ルームシェアをするメリットとは

最終更新日:2017年6月26日

若者を中心にルームシェアをする人が多くなっていますが、単純な共同生活だけではなく、いろいろな面でメリットがあります。

ルームシェアをする相手にもよりますが、他人との共同生活はいろいろと学ぶことも多いものです。

そこでルームシェアをすることのメリットをご紹介します。

1.今しかできない共同生活ができる

ルームシェアは若者を中心に人気となっていますが、今しかできない共同生活と言っても過言ではありません。

付き合っている相手がいれば同棲することもできますし、そのまま結婚する可能性もあります。

年齢を重ねるほど仕事も忙しくプライベートも充実してくるので、ルームシェアではプライベートな時間を有効活用することがしにくくなります。

そのため若くて独り者の時でしかルームシェアを利用することができないので、今しかできない貴重な他人との共同生活をすることができます。

ルームシェアにはいろいろなタイプがあり、2人で共同で少し高い部屋を借りたり、十数人での共同生活を送るタイプもあります。

自分のプライベートな部屋以外は共同生活となるので、今しかできない貴重な経験をすることができるのがルームシェアのメリットでもあります。

2.生活費が節約できる

ルームシェアのメリットは生活費がかなり節約できます。

生活費の中で最も多く締めているのが住居費ですが、ルームシェアをすることで安く部屋を借りることができます。

例えば一人暮らしをする時に6万円の賃貸を借りるとすれば、ルームシェアでは2人で12万円の部屋を借りるのと同じことになります。

2人で共同生活をする時に8万円から10万円の部屋を借りれば、十分満足できる部屋を借りることができます。

値段が上がるほどグレードも上がるので、10万円の部屋に住むのと6万円の部屋ではかなりの差がでます。

2人で10万円の部屋に住んでも、1人5万円でグレードの高い部屋に住むことができるので、充実した生活を送ることができるようになります。

共同生活なので食費以外を分けたとしても、水道光熱費も半分で済むので経済的にはかなりの節約になります。

3.いろいろな人と出会える

いろいろな人との出会いを求める人にとって、ルームシェアではまさに多くの人と出会うチャンスがあります。

二人から十数人までタイプの違うルームシェアの形がありますが、大人数でのルームシェアをすれば、より多くの人との出会いが求められます。

しかも同性だけでなく異性との出会いがあるのもルームシェアの特徴なので、同居人から恋愛に発展する可能性もあります。

人との出会いを大切にする人にとって、他人との共同生活はとても有意義な時間を過ごすことができます。

ルームシェアでの出会いは後々貴重な出会いとなるかもしれないので、人との繋がりを持ちめたい人にはルームシェアはメリットが多いです。

4.家事の負担が減りルールを守るようになる

二人でルームシェアをする時には、いろいろとルールを決めることが必要となります。

一人で住むのとは違ってルールを作らないと、相手に対してストレスが溜まってしまうので、気になることがあればその都度ルールを作ることが大切になります。

そのひとつとして家事の分担がありますが、食事を作るのもルームシェアでは交代制が多いです。

作る時は一人分も二人分も変わらないので、結果的には家事の負担は半分になります。

さらにゴミ出しや掃除などのルールを決めておくことで、ルールを守る意識が芽生えますし、一人暮らしの時よりも家事の負担を減らすことができます。

5.一人ではないので寂しさを感じない

ルームシェアでは数個の部屋を共同で借りているので、自分の部屋は必ず確保することができます。

基本的には自分の部屋のプライベートは守られているので、それ以外が共同生活となります。

ただ自分一人で暮らしている時は、常に部屋では一人なので寂しさを感じることもあるでしょう。

しかしルームシェアをしてる時は部屋にいても、近くに相方がいるのがわかるので、寂しさを感じることはありません。

お風呂やトイレを使用している時には人がいるのがわかるので、寂しさを感じることもありません。

ルームシェアでの共同生活は人のぬくもりを知ることができるので、一人暮らしが寂しいと思う人にはメリットを感じるはずです。

またいつでも相手が近くにいるので、寂しくなったら話をすることもできます。

一人でいるよりも誰か話し相手がいることで、自分は一人ではないという安心感を得ることができます。

ルームシェアはプライベートな部屋は確立されていますが、一人ではないので寂しさを感じることがなくなります。

ルームシェアの出会いが貴重な経験

ルームシェアで出会った人は、普通の友達ではなく共同生活をした同志と言えます。

そのため普通の友達よりも絆は深くなりますし、貴重な共同生活を通じて相手と深い親交を送ることができます。

ルームシェアでの出会いは貴重な経験のひとつとなるので、ルームシェアでは人との出会いが大きなメリットとなります。