飲み会でいつも隣に座ってくる人の心理。脈あり好意があり隣にくる

最終更新日:2015年12月23日

同じ男性が飲み会等でいつの間にか隣に座っていたら、自分の事をどう思っているかとても気になりますよね。

そこで、飲み会などでいつも隣に座ってくる男性の心理をご紹介します。

1.気を使わないで済む

「この女性が隣にいたら気を使わなくて済むから楽しい」と思って男性は女性の隣に座ります。

この心理は特にあまり恋愛をしない草食系男子に多いものです。

草食系男子が隣に座ってきたらまだ好きという感情を持っていることは少ないですが、好意は持たれています。

ですので、いつも隣に座ってくる男性と両思いになりたいなら、これを機会に仲を深めていきましょう。

草食系男子はあまり恋愛をしませんが、恋愛をしたくないというわけではありませんのでアプローチ次第で両思いになることができます。

気を使わないで済む仲まで進んでいたらお互いが後一歩進むだけで両思いになることは十分可能です。

このタイプの草食系男子と両思いになるにはゆっくり仲を深めることが大事です。

いきなり仲を深めようとすると相手はびっくりして「この人なら気を使わないで済むと思ったのに」と距離を置かれてしまいます。

ですので、初めは恋愛と全く関係のない会話をたくさんして友達になった後にプライベートで食事に行く等両思いになるためのアプローチをして徐々に恋愛関係になるようにすることをオススメします。


2.好きだから近くにいたい

飲み会などでいつも隣に座ってくる男性の心理で1番多いのがやはり好きだからいつも近くにいたいという事です。

好きなのでいつも隣に座るということで好意を女性に示したいという心理からいつも隣に座るのです。

もし、その男性の事を好きでよく喋る仲ならもう少しで両思いになることができるので、食事に誘ったりして仲を深めてみましょう。

その男性の事をあまりよく知らない場合は、まずは少しずつ話すことから初めましょう。

男性は女性に好意を持っているので、話しかけてもらえたらとても喜びます。

最初は軽く会話をしてみて自分に合う人かどうかを判断して、合いそうならまずは友達から始めててみましょう。

LINEやメール等でプライベートでも触れ合うことで仲の良い恋人同士になることができます。

あまり好みではないタイプという場合は、少しずつ距離を置くようにしましょう。

自分から距離を置くことで男性は「迷惑だったんだ」と分かってくれる場合が多いです。

ですが、距離を置いてもしつこくつきまとってくるようなら最悪ストーカーになる場合もあるので、周りに協力してもらって男性を周りに寄せ付けないようにしましょう。


3.同じ趣味を持っていて話したいと思っている

近年、趣味が多様化して色々な趣味を持つ人が増えています。

特にサブカル好きの男性は同じ趣味を持つ人と話したいと思っています。

ですので、会社で自分と同じ趣味の趣味のグッズをさりげなく使っている女性を見つけたら男性は是非話したいと思い飲み会等で隣に座ります。

ですが、隣に座るまではできるけど、恥ずかしくてなかなか自分から言い出せないという男性は多いので、ひょっとして?と思ったら自分からさりげなくその趣味のグッズを見せることで同じ趣味の仲間を作ることができます。

この場合、お互い仲間意識が強く恋愛関係にならない事もありますが、特に会社で同じ趣味を持つ仲間を作ることで毎日仕事が楽しくなり趣味も仕事も両方捗るようになります。


4.お持ち帰りしたいと思っている

数は少ないですが、飲み会等でよく隣に座る男性の中には「この女性を一晩お持ち帰りしたい」と身体目当ての場合が残念ながらあります。

こういう男性は、周りから「あの男性は女遊びが激しいから注意して」と警戒されていたり、やたらボディタッチしてきたり、居酒屋なら無理やりお酒を飲ませて自分の家に連れて帰ろうとするのですぐに分かります。

会社の部下や友達ならすぐに逃げる事ができますが、厄介なのがその男性が会社の上司というパターンです。

会社の上司なら「家族が心配しますので早めに帰ります」と飲み会から早く帰るようにしたり「申し訳ないですが体質的にお酒は飲めませんので」と言ってお酒を飲まずに理性を保つようにしていつでも上司から逃げることができる体制を作っておきましょう。

あまりに毎回のようにしつこく仕事に支障をきたすようならセクハラになりますので、セクハラ相談窓口に相談することも考えましょう。

飲み会で隣に座ってくる心理を知ろう

飲み会などでいつも隣に座ってくる男性の心理についてご紹介しました。

隣に座ってくる男性の多くは女性に好意を持っていますので、もしその男性を好きなら自分からも好意を伝えることですぐに両思いになることができます。

ただ、あまりその男性をよく思っていない場合はすぐに距離を置くようにして自分を守るようにしましょう。

好きな男性が隣によくいてくれるということは両思いになるチャンスです。

このチャンスを逃さないようにして恋を叶えて下さいね。