お金をかけずにダイエットする方法

最終更新日:2016年4月9日

お金をかけるダイエットはいつでも世間にあふれています。

しかしそうしたダイエットを始めてもしばらくすると諦めてしまいお金の無駄になることもありますよね。

そこで今回はお金をかけずに始めるダイエットをご紹介します。

1.毎朝の通勤を利用したダイエット

一番手軽な方法は、毎朝の通勤時間を利用してのウォーキングです。

いつもより30分早めに出発して、一駅分歩いてみてください。

とてもすがすがしいきもちになれますよ。

朝活が、仕事や気持ちの効率を上げると言われているように、一駅歩くことも立派な朝活の一つです。

せわしない毎日を送っていると、ついつい身近なことに気が付かないものです。

朝からたくさんの感覚を得られるなんてとっても幸せなことですよね。

日課になると、必要な時間になることでしょう。


2.公共施設のスポーツ施設を利用する

お住まいの地域にはは必ず、公共のスポーツ施設があります。

例えば、プール、フィットネスジムなど。

指導してくださる方も常勤していますので、スポーツクラブほどの細かいサービスは難しいかもしれませんが、鍛え方など指導をしてくれます。

質問にもきちんと答えてくれます。

契約内容によっては、スポーツクラブの契約の方が安くあがることもありますが、公共のスポーツ施設は、1度の利用料金が安いことが魅力ですね。

居住していなくても、通勤エリアなど、柔軟に対応してくれるので、ぜひ一度足を運んでみてください。

探してみると、ヨガ教室、ゴルフ教室、エアロビクスなど、たくさんのイベントや、教室が定期的に開催されています。

事前予約が必要な場合もありますので、公共の掲示板や新聞などをこまめにチェックしてみてください。

趣味となるものに出会える可能性もあります。


3.自宅で体を動かす

ダンベルや、腹筋など、身近にあるもので、自宅で簡単に鍛えることができます。

例えばダンベルは、ペットボトルに水や豆を入れて代用するなど。

重さも自分で調整できます。

ネットで検索して、手作りするというのも愛着がわいていいですね。

100キンなどでそろえてみるのもいいかもしれませんね。

また、長年スポーツ系の部活動や習い事をした経験のある人ならば、運動の方法が自然と身についているものですよね。

スポーツクラブに通うと、時間帯を気にしなければなりません。

通いたいクラスの時間に間に合わずに運動不足なんてこともあります。

貸ロッカーやウェアの貸し出しなど、便利な反面、その分料金が加算していきます。

自宅では、時間帯もお金も気にする必要がありません。

忙しい毎日でも、隙間時間を見つけて運動に励むと心にも財布にも優しくなります。


4.自炊でのダイエット

一人暮らしをされている方は、ついつい外食に頼りがち、偏りがちですよね。

自炊することで、栄養バランスもよく、食費以外、お金もかかりません。

また、季節ものは価格が安いので、お財布にもやさしいところです。

暴飲暴食を防げるので、体型の維持にもつながります。

外食は味付けが濃いので、味付けの調整ができるのも利点ですね。

自炊することで、ストレス発散になるので一石二鳥です。

お金をかけずにダイエットをしよう

何かを始めるということは、お金がかかるものだとついつい思いがちですが、工夫次第でお金をかけずに目標を達成することができます。

ダイエットするのに、お金もかけて、その結果が、失敗、リバウンドというのはとても悲しいことです。

お金をかけることは、最後の最後に取っておきましょう。