辛い生理痛を和らげる方法。生理痛のストレスを少しでもなくそう

最終更新日:2015年5月10日

生理痛が辛くて辛くてたまらないという時、ありますよね。

そんな辛い生理痛ですが色んな対処方法があり、少しでも緩和することができます。

辛い生理痛を和らげる方法をご紹介します。

1.カイロを使う

おへその下のあたりに貼ると、子宮周辺が温められるので生理痛が緩和します。
生理痛の原因の一つが冷えですので、お腹は冷やさずに温めましょう。

特に冷えやすい冬に効果的です。

さらに、おしりのすぐ上にある「仙骨」という部分も一緒に温めると生殖機能維持等に大事な役割の女性ホルモンであるエストロゲンが活発に出るようになりますのでさらに痛みが緩和されます。

できればお腹と腰、両方から子宮を温めてあげましょう。


2.ストレッチや体操をする

身体が動かせる程度の痛みの方ならストレッチや体操も効果があります。

腰を回したり、ラジオ体操をしたりすることで血流がよくなり生理痛を緩和することができます。

ストレッチボールがある方はそれに座るだけでも運動になるので効果があります。

大事なのは、同じ姿勢を続けないようにすることです。

同じ姿勢を続けてしまうと血流が滞り生理痛になってしまうので、座る時間が長い仕事をしている場合は休憩時間等にちょっとでもストレッチ等や歩く等運動をするようにしましょう。

3.アロマを使う

アロマの中には嗅ぐだけで生理痛を緩和できるものがあります。
さらに生理不順も治る場合があるので積極的に使うのをおすすめします。

特におすすめなのはローズの香りです。
ローズは女性の味方とも言える香りで、女性ホルモンのバランスを整えてくれる上に肌の調子をよくし、リラックス効果もあります。

アロマ以外にもローズティを飲んで外側と中側両方からローズを取り入れている人も多いです。

もう一つのおすすめはクラリセージです。
クラリセージには女性ホルモンに似た成分のものが含まれているので、その成分が生理痛を緩和してくれます。

また、生理不順の方には生理を早く来るようにする効果もあります。

ただ、クラリセージは非常に効果が高いので妊婦の方には使うことができませんので身近に妊婦の方がいる場合は使うのを控えて下さい。

カモミールもおすすめです。
カモミールは嗅いでいるだけでリラックス効果もあり、精神的に落ち着くことができるんので生理痛とイライラが両方ある方におすすめです。

カモミールティを飲むのも効果があります。


4.食べ物で生理痛を緩和する

生理痛を緩和する食べ物を積極的に取り入れることで生理痛をある程度緩和する事ができます。
まずは、豆腐等大豆を使ったものを積極的に摂ることがおすすめです。

大豆に含まれているイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをしてくれるので、ホルモンバランスを安定させてくれるので生理痛が緩和されます。

豆乳を飲んだり納豆を食べたり、豆腐入りのお味噌汁を飲んだりと特に積極的に食べましょう。

海藻類もおすすめです。
海藻類には精神を安定させる成分が含まれているのでイライラを抑えてリラックスすることができます。

わかめ入りのお味噌汁や海藻豆腐サラダだと豆腐も一度に食べることができるのでおすすめです。

ココアもおすすめです。
ココアは身体を温める効果があるので身体がポカポカと暖かくなります。

血流がよくなるので生理痛が緩和されるのです。

他にもよもぎが生理痛に効果があると言われているので、よもぎ入りのものも積極的に取り入れたいです。


5.生理痛の時に控えた方がいい食べ物

先ほどとは逆で控えた方がいい食べ物を紹介します。
まずはマーガリンです。
人工的に作られた油は身体によくありませんし、生理痛を悪化させると言われています。
生理の間はバターにする等なるべくマーガリンは控えましょう。

冷たい食べ物や飲み物も生理中は血流を滞らせてしまうので控えましょう。
夏の間は冷たいものを飲みたいのをぐっと抑えてぬるめのものを飲むようにしましょう。

また、アルコールや砂糖を使った甘いものも子宮によくないので控えた方がいいと言われています。


6.ツボを押す

ツボを推したり、ツボにお灸をすえるのも効果的です。
生理痛におすすめのツボはくるぶしの近くにある三陰交というツボです。
くるぶしからひざの方向に指4本分の場所にあります。

ツボはちょっと押すとつーんと痛みがくるのですぐにわかります。
また、血海というひざの内側にあるツボもおすすめです。

押すだけでなくお灸をすえるのもおすすめです。
初めての方はソフトタイプのものを使い徐々に慣れていくことをおすすめします。

もぐさのいい香りもリラックスすることができるので精神的に落ち着くこともできます。

生理痛を和らげてストレスをなくそう

辛い生理痛を和らげる方法、いかがでしたでしょうか。
どれも簡単にいますぐ取り入れるものばかりをご紹介しました。

これらを積極的に取り入れることで生理痛がいくらか緩和することができます。
さらにお肌の調子がよくなったり、身体全体が健康的になる効果のものも多いので、生理痛が終わっても継続することをおすすめします。

女性にしかないこの生理を楽しむくらいの気持ちでいるとストレスがなくなるのでおすすめです。