政治家や芸能人が占いにハマる理由。なぜ占い師に頼ってしまうのか

最終更新日:2016年10月26日

定期的に大物芸能人や政治家が占い師に頼っているというニュースが世間に出回ることがあります。

有名でさまざまな実績もある彼らがなぜ占いに頼ってしまうのでしょうか?今回は政治家や芸能人が占い師に頼る理由を4つにまとめてみましたのでご紹介します。


1.自分の行動が世の中に大きな影響を及ぼすのが不安だから

政治家や芸能人は公の人として扱われ、その発言や行動が世の中に思いもよらない影響を及ぼすことがあります。

そして、その行動によって自分の周囲の人だけでなく、遠くの見知らぬ誰かの人生を狂わせてしまうこともあります。

普段から彼らは常にそのようなプレッシャーと隣り合わせであり、細心の注意を払って行動しなければならないという責任が重くのしかかっています。

つまりそんな彼らが占い師に頼るというのはかかる責任やプレッシャーから逃げるための一種の逃避、自信のなさの現れでもあります。

最終的に何か起きた時に「あれは占いで決めた行動だから」と自分の行動の責任から上手く逃げるためのひとつの策でもあります。


2.自分の決断の背中を押してほしいから

何か大きな物事を決める時、ありとあらゆる方向から深く考察し、自分の中にはもうぼんやりと答えが浮かんでいるという場合があります。

そんな時、政治家や芸能人は軽く身内や友人に相談するといった環境ではないことがほとんどです。

表向きは非常に派手で華やかな世界のように感じますが、その裏では足の引っ張り合いやしのぎを削る競争が当たり前の世界です。

誰かに相談するといっても同業者では利害関係も絡んでくるため、本音でアドバイスしてくれる人は限られた人になってくるでしょう。

そこで、今の自分とは違う見地から決断を後押ししてほしいという時に占い師に頼り、占い師の出した答えが自分の考えている答えとそう遠くないものであれば「よし、やはり自分の答えは間違っていなかった」と情報を脳内変換して確認します。

小さなことでも正解を求め、答え合わせをしているのでしょう。


3.験を担ぐ効果を期待する

例えば、一流のスポーツ選手が「試合前には必ず~をする」といったように本人しかわからないような運の呼び込み方などがあります。

つまり、簡単に言うと験を担いでいるのです。

政治家や芸能人の場合もスポーツ選手と同じようなプレッシャーの世界ですから、この験担ぎの方法のひとつとして占いに頼るということが考えられます。

一度、大きな出来事の際に占い師に頼ってそれを元に行動したことが自分にとって良い結果をもたらしたのであれば、また繰り返し占い師を訪れることで験を担ぐ効果を期待します。

芸能界であれば、占い師の助言で改名をして一旦落ちていた人気が回復などということがあれば、人気の波に合わせて占い師に頼り、改名をひとつの発奮材料としている部分もあるのでしょう。

そのように政治、芸能と浮き沈みが激しい世界で験を担ぐというのは強い向上心の現れともいえるでしょう。


4.日常的に感じる孤独感を癒すため

政治家や芸能人という職業柄、一般の人に尊敬され、ちやほやされる一方で周囲には心から信頼できる人が一人もおらず、日常的に孤独感を抱えている人もいます。

また自分のクリーンなイメージを守り通すために想う人が出来ても仕事を優先し、一人でいることを貫く芸能人の方も週刊誌で話題になったりしますよね。

占い師は大勢の人と接し、話を聞くことで人が深層心理でどう感じているかを見抜いたり、多くの経験則からその人自身の今の心の在り方を推し量ったりすることが出来たりと、心理学的な側面にも長けていることが大いにあります。

日常的に孤独感を感じている彼らにとって占い師は高いプライドを理解してくれるカウンセラーのような役割を果たしてくれるのでしょう。

人気が落ちたり、選挙で落選すればそれまで周りに集まっていた人達が急に離れていってしまうこともあるシビアな人間関係の中で、占い師という拠り所があれば自分は一人ぼっちではないと感じる部分もあるのかもしれません。

占い師に頼ることが孤独感を癒し、心の安定につながっているのでしょう。

政治家や芸能人が占いにハマる理由を知ろう

有名で人気、実力ともに兼ね備えた政治家や芸能人といってもひとりの人間です。

私達一般人と同じように自信をなくしたり、責任の重さに潰れそうになったりしています。

けれども明日は勝つか負けるかの世界ではその弱さを簡単に外に漏らすことはできません。

そんな厳しい世界だからこそ、傍で弱音を受け止め、寄り添ってくれる存在というのは必要です。

そうして彼らの不安や心の揺れに陰ながら貢献している面があるから、いつの時代も大物と言われる人達が占い師に頼るニュースが跡を絶たないのでしょう。

でも、占い師に依存しすぎることなく、ひとつの手段として自分自身の心と向き合っていき、上手に利用していくのが真の政治家や人気芸能人の賢い方法なのでしょうね。