オフィスでできるダイエット法6つ。職場でもダイエットしよう

最終更新日:2015年9月23日

ダイエットしているけど、日中仕事の人はダイエットをしづらい環境にあるでしょう。

自宅であれば自分だけの事なので意志は貫き通せますが、職場では、食事を支給されるところもあれば、来客からの手土産がもらえるなどの誘惑も多いことでしょう。

今回はそんなオフィスでできるダイエット法についてご紹介します。

1.下腹部運動

座り仕事や、立っている時にでもできる、下腹部がへこむ運動です。

ダイエットは食事制限だけではなく、こうした運動も必要です。

オフィスで運動をしようと思うと、人目に触れるのでやりづらいですが、ご紹介する運動は、外見からは運動しているとはわからないですし、簡単で好きな時にできるので良いでしょう。

まず、お腹などに吸い込まれている空気をスーッと全て吐ききります。

そして、息を吸うときはお腹をへこませたまま息を吸い込み、次に吐き出すときにお腹の力を抜きましょう。

これを繰り返しおこないます。

この時、姿勢は背筋を伸ばしておこなうのがポイントです。

そうすると、下腹部辺りがへこみ筋肉が記憶します。

気づいた時におこなう事を繰り返しているうちに、くびれも出てきます。


2.脚上げ運動

椅子に座っている時にできる運動です。

この運動は太もものたるみや下腹部などに効果があります。

深く腰をかけて、背筋はまっすぐ伸ばす。

そして両膝をくっつけて、できるところまで上げてキープ。

これを繰り返すだけです。

あまり上げすぎると、お向かいのデスクから見えてしまったりするので、見えない程度で良いでしょう。

膝をくっつけて持ち上げる段階で、脚の付け根や太もも・下腹部に負荷がかかるので効果的です。


3.お弁当持参

ダイエットに多いのは食事制限。

好きなものを好きなだけ食べていては、運動したところで摂取したカロリーは消費できません。

特にオフィスであれば、外回りの仕事であれば歩いたりすれば多少なりとも消費できますが、それでも蓄積されます。

できれば早起きしてお弁当を持参する事をオススメします。

社員食堂でも栄養管理はされていると思いますが、自分の好きなものを結局選んでしまうでしょう。

ですので、持参するお弁当はローカロリーのお弁当となります。

大豆製品や海藻系、食物繊維やビタミンなどを多く含む野菜を中心に、お肉は鶏肉のささみや、豚肉のロースなどを使う。

また、スープにして生姜などを使うと燃焼しやすく効果的です。

スープ用の保温容器も販売されているので試してみてはいかがでしょうか?


4.コーヒーを飲む

コーヒーはガン予防などでも知られていますが、1日2杯程度飲むと体にも良いとされています。

ですが、ミルクたっぷり砂糖たっぷりはもちろん駄目ですので、ブラックに近い味で飲む事がポイント。

そしてコーヒーを飲むとお腹も満足感が出て、ランチなどでも食べ過ぎ防止にもなります。

午前中1杯、午後1杯で区切ると良いでしょう。


5.オフィス内の歩き方

オフィス内のちょっとした移動でも、意識しながら歩くと効果的です。

ボディービルダーは筋肉を育てる事はもちろんおこなっていますが、その自分の筋肉も褒めてあげたりもするそうです。

それだけ自分の筋肉を常に意識しているという事です。

つまり、歩くときでも下腹部に意識して歩く、お尻の筋肉を意識して歩くなどすると、自然とその部分に力が入り負荷がかかる状態になります。

効果的には少しずつではありますが、下腹部を意識すると背筋も伸びますし、お尻を意識するとキュッと引き締まるようになりますので、キレイな歩き方もできるので良いでしょう。


6.口に含むもの

オフィスで、口の中に息がスッキリするタブレットや、ミニグミなどを含む事は大目に見てくれるところであれば、それを口の中に含むのも良いでしょう。

それって間食だから太るのでは?と思うかもしれませんが、グミは噛まないと呑み込めないですよね?噛むという行為で、脳の満腹中枢が刺激されてお腹が減りにくくなります。

噛まないにしても、口の中になにか含まれていて味を感じる事で満足感を得ますので、タブレットのような数分間口の中に残るものなども効果的です。

しかし、糖分が多いものは避けましょう。

そして、どうしてもお腹が減って耐えられない時などだけにする事です。

オフィスでもダイエットはできる

オフィスでも自宅同様、ダイエットは継続できます。

環境は違っても、ダイエットに効果的な運動もできて、人目に触れてもダイエットしているようには見えず、簡単で、仕事をしながらできるのが嬉しいですよね。

また、食事でも社員食堂や同僚と外食ランチもたまにだけにして、ローカロリー弁当を作って持参すると、経済的で良いでしょう。

今は保温調理ができるスープ保温ポットなども販売されているので、途中まで調理したものを詰めて持って行くのも良いですね。

スープはお腹も満足しますし、具材も野菜メインで燃焼しやすいように生姜を入れるなどすれば効果的です。

オフィスでもコッソリダイエットを継続して理想な体型を手に入れましょう。