以上に近くなり、どうしても行く回数が増えます。

そのため旅行前に場所を確認しておくと安心です。

あまりトイレのない場所に旅行に行くのは控えるようにしましょう。

トイレを我慢をするのはよくありませんので近くなったら必ず行くようにしましょう。

また、近くなくても「そろそろ近くなるかな?」と思ったら念の為に行っておくようにするとその後安心して旅行ができます。

移動手段は電車を使うのがベターです。

電車内にトイレがありますし、駅にもほぼ必ずありますので「トイレになったらどうしよう」と心配をせずに楽しく旅行をすることができます。

「トイレになったらどうしよう」と考えてしまうと、余計にトイレに行きたくなってしまう事があります。

トイレを気にしながら旅行をするとせっかくの楽しい旅行が台無しなってしまいます。

街中や観光地等比較的周りにトイレがある場所に行くようにすると安心です。

また、万が一の事を考えて簡易トイレを常にバッグの中に入れておくと安心です。

車で旅行をする時は渋滞に巻きこれた時の事を考えて特に必ず持っていくようにしましょう。


5.温泉の場合は、事前に妊婦OKか確認する

せっかく旅行に行くのだから、温泉に入りたいと思う方は多いですが、たまに、温泉の成分によって妊婦の方は入れないこともありますので必ず調べておきましょう。

せっかく旅行に行ったのに温泉に入れなかったのではガッカリしてしまいます。

万が一の事を考えて、成分が強い温泉はできるだけ避けましょう。

また、妊娠中は身体の事を考えて温泉は5~10分程度のみにしましょう。

短時間にすることでのぼせずに楽しく温泉に入ることができます。


6.マタニティプランを利用する

旅行で旅館やホテルに泊まるなら、マタニティプランのある場所を選ぶ事をオススメします。

旅行には美味しい料理は欠かせないという方が多いですが、妊娠中は食べ物の好みが変わり、食べることができないものが増える時があります。

マタニティプランのある旅館やホテルだとそういう所にも配慮してくれますので事前に連絡をすると美味しく料理を食べることができます。

また、ゆったりとしたベッドやイスを用意してくれている場所も多いですのでよりリラックスすることができます。

他にも色々な事に対応してくれますので、不安な時は相談してみましょう。


7.いつ行けばいいのか

妊娠中は旅行に行きたいけど、今行っても大丈夫かな?と不安になる方がとても多いです。

妊婦が旅行をする時は、安定期に入ってからいくようにしましょう。

妊娠初期は精神的に不安定になることが多いですし、胎盤も安定していないのであまり遠出はしない方がベターです。

妊娠後期は万が一産気づいてしまう事が考えられますので、こちらも避けた方がベターです。

安定期に旅行に行くことで精神も身体も安定していますので、安心して旅行に行くことができます。

妊婦でも旅行へ行こう

妊婦が旅行へ行く際の注意点についてご紹介しました。

妊婦だから旅行できないと思っている女性の方は多いですが、そんなことはありません。

時間配分に余裕を持って、ゆったりとした旅行にすれば楽しく旅行をすることができます。

今はマタニティプラン等妊婦の方がより楽しんで旅行をすることができるプランがたくさんありますので、是非楽しい旅行をして下さいね。