「俺のどこがいいの?」と聞いてくる男性の心理とは

最終更新日:2016年4月25日

あなたは、彼氏から頻繁に「ねえ、俺のどこがいいの?」「どこが好きなの?」と確認され、うっとうしいと思ったことはありませんか?

男なんだから、いちいち確認なんかしないで、もっと堂々と男らしくいてもらいたいものですよね。

そこで今日は、やたらと「俺のどこがいいの?」と聞いてくる男性の心理についてご紹介します。

1.自分に自信がないので、彼女の言葉で安心したいと思っている

交際中の彼女は、彼のことを好きだから付き合っているはずなのに「俺のどこがいいの?」とやたらと聞いてきたり「僕のどういうところが好きなの?」と確認したがる男性は、自分に自信がないケースが多いです。

自分に自信がないから、そんな自分を好きだと言って交際してくれている彼女の気持ちが果たして本物なのかどうか、確信が持てずにいるのです。

彼女の気持ちが本物なのか、二人の恋は長続きするのかどうか、彼女本人の口から「私はあなたの○○なところが大好きだよ」「あなたの顔も性格も理想的なの」など言葉ではっきりと言ってもらい、確認することで安心を得たいと思っているのです。


2.プライドが高いけれど、臆病で振られるのが怖い

付き合っている彼女に「僕のどこがいいの?」と頻繁に聞いてくる男性は、卑屈な感じに見えますが、実はこの手のタイプの男性の中には、かなりプライドが高い人がいます。

プライドの高い男性というのは、女性よりも優位に立ちたいという願望を持っています。

そして、女性を自分のコントロール下において支配したいと考えています。

こういう男性は常に自分が主導権を握っていたいもの。

彼女が自分のことを好きかどうかを毎日のように確認し「僕は彼女より優位にたっている」「この恋愛の主導権は俺にある」と感じていたいのです。

また、一方、プライドが高い男性は、振られることも嫌います。

「僕のどこが好き?」などと彼女の気持ちを毎日確認し、彼女のテンションが下がってきているのを感じたら「振られる前にこちらから振ってしまおう」と考えている場合もあります。


3.自分を認めてくれる人に褒めてもらって癒されたい

男性は、職場でのプレッシャーやストレスで、意外と疲れています。

でも女性と違って、同性の友達にぐちったり、マッサージやエステで癒されたり、そういったストレス解消法を持っていない男性が多いのです。

社会で闘い続けている男性にとって、自分の愛しい彼女は、とても大切な自分の味方であり、癒しです。

ときに「俺のどこがいいの?」と彼女に確認し、彼女から「あなたのこういうところが大好きよ」と言ってもらうことで癒されているのです。

この手の男性は「この子なら絶対俺を認めてくれている」と心から信頼している女性にしか、この質問をしないでしょう。

だって、会社で上司に怒られたり、ライバルに負けたりしたときに「僕のどこが好き?」と聞いて、相手の女性から「別にどこも好きじゃない」と言われたら、癒されるどころか逆に落ち込みますから。


4.単なるナルシスト

「俺のどこが好き?」とやたらと彼女に質問してくるタイプの男性の中には、かなり自己愛が強い人も多くいます。

こういった男性は、自分はとても価値がある人間で、他の人と違うと思い込んでいます。

例えば、高学歴で高収入で高身長であることを自慢に思っており、それを自分の価値だと考えている男性ならば「俺のどこが好き?」と聞いたとき、彼女が「あなたの頭の良いところや、スタイルや、お金持ちなところが大好きよ」と答えてもらえると、彼の自尊心が満足し「やっぱり俺は価値ある男性だ」と再確認することができます。

「こんな素晴らしい俺と付き合えて、お前は幸せだな」と思いながら彼女に対して「ねえ、俺のどこが好き?」と聞いているというわけです。


5.彼女に対して申し訳ないと思っていることがある

何か彼女に対して後ろめたい思いがあるときに、それでも笑顔で彼の側にいてくれる彼女に対して「こんな僕のどこがいいの?」「俺みたいな男のどこが好きなの?」と聞きたくなる男性も少なくありません。

もしこういう意味合いで「僕のどこがいいの?」と聞いてくるのであれば、彼も「こんな俺で本当に彼女は幸せなのだろうか」と悩んでいるのかもしれません。

「私はあなたが好きだよ」「大丈夫、私は幸せだよ」と優しい言葉を使って、彼を安心させてあげましょう。

仕事で忙しくて会えない、誕生日に希望のプレゼントがもらえなかったなど、具体的な理由が思い当たる場合は問題ないですが、彼が後ろめたく思うようなことに心当たりがない場合は要注意。

もしかするとこっそり浮気してしまっているかもしれませんよ。

「俺のどこがいいの?」と聞く男性の心理を知ろう

一言で「俺のどこがいいの?」と聞いてくる彼氏といっても、その裏にある深層心理は様々だということがお分かりいただけましたでしょうか。

男性って、結構面倒くさい生きものですね。

今回いくつかのパターンの男性の心理を紹介しましたが、どのパターンの男性かによって、対応策も異なりますので、彼氏の性格や普段の言動などをよく思い出しながら、あなたの彼はどのタイプなの考えてみましょう。